最近古い物を掘り出してきていますが、これもまた引き出しの底に眠ってるマシンです。LX200とか全然買えず、その後電池駆動の小さなPCが出るというので発売されて速攻買ったマシンです。が・・・、あまりにも動作が遅くて、殆どと言って良いほど使わなかったような気がします。このシリーズっていくつか出ていて最終版のA-60辺りが欲しくなってた事もありますが、結局手に入れること無く、初代シグマリオンを買っていました。もっともあっちも言うほど使い込まなかったカモですが、売却して手元には残っていないです。時々売られてるのを見ますが、初代と二代目のシグマリオンは黄ばんじゃいますよね。

cat20140706170421cat20140706165548

とりあえず、起動は出来ます。起動するのにももの凄く時間がかかります。デスクトップ表示でさえ時間がかかりますよね・・・。その内動画撮って残しておきたいと思います。

 

プチプチキーボードはそれなり使えますが、動作が・・・以下略

cat20140706165609cat20140706165637

この頃のスタイラスってモノクロザウルスもそうですが、しっかりした物が多いですよね。モノクロザウルスは行方不明のままです・・・。たしかPI-4500を持ってたと思います。何処に行ってしまったのやら。

 

当時のPHSカードもあります。データ通信するのにさらにカードが必要なんて・・・。この頃PHSグッズって色々ありましたよね。キーボードとかホームアンテナとか。最後の方は色々機器を貰ってました。さすがに色々捨ててしまいました。

cat20140706165817

 

このマシンの一番良いところは電池で動くことですよね。eneloopでも動いてくれました。リチウム電池でバックアップされますが、どっちもそこそこ早く無くなってしまうのがなんともはや。

cat20140706165903

 

外部記憶としてCFスロットもあります。デジカメのオマケのカードが入ってました。なんと4MBです。最新カメラの1枚も入らないな〜。これが自分の持っているカードで最小容量かも。

cat20140706165935

 

標準のアプリがいくつかありますが、一応ソリティアで遊んだくらいかも。さすがにこいつの環境構築は今更厳しいので、このまま飾りにしておきます。

cat20140706170025cat20140706170052

 

そうそう、コメント頂いたの久々にギャラタブも起動させました。アップデートがたまりまくりますね。液晶は相変わらず綺麗なのと1年ぶりくらいですが,バッテリーが少し残ってたのがすごいかも。

cat20140706164527

 

後は、ブックオフの200円の本を数冊購入。さすがにスパタ齋藤さんにはかないませんが、知ってる物はそれほど違いが無いかな〜。世代が少し上ですね。少し古いだけの本がすぐに200円とかで売られているので、中々電子化されても買いづらいかな〜。電子ブックも古くなればどんどん安売りしてくれるとかなら、積極的に見るのですが。

cat20140706164601