小さいって事は・・・

ちっちゃな機械を操ろうヽ( ・∀・)ノ 〜○

2005年04月

MSXマガジン3

m2

もう無くなったかと思いましたが、発売されました。
1チップMSXの当初とはずいぶん計画と違うかもしれませんね。
すでに作っている人から協力を得るって話でしたっけ?

まぁもめ事も色々あるようですが、発売されないよりはいいかなぁ。

ボードの方も記事だと2万くらいのようなので、お金貯めて待っておこうかと思います。

ソフトはまだ大阪に埋もれているかも・・・。

IBM ポータブルCD-ROMドライブ CD-20X

IBM純正の外付けCD-ROMドライブです。
会社の倉庫で廃棄待ちで放置されていました。

定価は49,800円だったようです。
PCカードで接続するタイプになります。
名前からして20倍速のCD-ROMドライブだと思います。

セットとしては、これにACアダプターがあります。
ポータブルという割には大きいです。それには訳がありますが・・・。
3

実はポータブルって名前の通り、充電池又は乾電池を入れて電池工藤が可能です。再生ボタンなどもあり、ポータブルCDプレイヤーとしても使えるようです。もっとも大きくて重いですが・・・。
2


蓋はパカッと開けるタイプです。古くなったせいか判りませんが、ネトって感じで開きます。
1

コレクターズアイテムかもしれません。あんまりうれしくないかな・・・。

Skypeでお話

s1

もう十分今更なのですが、相手が居なかったので今頃の話題になりました。
昨日3人での通話を行いましたが、誰も設定が悪いわけでもなく二人で話すには問題が無く3人だと聞こえるだけだったり、話すだけだったりと、イマイチでした。ただ、何度か同じ事を繰り返しているとそのうち話せるようになり、音もノイズだらけだったのが、話しているうちに綺麗な音になったりと言う感じでした。

多人数での会話に使えるのは非常に便利ですが、もう少し安定度が欲しいです。

後、顔が見えない状態で話すので、しゃべり出しがかぶったりとかってのは有りますね。


PDA版までそろっているので、使える範囲は広そうでした。

Skype

ボーダフォンの家族割りで定額通話に

v1

ボーダフォンが3つの定額サービス、家族間の通話を定額に

家族間の通話が月315円で定額になるサービスを始めるそうです。
これは、うちの場合でかいです。

通信料が一気に減るので大歓迎ですね。
かなりやる気のサービスですが、また途中で息切れして廃止になったら、今度こそ見捨てることになります。

にしても、思い切ったサービス始めますね。

他のサービスは3Gの話なので、うちはまだ先になりそうです。

最近のZaurusの環境(SL-C760)

最近のザウルスのソフトの状態です。
簡単にインストールして使ってるソフトの紹介など。

アプリケーション画面
z1
ここは、殆ど標準のアプリが入っています。

・オフィス系のソフトは殆ど使用していません。CLIEのように「Documents To Go」でも有ればもっと手軽にシンクロできたのですが。(自分は見るだけで充分です)
・エディタやら、ファイラーも入れてあります。
・履歴書は、書くことは無いのですが、ふとしたときに役立ちます。
・ゼビ電卓はお遊びと言うことですが、普通に使っていたりします。もっとも電卓は携帯電話で行うことが一番多いですね。

Muitimedia
z2

Kino2が入ったときに出来たところです。

・MDXのプレイヤーが入っているように見えますが、実は動かせてなかったり・・・。時間が出来たらじっくりやってみます。
・初めはビデオを見たりしていましたが面倒なので最近は見ていません。
Kino2はよくできていると思います。
・PIザウルスでは絵を描くことも有りましたが、このザウルスでは一応環境を整えてるだけです。

ゲーム画面
z3

エミュ関係など入っています。

・PC98は入っているようですが、まだ動かせていません。そういえばPC-9821のノートPC(実機)が有るのですが、ここではまだ紹介していませんね。

Internet
z4

なんだかんだで結局一番多く使いますね。
・Operaは入れていますが、普段はNetFront使っています。
・メッセンジャーは最近相手が居ないですね・・・。
・q2chは、キーでの操作がよくできているので、キーバインド覚えたら快適でした。と言っても、メインはクリエでnnsiを使っています。
・メールは相変わらず絶望的なスピードですね。

