小さいって事は・・・

ちっちゃな機械を操ろうヽ( ・∀・)ノ 〜○

HDD交換

日立 Prius(PCF-200C4TMD)のHDD交換、メモリー増設、WindowsMeのセットアップです。

先日発掘したARMADAの続きで、うちの人の過去使っていたマシンです。2台目は日立のプリウスです。

WindowsXPが載っていて、CPUはMobile Duron 1GHz,ATI RAGE MOBILITY-M,メモリー256MB,HDD30GBと言う構成でした。

XPだと何かと重そうなので、また98でもと思ったのですが、USBやiEEE1394なども付いていてDVD-ROMだったりするのでMeにしてみました。

 

液晶は光沢でもの凄く綺麗な感じです。当時一部のNECやVAIOなんかの機種でも流行ってたやつですよね。当時新品購入したらしいです。

cat20151103120939

 

背面はレガシー端子一杯です。DuronやAthlon4搭載機で暑そうな事もあってFANも二つ載っていますね。

cat20151103120852

 

本体はとても分厚いです。スピーカーが大きそうなのでいい音が出るのか思いましたが、残念ながらアンプが死にかけてるのか、小さな音しか鳴ってくれませんでした。

cat20151103120819

 

フロッピーやDVD-ROMです。なんかこぼした後が・・・。Shiftキーも吹き飛んで適当にはめたらしいですが、はめるところ違ったので後で直しておきました。

cat20151103121039

 

PCカードに有線LANも有ります。これもニッケル水素電池でしたが、まだ動きました。この時代のってかなり良かったりするんですかね・・・?

cat20151103120828

 

フロッピーから入れるの面倒そうなので、別のマシンでフォーマットしておいた100GBのHDDに必要な物をコピーして下準備です。

cat20151103121524

 

メモリースロットが底にあったので、壊れたThinkPad T20に使っていた256MBSO-DIMMを刺します。

cat20151103134039

 

HDDは簡単に交換できます。裏のネジ4本を外して、パームレスト取ったら出てきます。Youtube見たら丁度同じ機種のHDD交換動画が掲載されていました。

交換作業の写りはともかく、必要なポイントが押さえられており良い紹介だと思います。

cat20151103135036cat20151103143259

パッドのコードの差し方忘れそうなので、写真を撮ります。

 

HDDのケーブルはデスクトップ用みたいなごついケーブルですよね!

cat20151103135323

 

起動させたらHDDもメモリーもちゃんと認識されました。Athlon4に交換・・・は、CPU自体、今更落ちてないか。

cat20151103140825

 

という感じで、ドライバを適当に検索してセットアップ完了です。グラフィックがARMADAより進んでて、ATIのRAGE MOBILITY-Mを搭載していましたので3Dのゲームも何とか動きます。と言ってもDirectX5位に成ると厳しそうですが。DirectX3位のゲームならちゃんと動きました。

DOS版のMECHはゲームポートとジョイスティックが無いのでどうしようも無いですが、Windows版を入れたらUSBのスティックで遊べました。この辺りはWindows様々ですね。

 

cat20151103201037

と言うわけで、今日はSurface3も届いたのですが、バックアップ用のUSBとかSDカードとかがまだ届いてないので、立ち上げ確認と保護シール貼り付けで終わらせました。

COMPAQ ARMADA 1590DTのセットアップ

うちの人が昔使ってたPCを発掘してきました。引っ越し以来、開かずのダンボールの中にありました。

物は3台ですが、まずは1台目。COMPAQのARMADA1590DTと言う物です。

起動させるとRedhatが入っていました。Linuxの勉強に使ってたそうです。2000年以前に使ってる人は少なそう・・・。

cat20151024144130

 

状態はまずまず綺麗な感じでした。バックライトも痛んでない感じ明るかったです。

スペックはMMXPentiumの166MHz、32MB、2.1GBのHDD、SVGAのモニターでWindows95が入った物で1997年に発売されたPCみたいです。

cat20151024144237

 

キートップもかすれなく綺麗でした。

cat20151024144257

 

PCカードにフロッピーです。フロッピーは最初動かなかったのですが、何度かチャレンジしたら動き出しました。

cat20151024144309

 

面白いのが背面です。最初ACアダプターが見つからないと探したのですが、裏を見たら電源ゲーブルをそのまま直結です。ACアダプター内蔵なんて珍しいですよね。

cat20151024144330

 

反対側はバッテリーとCD-ROMドライブです。

cat20151024144354

 

驚くべきはこのニッケル水素電池で、充電したら普通に使えました。1時間くらいはMobile出来ますよ!PC本体は3.4Kgですが。

cat20151024144702

 

