Palmは基本的にはシングルタスクで、各ソフトを切り替えて使うことになります。
(メールソフトを立ち上げながらブラウジングとかは出来ないです)
その分高速に動いてくれるので、問題は殆どありませんが、中には同時に使いたいソフトも存在ます。

そういったときは、DA(Desk Accesory)という分類の常駐ソフトみたいな物を使ったりします。

そのソフトを使う際のラウンチャーが「DA Launcher」になります。
3


上記のようにDAソフトを切り替えて使えるようになります。

DA Launcher
DA Launcher manual
TOPは、こちらになります。
Hacker Dude-san's Page

グラフティーからダイレクトに呼び出す設定なども有ります。
2

画面キャプチャーは別のアプリを動かしながら撮るのでDAアプリになります。

下のが、キャプチャーソフトです。起動させて瞬時とか、何秒後かなどの指定はいれれます。
1


キャプチャーすると「\PALM\PROGRAMS\HRCapt」のフォルダにBMPファイルとして保管されます。

HRCapt
オンラインソフトル〜ム For Palm
TOPは、こちらになります。
しろくろまっちゃいむ

電卓ソフトなど、ちょっとしたときに必要な物は結構出回っているので試してみてください。