という最近のザウルス環境でした。

ドリキャスとサターン

うちにあるドリームキャストとサターンです。

dc

ドリームキャストは、恥ずかしい絵柄のマシンです。
ドリキャスが9,800円に値下げされて買いに行ったら売り切れていて、こっちのメモリー付きが安く残っていたので買いました。

サクラ大戦というゲームですが、サターンで少しやって途中でやめたゲームなので、ドリキャスでは買いませんでした。

ゲームで人の話聞くのが嫌なので、RPGや会話シーンがあるゲームは、もう出来ないですね(´Д`;)

昔ゲーム機は基本的に全部RGBで出力させていましたが、RGB21Pのテレビも譲ってしまいましたので、S端子やコンポジットでつないだりと、かつては考えられないような環境に落ちぶれました。

ゲームに対する熱が冷めてしまったようですね・・・。

Vアプリのゼビウス(V603SHにて)

Vアプリのゼビウスをダウンロードしました。

値段も300円ほどで手軽です。

ケータイでは縦が面が丁度良いかもですね。
x1

画面は、綺麗ですが、動きが少しぎこちないです。
全然ヘタッピになっているので、ジェミニ誘導どころじゃありません。
x2

設定画面は、写真の様になっています。
音の設定とバイブの設定が同じで、バイブだけを切りたくても音も消えてしまいます。
x3

値段から言えば、ファミコンミニよりは良いかなぁ。
ダウンロードにかかったパケット代がいくらなのか気になりますが、イマイチ判りません(計算したら出るのでしょうけど)

x4

A5504Tは、対応版が無かったのでただの壁紙です・・・。
携帯どうしで、デキを比べたかったです。

ボーダフォンちょっと反省

v1

いろいろ反省すべきところは有るんでしょうね。
毎月勢いよく加入者が減っていき。
「カエラも解約し放題」って感じでしたから・・・。

グローバルも良いけど、ほとんどの人が使うわけでもないし。
3Gの操作性もボロかす言われていたので、自分も買わなかったし。

逆にV603SHはいい携帯だと思いますよ。変な色しかないですが。
V602SHなんかに比べても液晶切れいし、スペックには載っていないですが、キーの押し心地や、液晶のヒンジなど、今までの携帯では全くなかったほど感動するデキです。

新社長モロー氏、日本ボーダフォンの改革姿勢を打ち出す

ボーダフォン、日本市場向け端末にも重点、戦略を調整へ (MYCOM PC WEB)

ITmediaモバイル:3G端末の失敗認め、“日本向け”に立ち返るボーダフォン

一応、自分もボーダフォンユーザーに舞い戻ってしまったので、もうキャリアとしてのサービスを考えて欲しいところです。

セガサターンの電池交換

中古で買ってきたサターンは、電池切れだったので入れ替えました。

よくあるリチウムのボタン型電池です(CR2032型)
ss2

うしろの蓋を開けて、電池を取り出して入れ替えます。
ドライバーで電池を引っかけて取り出しました。
ss1

※ちなみにパワーメモリーの方はフラッシュメモリーなので電池交換は必要有りません。

中古ゲームも探してうろうろしています。
500円くらいまででほとんどのが買えて良い感じです。
と言ってもドリキャスのゲームでも500円くらいですね。

VAIO PCG-C1S & CLIE PEG-N700C(充電不可能)

nc700

最近充電することもなかったクリエのN700Cを取り出してきました。

久々に充電してみましたが、完全に放電してしまったようで、コンセントを指した状態でしか動きませんでした。ROMのバージョンアップまでしたのに、アップデート後はあまり使わなかったので勿体ないです。128kbpsのMP3がまともになればよかったのですが・・・。今更電池交換も値段から考えると勿体ないから出来ないです。

