小さいって事は・・・

ちっちゃな機械を操ろうヽ( ・∀・)ノ 〜○

2008年01月

XBOX360 ELITEを買ってきました。

買うか買わないかで、ずっともやもやしていたのですが、とうとう買ってしまいました。

P1271127.jpg
なんか、少し前のDELLのPCみたいな形・・・。

DSC_1024.jpg
ヨドバシにでも買いに行こうと思いましたが、駅前で10%引きだったのでそちらにしました。最近のゲーム機はポイントの還元率も悪いのでまぁいいかと。
ただ、バリューセットの方がやっぱお得かなぁ。HDそんなに使わなそうなので。「forza2」もやってみたいです・・・。<じゃあ白にしろと言う話もありますね。

DSC_1033.jpg
P1261102.jpg
なんか、派手な袋に入っています。袋に用途が書いていますが。「挿す」じゃイマイチ判りません。

P1261119.jpg
ELITEは、ロットによって「Zephyr」が混じっているの確認です。
※箱の上のシールにロットが載っています。(ロット740以降が安全圏?)

P1261120.jpg
アダプターも175Wなので、「Falcon」かなぁと。(製造は2007/11/19の物でした)超巨大なのは相変わらずですが・・・。

DSC_1035.jpg
トレイの見分け方はよく判らないのですが、昔見た日立LGのとは違う感じなので、BENQなのかも。
うるさいと言われる初期360の音を聞いていないのでよく判らないですが、これでも別に静かだとは思わないです。

P1261104.jpg
で、やりたかった「ACE COMBAT6」です

DSC_1050.jpg
P1271125.jpg
かっこよすぎて鼻血出そうです。
オンライン対戦は、外人大杉。

つるつるの黒い板に、追加投資

iPod touchの有料アップグレードが来ました。
1月分のお支払いです・・・。つまらない更新の割には高い気がします。

P1201007.jpg
P1201009.jpg
P1201011.jpg
「1月分」と、やけに強調されているので、追加のソフトが出るたびに都度支払いが待っているのかな・・・。しかも、これってファームを上げた時点で、インストールされていて、お金払えばロック解除っぽいですね。微妙に悔しい感じ。

P1201021.jpg
アイコンが増えて、空間が埋まって少し気持ちいいかな。

P1201025.jpg
地図も見れますが、iPodで見る機会ってそんなに無いんですよね~。
活用しないまま、どんどん支払額が増えていきそうなのが怖い・・・。

typeU再び

P1190982.jpg
P1190998.jpg
買ってから殆ど使うことなく転がっていたtypeUの環境を整えてみました。付属のキーボードは、見かけは良いのですがイマイチ打ちにくいです。すでにバッテリーも、くたばりかけで、モバイル用途に使うのは厳しいです。

P1190987.jpg
P1190988.jpg
P1190993.jpg
このPCは内蔵が20GBしかないので、200GBのコンパクトなUSB-HDDを付けてみました。ACアダプターが要らないくらいのメリットしかないのですが、14,800円しました。2.5インチタイプはまだまだ高いですね。

1
内蔵HDのベンチ結果です。

2
USB-HDDのベンチ結果です。
この頃の1.8インチHDは、強烈に遅いですね。USBのHDにも追いつけないです。

DSC01204.jpg
P1191004.jpg
外部モニターもつなげて、音楽マシンやらに使おうと思いますが、メモリーが256MBしか無く、スワップしまくるしでやっぱり使うのは厳しそうな感じです。
専用メモリーでなければ増設するのですが、残念です。マウスでさえ殆ど引っかかりながら動いてるような状態なので、やはり常用は厳しいですね。

X61のベンチーマーク結果

構成は、
Core2のT7500
MEM:4GB(認識は3GBほど)
HTS541616J9SA00 (160G 9.5mm)
という感じです。

Vista(Windowsエクスペリエンスインデックス)
5

FFベンチは以下の通りです。
PC300206.jpg

フロントミッションオンラインベンチは、以下の通りです。
PC300202.jpg
PC300203.jpg
表示はちょっとおかしいです。

3DMark05は以下です。
4
さすがにゲーム系のベンチは厳しいです・・・。

X61のSDカードスロット(SDHCカードでReadyBoost)