早速開けます。キーボードは立てかける穴があったり昔のPCは余裕がありますね。

cat20151024150903

 

早速設定してきます。メモリーは空けると16MBのEDOが刺さっていました。内蔵が16MBみたいなので、64MBを刺せば最大の80MBに成るそうです。

取りあえず、壊れたLet's noteのAL-N4から32MBのメモリーを抜いてきました。

cat20151024144854cat20151024145019

 

HDDはパスワードも判らないLinuxなので入れ替えます。

cat20151024144900

 

厚さ1.5mmくらいのHDDですね。

cat20151024145159

 

早速交換です。が、ここに写ってる12GBは使えませんでした。8.4GBの壁があるのかも知れません。それ以前にBIOSの出し方が判らなく、他にも何台か刺したのですが、結局6.4GBの物しか認識してくれませんでした。手動でシリンダー数とか入れるタイプなのかも知れませんが、BIOSの出し方がどうも判らなくて・・・。

cat20151024145541cat20151024150038

 

蓋開けついでに内蔵電池も交換します。CR2032でしたのでいつものテープで留めておきます。

cat20151024150151cat20151024150726

 

パーツ入れ替え完了なので、起動させます。メモリー認識OK。64MBのEDOのDIMMをヤフオクで見たら高い高い。98なら128MBくらいで使ってたけど仕方無いですね。

cat20151024150954

 

とりあえず入れ替えたHDDは、DOS環境の入ったDISKでした。

cat20151024153437

 

ベンチも有ったので走らせました。Celeron366MHz(数値は2,500)とかと比べるとかなり遅いです。この頃って数年で格段に性能が上がりましたよね。

cat20151024153634

 

DOSでV-TEXTでも良いのですがファイルのやりとり面倒だしで、Windows98SEをセットアップします。昔買ったDOSゲームでも遊ぼうかと。

cat20151024163942

 

セットアップしたのですが、CDがデバイス上は認識してもドライブが出てきません。PCカードも同じくデバイスとして認識しても、ドライブが出てこないです・・・。

cat20151024192709

 

仕方無いので足りないドライバーをHPのホームページからダウンロードして入れるのですが、赤外線で送り込みます。しかしThinkPadの赤外線は早いのですが、こちらが遅すぎです。

cat20151024193402cat20151024193311

 

とてつもなく時間が掛かったので、もう一度、HDDを取り出して直接入れます。せめてと思いHPのUltrabookでコピーです。

cat20151024202012

 

色々やったけど、どうしてもドライブが増えなくて・・・。と思ってのですが、どうもDOS環境で丁寧にもメモリーケチるためLastdrive指定を入れてました。DOSが入ったまま98をインストールしたらその設定を引き継いだようです。でも、何処に残ってるのか判らず、Config.sysにLastdriveを書き足してやると使えるように成りました。Windows98のこの辺りの設定何処ですかね。WIN.INIとか見ても判らなかった・・・。

cat20151025092508

 

と言うわけで、疲れ切ったのですが、一応CD-ROMとかも交換できそうだったので、写真だけ残します。

cat20151025113546cat20151025113555cat20151025113618

この頃のCD-ROMドライブって、これだけでもかなり重い物ですね。バッテリーも重いけど一つ一つがかなり重かったです。

 

ゲームの方は、少し入れましたが、グラフィックが3D機能も無いので本当にDOSゲーム用ですね。

CF化したLibretto20にWindows95を再セットアップしました。

夏休みをずらして1日だけ取ったので、Windows95のセットアップを行いました。

Twitterつながりで、sakohitiさんにいただいた、PCMCIA仕様のフロッピードライブが有るからです!ありがとうございました。

cat20150817140037

 

このLibrettoは、7,8年前にHDDをCFカードに入れ替えた物の、そのままコピーじゃLibrettoって動かないの忘れてて起動しないなぁ〜。と思った後再セットアップが必要なことがわかった物のフロッピードライブが無いことに気がついて、戻すのが面倒で放置した物でした。<ちょっと長い。

cat20150817140041

 

と言うわけで、電池もすっからかんですが、セットアップを始めます。久々の東芝BIOSを見ながらセットです。

cat20150817140143

 

フロッピーは40枚以上有ります。

cat20150817141502

 

無事開始できました。

cat20150817141654

 

順調に読んでくれる物の40枚ほどだと途中読めないのとか出たら・・・とか心配になりますね。このPCが出たのは1996年くらいですよね。20万もしたんだ・・・。ちなみにこのPCは弟からのもらい物で1997年くらいに貰ったはずです。左に弟の名前が入っています。

cat20150817141957

 

