US出張している間に、MACのOSがバージョンアップされました。

結果的に、NYの5番街に有るAppleStoreで初めて触ることに。新型Airが驚くほど高速に動いたのでちょっとびっくりでした。

で、出張も終わり家のMacもバージョンアップすることにしました。
今回は、Mac上のAPPstoreからのダウンロード販売になります。5クライアントまでは2,600円とかなりお安いです。
やっぱOSなんてこうゆう値段でやって欲しいところです。※後にUSBメモリ版も出るそうです。

p20110730151232.jpg
p20110730151413.jpg
APPstoreに入ってダウンロード開始です。

ダウンロード中は、小さいライオンさんのアイコンです。
p20110730151522.jpg
p20110730153101.jpg
ダウンロードが終わるとインストール開始です。

p20110730153522.jpg
33分と表示され、だいたいそれくらいの時間はかかりました。※もう一台のCore2duo2.4GHz 750G-HDのも同じ時間表示でした。

p20110730155713.jpg
インストールが終わるとかんな感じの画面です。今回はブラウザのスクロール方向とかがデフォルトで反対向きに成ります。

p20110730155904.jpg
見慣れないアイコンが増えましたが、デスクトップは、ぱっとみ代わり映えしません。

p20110730155915.jpg
アプリランチャーとか、なんかWindows3.1時代にメーカーが勝手に入れてたランチャーを思い出します。

一番変わったのはMailですね。起動時はコンバートがかかります。自分の場合なぜかAirでは、設定が一部変わってしまいメールが受信できなくなりました。(手動で修正して直しました)
p20110730173334.jpg

もう一台もインストールです。こっちはメールはちゃんとコンバートされ修正不要でした。
p20110730230553.jpg
とりあえず、使ってみましたが、Airのメモリが2GBのせいか、ちょっと引っかかる感じのところもありますが、最初のインデックス作り直し中なのが終わり切らないからかもしれません。

大きな変化もあまり感じないのですが、OSが最新に成ったと言う安心感がまず第一かな。何よりリーズナブルな価格で提供されるのが嬉しいですね。

Windowsはソフトオンリーの商売なので仕方ないとは思いますが、売れてる数から言うともう少し安くてもいいんじゃないかなと思います。