昨日記載しましたが、X61にはSDカードスロットが有ります。
OSがVistaなので、早速SDカードをさして「ReadyBoost」を試します。
1
PC310207.jpg
クラス4の2GBのSDカードと、クラス6の4GのSDHCカードを試しました。
トランセンドのクラス6のカードは3,800円だったと思います。

2
3
クラス4のカードはチェックに引っかかり使用できませんでした。
FDBENCHの結果をつけておきます。

FDBENCH.jpg
pro.jpg
クラス6の方は、FDBENCHの結果は上記になり、「ReadyBoost」可能です。

「ReadyBoost」の設定を推奨値のまま設定すると、SDカード内に以下のファイルが作られます。

SD.jpg
SDHC.jpg
容量はこれくらい使っています。

で、肝心の体感速度ですが、思ったよりは機能している感じです。実際アクセスも頻繁に行われていますし、よく使うタブブラウザやメールソフトなんかは、明らかにワンテンポ早くなっています。なれちゃうと、外したときやっぱり遅いなと感じれるくらいだと思います。SDカードを頻繁に抜き差ししないなら、SDカードも安いですしおすすめです。※ただし「SuperFetch」が落ち着くと、あまり変わらないかもです。

WZR2-G300NとX61をドラフト11nで接続

X61の無線LANは、「Wireless WiFi Link 4965AGN」が搭載されています。
11a,g,nで接続出来ます。うちにはWZR2-G300Nがあるので早速接続してみます。
P1140949.jpg
P1140951.jpg
AOSSで接続したのですが、なんだか安定しません。144Mでつながっても、突然300Mとかに切り替わったり、54Mになったりコロコロ変わってトドメに切断したりします。

Gyaoみたいなストリーミングを再生してても切れる間隔が短いので、見続けることは可能なのですが、タブブラウザとかでタイミングが悪いと表示できません。つながってる間は早いのですが、プチプチ切れるのでかなりイマイチです。

なんか、中で線でも抜けてるのかと早速分解です。

P1140953.jpg
P1140957.jpg
とりあえずキーボードを外し、その後カバーを外します。なのでネジは一気に全部外します。

P1140963.jpg
P1140966.jpg
キーボードは液晶側にスライドさせると外れます。

P1140976.jpg
そこからは、ちょっと固いですがカバーをまた液晶側に押し上げて外します。その際内蔵バッテリーの手前のコネクターは先に外しておきます。

P1140971.jpg
残念ながら異常はありませんでした。
mini PCI Expressが2スロットなので「Intel Turbo Memory」がつけれますね。秋葉のBLESSで3,980円で売っていたのを見かけたのですが、すでにSDHCカードで「ReadyBoost」を使っているので今回は見送りです。でも分解面倒なので、買っておけば良かったと後悔。

それはそうと無線ですが、結果的には「WZR2-G300N」と「Wireless WiFi Link 4965AGN」が非常に相性が悪く、安定して使えない場合があるそうです。
所詮ドラフト版ですから仕方ないですね。とりあえず、NECの「AtermWR7800H」に11aで繋いだら安定しています。

しばらくは無線ルーターのファームや、無線カード側のドライバーバージョンアップに期待して待つことにします。

ThinkPad X61に大容量バッテリー追加

持ち歩いたときも、プロセッサーパワーが有る方が良いと思い、X61を選んだ物のサスペンド状態で持ち歩くと電池が全然持ちませんでした。
デジカメで朝から撮影し、夕方みんなと見ながら・・・と言う用途だと1時間ちょっとで息切れな感じでした。
さすがに厳しいので、大容量バッテリーの購入しようと・・・新品は、1.6万円くらいのようです。