何だかんだ別売のバッテリー充電器などもあってフルセットでした。

cat20150817142711cat20150817152136

 

無事セットアップも終わったので、270MBのHDD→8GBのCFと成りました。FAT16なので2GBずつ追加して行きます。

cat20150817154515

 

うちの486マシンも残り数台になりました。

cat20150817162723

 

20は音源が無いので、パナソのカードを追加します。これを挿せば内蔵スピーカーからもバリバリノイズだらけですが音が鳴ります。

cat20150817175003

 

ドライバーをセットアップ途中で、Windows95のフロッピーを聞かれるという・・・。面倒なのでSDカード経由でCDを丸ごとコピーします。

cat20150817175455

 

で、そこそこ環境も構築。パッチも当たってないし、素のWindows95なのでIEすら入っていません。この絵書いたのPC-88で高校生の頃に描いたんだよなぁ・・・。

cat20150817182439

X41tのHDDバックアップ&入れ替え

JTさんがなんと剛速球で、1.8インチIDEのHDDを送ってくださいました。

話が出たら、翌日にはまた届けて頂けるという・・・。ありがとうございました。

そう言えば今日が学園祭の前日だった気がする!

cat20150714211135

 

で、物はこんな感じです。FRUのシールが無いので、IBMの物ってじゃないって事はX40かX41シリーズに付いていた物では無いですよね。

cat20150714211356

 

早速つなげてみます。

cat20150714211519

 

うーん、輸送で揺られすぎた中でも、うまく乗り越えで全く問題がありません。

cat20150714215702

 

まずは、バックアップです。

cat20150714211612

 

cat20150714220028

綺麗に取れたので問題なしです。

 

という感じで、HDを入れ替えて起動もして、無事交換完了です!

cat20150714223512

って、同じ記事上がってんじゃ無いの?って感じですが、JTさんが、また速攻代わりを送っていただき、今日無事到着しました!

なんだか、すいませんが、本当にありがとう御座いました。

1.8インチ ZIF のHDD交換

ちょっと備忘録ですが・・・。

ZIFタイプのHDD交換はあまりしないので、メモっておきます。これもKouKさんにWILLCOM D4セットで頂いた物です。

cat20141130173306

 

こっちは端子の茶色部分を引っ張るタイプ

cat20141130173315

 

こっちは、内側の茶色い部分を起こしてロック解除する物。

cat20141130173325

 

という感じではめ込みます。

cat20141130173507

 

認識していますね。

cat20141130174420cat20141130175004

とりあえず、OSでも入れていきます。DDR2の2GBのメモリー買いに行かないと。

PC-9821Nw150/S20のHDD交換

Koukさんに頂いていた、PC-9821Nw150のHDDを交換することにしました。最近古いPCのメンテナンスで細かいHDDが出てくるからついでにって感じです。

このPCの仕様はこんな感じです。元々は2GBのHD搭載ですが、今回は10GBの物に載せ替えです。手順が面倒なので付属のリカバリーディスクを使います。(なので8GBになります)

cat20141124160251

 

リカバリーDiskも完全完備です。

cat20141124160314cat20141124160358

 

と言うことで、時々出してきている物の、DOS環境のNeがぶっ壊れてしまって悲しいままです。あっちのファイルを引っ張り出したいです。

cat20141124160445

 

98も後期は高い割にデザインが変に丸みを帯びて今の安物ビジネス機に見えるのが悲しいですね。

cat20141124160532

 

と言うことでリカバリーのツールです。CD起動できないためFDDから起動させます。頂いた状態ではWindows98SEまで上がっていて、98のアップグレードDiskも付いていました。

cat20141124160646

 

HDD交換のためバッテリーを抜きます。ニッケル水素で重いです。8本くらい入ってるのかな・・・?eneloopに交換したら結構持ったりして。

cat20141124160737

 

HDDはネジ2本外すだけで簡単に出てきます。メンテナンスしやすいですね。

cat20141124160921

 

HDDは日立製で12.5mm厚のドライブです。

cat20141124161021cat20141124161140

こんなに分厚かったんですね。

 

9.5mmでも問題無くつきます。CFカード変換でも良かったカモですね。この頃のHDDよりプチフリ付きでもCFカードの方が早そうな気もします。

cat20141124161440cat20141124161642

 

FD起動してCDを読み込みます。

cat20141124161912

 

復元メニュー?が出てきます。

cat20141124161943cat20141124162802

 

