EC TECHNOLOGYと言う会社の「光るイヤホン」です。

Amazonのレビュー依頼があったので、記載したのですが変わってたのでこちらにも書いてみます。

 

物は中国から直送で物が送られて来ました。航空便なのか速攻届きますね。

箱はかなりしっかりした化粧箱です。この商品中華系のBluetoothイヤホンですが、結構高くて、8,500円ほどします。その分、本体の作りや付属のUSBケーブルも悪く無かったですよ。

cat20160116091054cat20160116091135

 

箱を開けるとこんな感じに入っています。デザイン奇抜すぎるねって感じですが、なんせ光るイヤホンなんでおとなしくしても仕方無いと思うので良いかと。付属品はサイズ違いのピースとUSBケーブル。と珍しく日本語も入ったマニュアルでした。

cat20160116091202cat20160116091255

 

取り出すとこんな感じです。高級感ってのは無いのですが、スポーツ用なのでメタル質で重いようなのも難しいしこんな物ですかね。

cat20160116091403

 

コントロール系はボリュームと、光る際のモード切替です。

cat20160116094116cat20160116091433

 

充電はMicroUSBでケーブルが光るので、充電中は赤で終わると緑になりました。めちゃめちゃ小さなランプのもあるので、わかりやすいですね。

cat20160116091623cat20160116094158

 

早速使わせて頂いているZ3とペアリング。apt-xとかには対応してないので、音質重視では無いですが、この商品は音楽を聴きながらスポーツなので問題無いかと。

ちなみに、走りながら音楽を聴くと曲のテンポが違って聞こえたりするのですが、そんなこと無いですか?まぁ最近は走る行為は全然してませんが。

cat20160116094406

 

メインのランプのモードです。走る振動に合わせて光るモードや、音楽に合わせて光るモードなど多彩です。ちょと意味判りませんぐらいがこれの狙いどころかも。楽しむ事が第一って書いてたのでその通りだと。見てると笑えます。

cat20160116094651

 

暗いところだとかなり、まぶしいです。超目立っちゃうと思います。そう。このイヤホンの主目的だと思います。これ位奇抜だと、朝のラッシュの地下鉄とかちょっと無理かも知れません。

目の前でちかちかされると、戦闘モードに入る人が居るかも知れません。でも、夜道のランニングとかだと近づかない方が良いかもと思うので、防犯には良いのかも・・・?

cat20160116094756cat20160116095111cat20160116095237

 

暗いところだと、結構光ってるんですが、太陽光の下だとちょっと判りませんね。太陽の光ってかなり明るいんですよね。

cat20160116095320

という感じのイヤホンで、使いどころが難しいのですが、今なら他にあまり無さそうなので、使うと目立てると思います!