今年の頭辺りから、ソフトバンクがやたら広告を出している、「GeforceNOW」と言うゲームサービスに、ようやく先月当たったので試してみました。

ここを見に来ていただける方に、説明なんて不要かも知れませんが一応どんなサービスかを簡単に説明です。

 

Nvidia側のサーバーでゲーム自体は実行されて、自分のSteamのプラットフォームのゲームを、ストリーミング流してくれるサービスです。

遊べるゲームはSteamの物だけで、更に自分が所有している物になります。今対応しているのは全部では無く有名どころのゲームだけのようです。

ダライアスバーストとか有りませんでした。

 

アカウントごとに仮想環境でのセットアップがあるようで、始めて遊ぶゲームはインストールから始まります。と言ってももの凄い早さでしたが・・・。

クライアントは、スマホアプリやWindowsPC、MAC用があります。

 

6月までのベータテストが終わると月額1,800円くらいのサービスになるようです。ゲーミングPCを買うよりは安いカモですね。何年使うかにもよりますが。

 

cat20200323112222

 

アカウント周りが、ベータサービスだからかが、かなり面倒で、ソフトバンクから発行した物と、NvidiaのアカウントとSteamアカウントの連携がいります。Nvidiaのアカウントは普段ドライバーとか落とすために設定してたアカウントが使えなくて、これまた面倒でした。

アカウント名も、よくわからない制限が多くて色々引っかかるし、あの難しい絵合わせロボットチェックあり、セットアップが完了した頃にはどれで登録したかさっぱり忘れてしまいました。かろうじてスマホとゲーミングPCには設定できたのですが、更に追加しようとしたら、もう思い出せないです。(電話番号も、どの番号だったのやらです)

 

そんな感じですが、しょぼめのノートPCでも遊べたりスマホでも遊べるのはこれからの時代良いかも知れません。

cat20200323112327cat20200323112344

 

スマホは、キーボードとマウスを要求するゲームは環境的に面倒かも。あとガッツリ遊ぶゲームが多いので、電車の中とかは無理だと思います。

cat20200323095151cat20200323095217

 

普段遊んでるゲームがスマホに綺麗に出てくるのは、中々良い感じです。小さいPCとかでもスペックを気にせず遊べるのが良いとおもいます。

ただ自宅のWiFi接続でも、頻繁に速度低下表示が出ます。アマプラなんかの動画では困らないので、なんとも言えないところですね。

cat20200323112302cat20200323095418

5G環境が充実してきたら、ローカル環境は必要無くなるかもですが、まだまだ数年先の話ですね。

現状ゲーミングPC上で使う必要は全く無かったです。(解像度的にもレスポンス的にも劣ってました)