買ったLOOXは型遅れでメインメモリーが256MBしかなく、しかもグラフィックにメモリーを取られているため、結構悲惨なスワップ状態でした。

で、お店で、DDR2のMicroDIMMを買いに行きました。

で、これです。
1
2
・・・。入りません。どうやっても、入りません。明らかに形が違います!

お店に電話すると、「あー、同じ名前でもピン数が違うのが有るかもですね。確認されましたか?」とのこと。こちらは、「DDR2のMicroDIMM」と頼みましたというと、「相性交換できるので、こちらで型番をお調べして交換します。」とのことです。
ドスパラ(TдT)アリガトウ。また買い物しますよ。

で、交換された物がこれです。
3
6
ピンの形状が違いますよね。最初に買ってきたのが214-pinで、交換していただいたのが、172-pinになります。名前は同じDDR2MicroDIMMです。ちなみに交換の時、お店の札確認したら200-pinと書かれていました。

4
無事はまりました。

5
ついでに、隣のHDスロットも確認しました。
交換は簡単そうですが、1.8インチの80Gはあまり売っていないし、売ってても高いしで、微妙ですね。

にしても、同じ名前でいろいろ混じっていることも驚きですが、そんなことさえ知らなかった自分が、もうパソコン界からは取り残されていると感じる今日この頃でした。