小さいって事は・・・

ちっちゃな機械を操ろうヽ( ・∀・)ノ 〜○

2018年11月

PS VITA(PCH-1000)を買いました。

またまたゲーム機を購入です。一応現行機なので、こちらの記事にします。VITAは来年販売終了なんですよね。2011年からなので、何だかんだで長い期間持った方ですかね。

買ったのは、初代のVITA(PCH-1000)にソフト2本と8GBのメモリー付きで9,000円でした。

cat20181117163549

元々の持ち主の方は、保護シートとかは使って無かったのか、画面にも数カ所傷が有るような物でした。中古で8千円位まで落ちてきているようですので、ゲーム代を引くとそれでも、少し安いでしょうかね。cat20181117163651

 

システムのバージョンは3.65と言う物でした。今は3.69が最新のようですね。

cat20181117163702

 

久々にバーチャロンがやりたくなり、見てみましたがPS4はまだ高いしVITAの予備機も欲しいなとVITA版にしました。本体も手持ちの物が同じ初代なので、後期の液晶タイプにするか迷いましたが、数年経って液晶の方も安くなったら考えれば良いかと、有機ELを選びました。バーチャロンの方は、デフォルト操作だとガンダムで戦う奴と殆ど違いがわからないような動きで、初代のバーチャロンを遊んだ感覚とはかなり違いますね。ちょっと残念。ドリキャスとかPS2でも少し遊んでましたが、一番遊んだのはゲームセンターとSATURN版ですね。あっさり初代のワイド版とかでも良かったカモですが、今ならSwitchの方ですよね。

cat20181117163616

 

元々持っていた方では、STEINS;GATE 0始めました。amazonで番組を見たのでゲームもやりたくなりました。ソフトは中古で1,000円でした。

cat20181117163638

レトロゲームと違ってこの頃のゲームは、画面も音も綺麗だけど、なんかやりこみにくいんですよね。おっさんになって新しい物にのめり込めないからかもですが、昔ほど集中出来なくなりました。

Xperia XZ Premiumに機種変しました。

Xperia X Performanceを使用していて、特にそれに困ったと言う事は無いのですが、Koukさんから、端末が大きいので交換しない?ってお話を頂きました。

下取り交換って感じですが、XZ Premiumに機種変となり1ヶ月ほど使ったので記事にします。キャリアからはdocomoからしか出なかったようですが、最近nuroでも売ってるようですね。サクッとSIMフリー化はしました。ロック外すときは他社のSIMであれば、解約したSIMでも大丈夫なんですね。

cat20181104100721cat20181104104509

 

性能的にはSnapdragonの820から835でになり、内蔵ストレージも32GBから64GBととかなり余裕です。大きく変わったのは、液晶で5インチ液晶だったのが、5.5インチのHDR対応4Kパネルになったりしています。4Kは動画や写真だけで、普段はフルHDで機能しています。

ちょこっと開発者オプションを使って書き換えたら4Kにもなるようですが、さすがにあまり意味も無さそうなのでこのままにします。4Kのソースは、まだ少ないですが、それでもYoutubeなんかを見る限り、こんなに小さいのにフルHDとの違いは感じれます。液晶の発色自体はXperia X Performanceでも悪く無かったとは思います。

cat20181104100804

 

ベンチマーク的には、そこそこのパワーアップと言うところです、820でもまだ現役で大丈夫だと思います。後継の845は835に比べても結構な性能アップらしいですが、Androidじゃ色々限界があるような気がします。

cat20181104100840

 

外観はChrome仕様でとても綺麗なのですが、カバーを交換することにします。評判もそこそこ良いAmazonで売られていた物です。おまけにフィルムも付いてきました。

cat20181104101038cat20181104101001

 

装着すると、Chromeの良さは全く無くなりますね・・・。がっしりとして手触りも形も悪くないと思います。反面、分厚い端末が更にごつくなってしまいました。

cat20181104101109

 

今回は、USBの端子がType-Cになるので、100均で変換の口も買ってきました。おまけでケーブルも頂いていたのですが、会社でも使いたいのでこんなのがあると両方使えるので便利です。

cat20181104100928

 

カメラはXperia X Performanceに比べて、動画の連続撮影がかなり余裕らしいです。X Performanceはイベントなどで10秒ごとに撮影していても、連続してしまうと熱で全然取れなくなります。今回のは数時間まとめて撮影しても大丈夫らしいです。ここが一番嬉しいところです。ちょっとしたイベントではスマホで撮影することも多くなっていますので。

静止画はひずむ問題があるそうですが、補正も今のは入れれるしで、それほど不満はありません。にしてもカメラに関しても、中々iPhoneには追いつけないですよね。

cat20181026175605cat20181021122512

今度こそ、当面これを引っ張っていこうと思っています。

ギャラリー
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 使っていないフォトフレームを開けて見る
  • 今更ですが、ポケットミク(NSX-39)GM音源を買ってみました。
  • 今更ですが、ポケットミク(NSX-39)GM音源を買ってみました。
  • 今更ですが、ポケットミク(NSX-39)GM音源を買ってみました。
Mail
ご連絡は、こちらまで!

twitter / X68000XVI
記事検索
Recent Comments
Archives