うちのtypeUも最近ネタ少なくなってきていますが、安定時期ですかね。

typeUはHDの容量が20Gしかないです。(リカバリー用のイメージ残してるので実際はもっと少ないです)なので、音楽再生はipodにしています。

typeUでは、サイズの小さいMDX等を聞いています。
mdxって何?って人も多いかもしれませんが、昔SHARPが発売していた、X68000シリーズというパソコンがありました。そのパソコンでの音楽演奏用のファイルです。今のMP3のようなサンプリングファイルでなく、内蔵音源を使っての再生になります。(midiファイルとか今で言う着メロみたいな感じです)

今のWindowsマシンでも、その音源をエミュレートして再生することが出来ます。ファイルサイズは凄く小さいです。(ボーカルが入ったりすることはほとんど無いですが)

再生ソフトは沢山ありますが、今は下のソフトがmmdspに近いし気に入っています。
1

派手目な画面表示もあります。
2

Human時代の流れか、派手な画面なので、固定サイズなのが残念ですね。
目的のファイルにたどり着くのがちょっと面倒です。
草の根通信やプログラマーのページ

他にもこのプレイヤーや
Kobarinのホームページ

こういうのもあります(他にもあります)この方は、x68k時代から有名ですね。
GORRY's Homepage - [MXDRVg] - Distribution Page