小さいって事は・・・

ちっちゃな機械を操ろうヽ( ・∀・)ノ 〜○

2019年12月

LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)

ある日TwitterでAndroid用のLMZaと言うプレイヤーについての書き込みを見ました。

なんだか見かけたような気もするなぁと思ったら、

X68000でZMUSIC等の音楽用プレイヤーLMZ2を作られた方でした!

cat20191215122606cat20191215123358

見たときは、普通のMP3などの再生プレイヤーでしたが、MDXも再生出来るとありがたいなぁ〜(LMZ2らしいので)なんて話していたら、対応頂けました。

ストアアプリで500円です。試用版もあります。

 

AndroidのMDXプレイヤーは、GORRYさんのGAMDXが有名ですが、プレイヤーとしては簡易的な事もあり、プレイヤーとしてはこちらの方のXMDXを使用させていただいていました。使い勝手も良く特に不便なことはありませんでしたが、iPhoneのMDX Playerに比べると、X68kのMMDSPぽいのも良いかなと思っていました。

 

LMZaは、こんな感じで再生されます。スペアナが良いですよね。もちろんMP3やflacも再生されます。Androidの機能だと思いますが、midiファイルも再生されました。

cat20191215122823cat20191215123430

 

X68000版のLMZ2はこんな感じです。MMDSPも良いのですが、カラーリングの変更も簡単にできるところとかが良かったですね。自分は、ドライバーをZMUSICで使う時はLMZ2で再生していました。

cat20191215122651cat20191215122724cat20191215122743

 

LMZシリーズらしくカラーリングはかなりカスタマイズ出来ます。ボタンの割り当て変更なども可能みたいです。

cat20191215122833cat20191215122809

4759Playerのファームウェアのバージョンアップ

昨日行われたPC-88のイベントで、またまた四谷さんにお世話になってきました。

4759Playerのファームウェアを0.72から0.74に上げていただきました。

SCCIの最新バージョンでの不具合修正や、ディスプレイモードなどの一部機能追加です。

一番大きいところでは、YM2151のクロック切り替え対応のようです。

cat20191208124113

 

サクッと書き換えていただきました。この環境がうちには無いんですよね。

cat20191207170516

 

で2151のクロック変換基板も頂きました。X68なんかで使われている4MHzと元々の仕様の3.57MHzの発信器をつけてジャンパーするとAUTOでも切り替わるようです。

cat20191208124152

 

が、いただいた基板当然載せるので、かなり小さいです。取りつける手順も教えていた頂いたのですが、穴通すだけのハズですが、自分の技量を考えるとかなりコレは難しい・・・。折角頂いたのに・・・。

cat20191208124134

cat20191208124229cat20191208124255

自分は、X68のデータメインなのでよく考えたいと思います。

ギャラリー
  • Geforce NOW ベータテストを試しました。
  • Geforce NOW ベータテストを試しました。
  • Geforce NOW ベータテストを試しました。
  • Geforce NOW ベータテストを試しました。
  • Geforce NOW ベータテストを試しました。
  • Geforce NOW ベータテストを試しました。
  • Geforce NOW ベータテストを試しました。
  • 在宅勤務で机を片付けないと・・・。
  • 在宅勤務で机を片付けないと・・・。
  • 在宅勤務で机を片付けないと・・・。
  • ロジクールマウスのM185
  • ロジクールマウスのM185
  • ロジクールマウスのM185
  • ロジクールマウスのM185
  • ロジクールマウスのM185
Mail
ご連絡は、こちらまで!

twitter / X68000XVI
記事検索
Recent Entries
Recent Comments
Archives