小さいって事は・・・

ちっちゃな機械を操ろうヽ( ・∀・)ノ 〜○

IIJ

IIJ mioの高速クーポン

IIJの安SIMを使っているのですが、競争激化のためか高速通信用のクーポンがオマケに付くようになりました。

元々945円で128k位の時にイオンSIMから乗り換えたのですが、勝手にサービスが良くなっていきますね。

今回は、月500MBまでは高速化するクーポンがつきました。

 

クーポンのスイッチはアプリで行います。

cat20130602115218

cat20130602192953

cat20130602192958

2013/06/01から先行でクーポンが付加されています。本サービスは秋かららしいですが、他のサービスの方が条件が良いしやむを得ないんでしょうね。

先にクーポンONにしてたら3MBほど消費されていました。普段はWiMaxルーターを持ち歩いてるし、家の中だとWiFi通信してるはずなのですが、知らない間に使われてるもんですね。

寝てるとき高速通信されても悲しいかな・・・。

 

秋葉に行く途中の水道橋駅辺りで速度を測ってみると、2M越えで通信してくれました。

cat20130602193004

cat20130602193009

で、オフにしておきます。10MB単位で消費されるらしいので、切ってもすぐには適用されないみたいです。貯めておけば翌月までは持ち越せるらしいです。

 

同じ場所で、WiMaxルーターを使って計測。ちなみにこのSS10ってルーターと相性がイマイチなので、元々あんまり速度が出てくれませんが、イマイチな数値ですね・・・。

cat20130602193013

 

ちなみに自宅のルーターだとこんな感じです。(PCで計測したらもっと出ますが、XPERIA mini PROの限界がこの辺りなのかも)

cat20130602193018

と言うわけで、サービスとしては、OCNが最強っぽいですが、乗り換えにはまたお金がかかるので、もうしばらく様子をみてOCN最強のままなら乗り換えも考えてみたいと思います。

イオンSIMからIIJmioへ

MVNOで、DoCoMoのSIMを安く提供しているb-mobileですが、自分が申し込んだ月額980円プランのイオンSIM(プランA)と言われているサービスは、後発のIIJmioに比べて速度が出ないなんて話がありました。初期の登録料が3千円近くするのですぐに乗り換えも何だなぁと、半年ほど置いていましたが、意を決して乗り換えることにしました。<最後に書きますが、これもタイミング悪かったかも

 

と言うことで、ますはイオンSIMの解約です。大阪に帰省したときにわざわざ店舗まで出向いて購入したSIMですが、解約作業はネットから出来ます。

CAT20120724213359

 

My b-mobileと言うページから行うようで、自分は登録もしてなかったので、解約のための登録です。

CAT20120724213440CAT20120724213934

簡単なアンケートで切れます。解約自体は月単位なんてのを見たような気がしますが、翌日にはつながらないようになっていました。

つながらないと言っても通信出来ないのじゃ無く、Webページを見るとb-mobileつながって切れてるよってアナウンスページに飛びます。

CAT20120728210330

 

続いてIIJmioを申し込みます。一目で安いのがどれ?ってのが判りにくいですがIIJmio高速モバイル/Dサービスってのです。低速なプラン申し込むつもりなのでどれか判りませんでした(汗

CAT20120724214126CAT20120724214241

安い945円プランです。

申し込んだ日から4日後にSIMが送られてきました。申し込んだ日は夜なので3,4日って所ですかね。

CAT20120728210208

 

SIMはMicroSIMも選択できますが、今回は大きい物です。

CAT20120728210426

 

b-mobileのものと見かけは同じですね。LTEでつながっても128kらしいです。IIJmioの128kはベストエーフォートですが、かなりその数値に近い速度が出るそうです。イオンSIMは100kのサービスでしたが、7割程度って感じですかね。(まぁどっちも遅いと言えば遅いのですが、普通の3Gでもあんまり速度出ないことも多いですからね)

CAT20120728210717CAT20120728210811CAT20120728211310

APN設定も終わり、テザリングさせて速度を見てみます。イオンSIMのように圧縮機能は無いそうですが、一応テザリングさせます。

CAT20120728211753CAT20120728212013

とまぁだいたい100k位ですね。テザリングで速度が落ちてるので十分かと。イオンSIMだとそもそも計測できないことが殆どでした。

若干安くなって、速度もアップなので満足です。

 

で、終わろうとしたのですが、このサービスに申し込んだ後、またタイミング悪くexciteからほぼ同様のサービスで785円というので出てきました。初期登録費用が千円ほど高いのと速度自体がちゃんと出るのか判りませんが、値段もさらに安いし、今からならそっちの方が良いかも・・・。今回もまたタイミングが悪かったです。

ギャラリー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • Geforce NOW ベータテストを試しました。
  • Geforce NOW ベータテストを試しました。
  • Geforce NOW ベータテストを試しました。
Mail
ご連絡は、こちらまで!

twitter / X68000XVI
記事検索
Recent Entries
Recent Comments
Archives