ネットブックは安いので、沢山貯まりそうかな・・・なんて思っているうちに2台目です。NB100と使い分けが難しそうですが、こちらはヘビー級ネットブックと言うことで・・・。

DSCF8426.jpg
DSCF8417.jpg
DSCF8416.jpg
必要な物は、たいてい付いています。HDMIもデジタル音声出力端子もケースやマウスや、液晶用クロスまで。で、普通のATOMマシンと特に違うのはGeforce9300M GSが付いているところです。

このPureVideoHDがかなり強力です。H.264でも余裕です!DIVXだとアクセラレーションが聞かないのか厳しいですが、MP4ならCPUなんて使用率30%行かないとかです。
これから、変換するときはH.264ばかりにしよう~。

DSCF8430.jpg
HDやメモリーは使い始めてから交換も面倒なので、いきなり交換しました。

DSCF8435.jpg
NB100は分解が面倒なので、SSDが安くなった頃に変えようかと思います。こっちはとりあえず、500GBのHDと2GBのメモリーに付け替えます。

DSCF8439.jpg
DSCF8441.jpg
蓋開けるだけで交換できる超簡単PCです。すばらしい!

DSCF8445.jpg
さくっと認識させて終わりです。

DSCF8454.jpg
リカバリーDiscは、Ghostでしたが、イマイチパーティションが気に入らないので、一からセットアップしてみました。

DSCF8455.jpg
DSCF8460.jpg
ドライバだけのDiscもリカバリーDiscとは別に付いていたので、OSインストール後それを入れたら終わり。これまた簡単です。

液晶が黒でもグレーになっているので安い感じはしますが、これのWXGAクラスの解像度のタイプなんかが出てきたら、普通のPCなんて全然いらないかも。

っていうか、これでもう充分な感じです。


そのほかの使用感は・・・

キーボード自体は、本体が大きめな分NB100よりは入力しやすいです。
内蔵スピーカーもこの手のにしては良い方です。ただ、過度の期待はしない方が良いと思います。
「Express Gate」と言うブラウザやメール、写真表示などちょっとしたことに高速起動出来るOSが載っています。こちはら無理矢理間延びした表示(元はSVGA?)で文字もイマイチなせいか、使うにはちょっと厳しいですね。セキュリティーを気にしてか指紋認証とか有るのに、「Express Gate」で起動したらパスワード無しで、Windowsのドライブにアクセス出来たりするのも何ともです。
ヒンジや、ボディー自体の剛性は悪くない感じです。液晶を閉めるときの感触とかは安っぽくなくて良い感じです。
重さは、まぁ仕方ないでしょう。X61の大容量バッテリー装備よりは軽いです。
で、どっちを持って出歩くかというと、X61だったりしますが・・・。

とりあえずは、こんなところかな〜。