野良アプリを拾いながら設定を行ってもいたのですが、英語サイトでイマイチ探しにくく思ったものが中々無いので、手っ取り早いアプリのインストールを探してみました。

20110323222227.jpg

20110323230233.jpg
書かなくてもご存じの方がほとんだと思いますが、野良アプリなどをインストールするには設定で、提供元不明のアプリのインストールを許可するにチェックする必要が有ります。

日本のサイトでは、andronaviと言うところで、アプリケーションの配布が行われていましした。

20110323230140[1].jpg
AZ内蔵のブラウザからアクセスすると、andronavi本体がダウンロード出来て使えます。アカウント取得もいるので、ちょっと面倒ですが、いくつかはここからアプリが落とせるし、日本語サイトなので分かりやすいです。

20110323203448.jpg
もっとも、縦専用みたいで、AZで使うと横になります。タッチパネルが無いAZだと非常に使いにくいです。一応カーソルキーでも何とかなります。

すべてのアプリが、ここからダウンロードは出来なくて、いくつかのソフトはAndroidマーケットに飛ばされます。ちょっと残念。

20110323204537.jpg
20110323230312.jpg
20110323230258[1].jpg
20110323230449.jpg
アプリもまだまだ縦専用が多くてイマイチ使い勝手が良くなかったです。一応対応してるのも有るので、全く使えないわけじゃないです。もう少しタブレットタイプのものが出てくると横対応が出てくれるといいなぁ・・・。

他に無いかと、調べてみるとCamangiMarketと言うものを見つけました。ここもアカウントの登録が必要です。中華パッド用に作られてる感じですが、一応日本語対応もされています。

横表示にも対応していて、登録アプリが少ないものの、使い勝手は悪くない感じです。(最初はサイトからマーケットソフトをPCでダウンロードしてSDカードからインストールしました)

20110323221640.jpg
20110323221726.jpg
20110323225921.jpg
残念なのは、AZからアクセスするよりWebサイトの方が、まだアプリが多いことですね。アプリの方を優先して欲しいですね。

と言う感じで、少ないながらも、そこそこ手軽にアプリが拾えるようになりました。