VAIO C1Sの方もバッテリーが駄目です。こちらはHDも交換したし、最大容量の128MBのメモリーを載せているので使えないことはないですが、縦の解像度が480ドットしかないのがつらいですね。一応無線LANでネットも出来るようにはしています。

モバイル機器は、機能の故障もありますが、バッテリーが駄目になって使えないのが一番痛いですね。なんだかんだで3年くらいしか持たないように仕込まれている気分です。

バッテリーの統一規格さえあれば・・・<でも自由度減るから駄目かな・・・。

FUJI FinePix F10のシークレットキャンペーン

FinePixF10のユーザー登録を行うと、シークレットキャンペーンと称して、xDピクチャーメモリー(128MB)のプレゼントがあります。

で、2週間ぐらいで送られてきました。わざわざ書留です。
f1

自分は普段デジカメを買っても説明書も付属のソフトも滅多に袋から出すことなく終わるのですが、会社の上司が同じカメラを買ったので、教えていただきました。

128MBと量は今となっては少ないですが、もらえるものはもらった方がいいでしょう。登録は付属のCDのセットアップから登録になります。

登録されていない方は、是非。
(新発売記念キャンペーンの期間は何時までかはわかりません)

まぁ写真のデリバリーに使う住所集めかもしれませんけど、それを使うのも悪くはないでしょう。

DoCoMo(PHS)のP-link Station設定

撤退が決まってしまったDoCoMoのPHSですが、@FREEDの期間がまだまだ残っているので、当分は使用することになります。

友人からP-linkStationが送られていました。(計2台)
関東で買うと馬鹿高いですね。錦糸町のドコモで値段を聞いたら2万いくらとか言われたので、寝そうになりました。
ha1
※ホームアンテナも買ったのですが、家の中はアンテナバリ3なので、箱さえ開けていません。

とりあえず、元々設定されていた物を消して、自分のPHSカードを登録します。
カード型を登録するのは初めてです。
ha2

さくっと登録出来ました。

嘘です。
やり方判らなかったので、↓の方のページを参考にさせていただきました。
かんたん@FreeD P-link Station
ha3

こんな感じでHAモードで使えます。
しかし社内も元々アンテナ、バリ3(´Д`;)
ha4

ホームアンテナと違ってバッテリー内蔵のP-linkなので使い方はまだ有りそうです。

ダイヤラーなんて入れてないよってい人は下記からダウンロードですね。
DoCoMo Net

SDカードステージ(携帯電話のSDカード情報バックアップツール)V603SH対応版


1

SHARP純正フリーソフトでSDカードの情報をパソコンにバックアップしたり、入力することの出来るソフトです。(V603SHやV602SHも対応になりました)

アドレス帳もV603SH側でSDに移してカードリーダなどで読み取ります。
OUTLOOKの予定表なども取り込んで携帯側に組み込めます。
もっとも携帯のスケジュールは抜群に見にくいので実用にはならない感じです。(スケジュールの画面に行くまで相当なステップが必要です)

3
日付にアンダーラインが付いているところが予定有りです。

2

とりあえず、SDカードとPCでカードを読める環境があれば、携帯リンクソフトを買わなくてもメールまで保存できます。※絵文字は「・」になっていました

↓ダウンロードはこちらです。
SHARP ケータイ daSH

アクオスで録画したSD-VIDEOをV603SHで再生する

PDAやPSPでは、SD-VIDEO再生させることが出来ていましたが、携帯電話でも試してみました。

とりあえずアクオスで録画します。
(部屋散らかってた・・・_| ̄|○ ガックシ・・・)
sd1

アクオスは、PCカードサイズしか刺さらないので、SDカードをPCカードアダプターに入れてセットします。IOデータのアダプターにBuffaloのカードを入れてみたり。
sd2

録画されたファイルはV603SHでは、ビデオカメラフォルダに入ります。携帯本体で録画すると、テレビ録画フォルダに入ります。(わかりにくいです)
※ちなみにアクオスのモバイルタイプの録画で30分のSakuSakuが88MBでした。
sd3