秋葉のイオシスと、Wakamatsuで新品バルク品が有ったので、購入しに行きました。イオシスは無保証で9,800円。Wakamatsuは9,980円で1週間保証でした。地雷だったら困るので、少し保証付きの方で購入。
こういうパーツが手に入りやすいので、Thinkpadを選らんだ甲斐ががあるって所です。

DSC_1016.jpg
DSC_1020.jpg
元は4セルバッテリーですが、8セルなので倍は持つはずです。

DSC_1019.jpg
DSC_1021.jpg
これだけ飛び出します。
とりあえず、充電中開始しています。

1
バルクのバッテリーはSONY製で、2007/10/7製造となっていました。

2
起動直後の残り時間は、こんな感じです。

ThinkPad X61のバックアップ

メーカー製のPCには、それぞれ丸ごとバックアップするツールがあるので、それはそれで便利ですね。
ThinkPadにもついているのですが、今の状態でも、DVDで作成すると4枚組でした。
入れ替えも面倒なので、USB-HDを買ってきました。新春特価で、320GBで9,680円の20%ポイントでした。

P1060677.jpg
こういう物って、昔から1万円くらいが相場ですね。
ちなみに500GBのは、14,800円で20%ポイントでした。

P1060713.jpg
BuffaloのですがデザインはOKかな。中身は、サムスンのHD321KJ (SATA/7200rpm)でした。

P1060720.jpg
このツールは、USB-HDに起動用のソフトを組み込み、外付けのHDから起動してリカバリ出来るそうです。
バックアップしてるしりから、アップデートが来ています・・・。

クリスマスキャンペーン特価のThinkPad X61が到着

散々ネタを振っておいて記事にしていませんが、年末にはX61が届いていました。
レノボのサイトで売られていたクリスマスキャンペーンで119,800円のX61です。

Core2の2.2GHzで、メモリー1GB、HDが160GBでOSがVistaのBasicです。
OS以外は満足で、激安だったので即決でした。その後、某掲示板でも話題だったようですね。

PC290148.jpg
LenovoのThinkPadは初めてです。

PC290162.jpg



もうIBMのロゴは消えています。個人的には、こだわったところではないので気にならないです。

PC290174.jpg
それよりも、背面がボコボコになっている所とかが気になります。
バッテリーのプラスチックもかなり色が違うしで、雑になったのかも。

PC290178.jpg
メモリーは相変わらず安いので、1GBのメモリーは外して、2GB2枚にしました。

1
詳細は、また載せます。

2008年 フジヤカメラの福袋

中野にあるフジヤカメラで売り出される、1万円の福袋を買いに行きました。

先着300人のうち3人だけ10万円の商品券が混じってるそうです。3万円が1/20らしいです。
毎年人気で朝9時から発売なのですが、7時に行っても間に合わないそうです。

DSC09929.jpg
と言うわけで、5:45に並んで75番でした。
みんなちょっと早すぎのような・・・。自分の歳にはそろそろキツイです。

DSC09932.jpg
整理券を配るわりには、そのまま並ばされます。これが結構辛いです。
で、結果はリアルタイム更新にも載せましたが、以下になります。

P1030256.jpg
コンパクトカメラは、モックです。友人と並んだのですが、キーホルダーと交換です。どちらもゴミですが・・・。

DSC09934.jpg
要は金券ねらいなのですが、それ以外はゴミですね。
さらに、安売りの商品は10時から発売なんですが、11時になっても入場制限で中に入れませんでした・・・。
また次回にでも使います。

並んだ甲斐がありました!

2f3e15c2.jpg3万ゲット〜

福袋待ち

f4231a8d.jpgペコちゃんの福袋待ちで朝6時間前から並んでいます。
ギャラリー
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • 4759Playerのファームウェアのバージョンアップ
  • 4759Playerのファームウェアのバージョンアップ
  • 4759Playerのファームウェアのバージョンアップ
  • 4759Playerのファームウェアのバージョンアップ
  • 4759Playerのファームウェアのバージョンアップ
  • 4759Playerのファームウェアのバージョンアップ
Mail
ご連絡は、こちらまで!

twitter / X68000XVI
記事検索
Recent Entries
Recent Comments
Archives