ソフマップでpomeraが、ものすごい量の捨て犬になっていました。

流行りで買ったけど、養いきれなくて捨てて行ったポメラニアン続出か?思いっきり使ってDM20に買い換えるかなんでしょうかね。

20100307221047.jpg
箱は、このように如何にも中古らしい扱いです。ちなみに価格は9,800円で大量に並んでいましたが、さらに5%引きでした。

新品は、ヨドバシで19,800円のポイント10%位、あきばーで1.5万位なので、まぁ妥当なのかな。

20100307221139.jpg
買ったのは赤色です。ステッカーチューンは自分で貼っています。

丁度大阪の友人が仕事でこっちに来ていて、DM20買ったところでした。DM20の機能には惹かれるものの、あのワニ皮みたいなのがイヤで買う気が失せていました。ちなみにDM20の中古は19,800円でした。(2010/03/06)
液晶サイズ、オプション辞書、QRコードと惹かれる機能はあるのですが・・・。

20100307221217.jpg
DM20は、SDHC対応ですが、DM10なので2GのマイクロSDまでです。テキストだけなので、どの道そんなに入力できないかな・・・。非常用に空きスペース使う用かも。

20100307221256.jpg
電池はアルカリ単四でんち2本です。一応エネループでも動くそうですが、電池の残量とかはいい加減になるそうです。

20100307221343.jpg
で、開いた感じはこんな感じです。後ろは17インチ液晶のノートPCのキーボードです。一回り小さいですね。

20100307221506.jpg
液晶は、モノクロTFTです。昔のPowerBookでは憧れの白黒TFTです。
DM10の気に入らないのは、この画面が小さくて、縁が大きすぎるところです。
DM20だと開くとSIIの電子辞書くらいの大きさです。

20100307221703.jpg
キーボードは、少し引っかかる感じかもです。かなりこだわってるようで、このサイズのものにしてはよく出来ていますが、大きなノートPCとかとは比べるものではないです。

20100307222011.jpg
文字入力以外は、カレンダーでのスケジュールくらい・・・?ほぼ機能は絞り込まれています。

20100307222058.jpg20100307222118.jpg
やっぱ、ポメラは可変ギミックのためだけに存在していますよね。こういうのは、1家に1台は必需品でしょう。
人に見せて、「おおー」と言わせて終わり。

20100307222308.jpg
あ、2つでした・・・。まぁいいか。

20100307233151.jpg20100307233754.jpg20100307234052.jpg20100307234149.jpg

後、中古で赤を選んだのは、限定色というのもありますが、ファームのバージョンが新しいからと言う理由もあります。

古いのだと、KINGJIMに送って、バージョンアップ費用を払うのですが、6,615円も取られます。もう一台買う勢いなので、さすがに避けたかったと言うことがありますので、中古を買う場合は、最低Ver1.1.0の物を探した方がヨイと思います。※1.1.0からは、ダウンロードしてアップグレードできるようになっています。


ポメラが発売された時は、電車の中や、コーヒーショップで結構見かけたのですが、最近はめっきり減りました。

先日某通信キャリアの方が来られた時に、DM20を使われてて、仕事上使ってるって感じは初めて見ました。

自分は、100%使い続けることは無いと判断したので、DM10で我慢です。見かけもコッチのほうが好きだし。
なんで使い続け無いかは、MV Penと同じで、装置から取り出すのが面倒だからです。
DM20のQRコードを使って出すといっても、大きな手間ですしメモリーカードの移し替えも面倒ですからね。

と言う感じで、必要ないのですが、メカ自体は心揺さぶられる出来なので買ってみました。

もう少しだけ遊んでみようと思います。