Windows95ってFAT16なイメージでしたが、OSR2以降でしたっけ?FAT32が出てきたのは。DOSのソフトってこの環境だとどれくらい動くのかな・・・。

cat20141124162855

 

と言ってる間に戻りました。HDの音はかなり静かになりました。

cat20141124170710cat20141124171245

 

Windows95なんて小さいですよね〜。その割に色々出来たイメージがあります。

cat20141124170810

 

今回はOfficeは戻さずです。さすがに入れても使わないかなぁと。

cat20141124170856cat20141124171327

 

そうそう98って電池切れはみんな2057になるんですが、何の日付ですかね?

cat20141124171349

今回は綺麗に戻りました。動いている間にDOS環境も少し遊んでみたいなぁ。

ThinkPad 600Xの整備(DISK交換や内蔵電池の交換)

久々にThinkpad600Xの一台を引っ張り出してきました。うちには全部で3台有るはずです。今回1台だけ出てきました。

cat20141116110258

キーボードの出来が有名で根強いファンの人が居たマシンです。さすがにもうスペックが厳しいのでこれがメインですなんて人は居ないと思いますが、捨てるのも何なので未だに置いています。新品のバッテリーもまだ残ってるかも・・・。<でもそのままもう使えないかな。

 

この頃のThinkPadは外装もお金が掛かっていてピーチスキンって手触りが桃肌みたいなのですが、この600Xでは改良されてマシとは言え、少しべたつき感が出ています。埃も付きやすいんですよね。

cat20141116110152cat20141116110249

と言うことで、全力でアルコール消毒?と言うか拭きまくりました。

 

で、起動ですがお約束の内蔵電池の消耗エラーです。

cat20141116110739

 

電池なんだっけ?って検索したら自分のページが出てきました。コメント欄見てみると業者にまるまるコピーされたんですよね。Googleからの削除依頼なんて初めてしました。

cat20141116110157

 

で、自分の記事を見ながら電池交換ですw

cat20141116111319

白いカバーの中に電池が入っているので抜き出します。

 

黄色いカバーの中に電池が入っているので、側面を切って取り出します。

cat20141116111619

 

NECのPC98ノートとか違って普通の電池(CR2025)です。充電式は液漏れするし代わりが無い場合もあってやっかいですよね。

cat20141116111655

 

電極をラジペンで剥がします。

cat20141116111934

 

で、鳥が飛んでるBIOSからセットアップします。

cat20141116111014

 

キーボードは確かに良い感じではあります。この600Xは比較的バックライトの痛みが少ない感じで普通に見れてくれました。

cat20141116150919cat20141116110845

キーボードはこんな感じの作りです。

 

ついでにHDも交換してみました。6.4GBから倍の12GBです。最近IDEのHDが欲しい感じです。80GB位のを集めたいかな・・・。この頃のやつは流体軸受けとかでないと五月蠅いです。

cat20141116112323cat20141116112356

 

とまぁまるまるコピーしてWindows98が立ち上がりました。綺麗に噴いたらまだ何となく愛着がわきますね。ポインタのクラシックドーム?は指が痛いこととネットワークがカード式なのがイマイチですがこれでもうしばらくは遊べそうです。

cat20141116114310

ギャラリー
  • 銀座ソニーパークの「#009 Walkman in the Park」に行ってきました。
  • 銀座ソニーパークの「#009 Walkman in the Park」に行ってきました。
  • 銀座ソニーパークの「#009 Walkman in the Park」に行ってきました。
  • 銀座ソニーパークの「#009 Walkman in the Park」に行ってきました。
  • 銀座ソニーパークの「#009 Walkman in the Park」に行ってきました。
  • 銀座ソニーパークの「#009 Walkman in the Park」に行ってきました。
  • 銀座ソニーパークの「#009 Walkman in the Park」に行ってきました。
  • 銀座ソニーパークの「#009 Walkman in the Park」に行ってきました。
  • 銀座ソニーパークの「#009 Walkman in the Park」に行ってきました。
  • 銀座ソニーパークの「#009 Walkman in the Park」に行ってきました。
  • 銀座ソニーパークの「#009 Walkman in the Park」に行ってきました。
  • 銀座ソニーパークの「#009 Walkman in the Park」に行ってきました。
  • 銀座ソニーパークの「#009 Walkman in the Park」に行ってきました。
  • 銀座ソニーパークの「#009 Walkman in the Park」に行ってきました。
  • 銀座ソニーパークの「#009 Walkman in the Park」に行ってきました。
Mail
ご連絡は、こちらまで!

twitter / X68000XVI
記事検索
Recent Comments
Archives