縦向きでも再生しますが、ステータス以外は縦ですが、映像は横表示ですね。切り替え方法在るのかな・・・?
sd4

横向きに再生するとこんな感じです。(ステータスは横に切り替わります)
sd5

画面のステータス表示は消せます。普通はこの状態での再生になると思います。
sd6

とりあえず、録画して再生しましたが、驚くほど綺麗です。しかもなめらです。PDA(h2210比くらい)で再生するより液晶が緻密で発色もいいので、とても綺麗に見えます。

V603SHではSDカード抜くときに電源をちゃんと切ってから抜かないと、ファイルが壊れることが在ったので毎回電源を切っています。その手間さえなければかなり強力な再生環境だと思います。

yum update(FedoraCore3)

fedora

Fedoraマシンは毎日立ち上げているわけではないので、立ち上げるたびにアップデートが大変です。Windowsに比べても頻繁にアップデートされ、そこが面倒だったり楽しかったりするのですが・・・。

お手軽な方法でアップデート可能なので、ちっともLinuxに詳しくなれないです。

にしても、Celeron366(Windows98SE+FireFox)のマシンに比べても、TP600X(Pentium3の500MHz)の方がブラウザのスクロールとか遅くなって大変です。

あと、日本語入力もしょぼいので、この辺りが改善されないと常用が厳しいかな。

中古のセガサターン(白)を購入

懐かしいセガサターンの中古が売られていたので買ってきました。
ソフトが20本、パッドにパワーメモリーのセットでした。(税込み4,784円)
久々にさわったサターンですが、本体が大きいのに驚きました。(手で持って帰るの重かったです)

セット内容は、こんな感じになります。
ss1

特に読み込み不良もなく普通に動きました。
昔サターン発売日に定価で買ってた事を思うと、古いとは言えこの値段なら安く感じました。(相場を知らないので実は高いのかも・・・?)
ss2

本体の電池が切れていたため、メモリー内容はクリアされますね。(毎回起動時に日付を聞いてきます)パワーメモリーの方は、前に使用された方のデータが残っていました。
SS31

パワーメモリーの接触は相変わらず甘い見たいです。RPGなんかのデータは内容飛ばれると、やる気がなくなりますね。
この辺りの作り込みがセガは甘いと思います。
ss5

パッドは本体付属のと、付いてきたパットでケーブルの色が違いました。
どちらが元々本体付属なのかは、判らないです。
ss4

自分の持っていた初代機は引っ越しの際捨ててしまったので、久々の復活となります。ソフトだけ捨てないでいたので、懐かしのソフトも掘り出して遊ぼうかと思います。

V603SHの拡張辞書(ダウンロード辞書)

V603SHで、ネットに接続するとSHARPのページから辞書や壁紙がダウンロードできます。

結構いろんな種類の拡張辞書が読み込めます。
ただし、携帯には2種類までしか設定できないようです。
4

とりあえず、大阪弁と顔文字をダウンロードしました。
1

辞書はこんな感じのファイルになります。
2

変換はこのように出ます。予測変換なのでいろいろ出ます。

余談ですが、V603SHは予測変換が効き過ぎて単漢字変換が大変です。
「時」とか一文字だけ変換しようとしたら候補の20個先くらいじゃないと出てこないです・・・。
3

関西弁が使えるようになって良い感じです。
にしても、関西弁じゃなくて大阪弁なんですね。
確かに京都や兵庫は違いますが・・・。

↓シャープの携帯(Vodafone用)専用ページの説明です。
SHARP ケータイdaSH 【Space Town for V/SHユーザー専用ケータイサイト】
ギャラリー
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 今更ですが、ポケットミク(NSX-39)GM音源を買ってみました。
  • 今更ですが、ポケットミク(NSX-39)GM音源を買ってみました。
  • 今更ですが、ポケットミク(NSX-39)GM音源を買ってみました。
Mail
ご連絡は、こちらまで!

twitter / X68000XVI
記事検索
Recent Comments
Archives