小さいって事は・・・

ちっちゃな機械を操ろうヽ( ・∀・)ノ 〜○

Pad

「FIND YOUR LENOVO 〜あなたのレノボ、見つけよう〜」(新宿駅構内のイベント)

新宿駅構内のアルプス広場でLenovoのイベントが行われていたので見に行ってきました。7/28,29でやっています。

毎年Lenovoは。どこかでイベントをやっていますが、2010年の夏に秋葉原でやったイベントが圧倒的に良かっただけにちょっとづつ寂しくなってるかも。ちなみに去年のはこちら

今回はIdeaPadメインのイベントでした。

CAT20120728144931CAT20120728144959

ずらっと展示がありますが、場所柄か人は多いのですが、素通りの人が多いかな。

抽選会もあって旅行券やタブレットが当たります。

CAT20120728145033

 

展示機は10台あり気に入ったも番号をアンケートに記載して抽選が出来ます。

まずはUltrabookの展示です。悪く無いですが、全体的に高いって感じですね。Macの完成度から比べると同じ値段は出せないかなぁと。

CAT20120728145229

 

次は27インチのやつです。画面はタッチパネルで、目の前で操作するにはかなり大きいです。どれくらいの距離感で使う想定かな?作りはしっかりしていておもしろそうなPCでした。

CAT20120728145218CAT20120728150925CAT20120728150134

なんか、一部Androidのアプリも動く感じでした。どういう組み込みなのかな・・・?タッチパネルなので操作も問題有りませんでした。

続いてAMDのC-50を積んだマシンです。ネットブックと違って解像度が1366*768なのと動画系は強いのですが、幾分CPUパワーが足りなさすぎかな。ネットするなら問題ないけど、この辺りはタブレット製品と被りすぎかも。

CAT20120728145500CAT20120728145053

 

IdeaPadは出た頃は価格メリットもありましたが今は微妙かな。

CAT20120728145045

 

Thinkpadは1台だけ展示がありました。X230です。仕事で使うならこれが良いのですが、買ってくれないなぁ〜。

CAT20120728145143

 

安売りマシンで有名なGシリーズです。この辺りの4万円以下で買える物が実際一番売れているんですよね。ネットブックより性能もいいし、液晶とか多少目をつぶればこれで十分だと思います。

CAT20120728145146

 

この辺りから少し高級な14。15インチのPCです。液晶解像度が寂しいですが、作らないって事は需要がそれほど無いんですかね。Y580くらいはかくかくして悪く無いですが、液晶の映り込みは写真の通りだったりです。

CAT20120728145013

 

この辺りの色感覚はよくわかりません。他のメーカーからもおんなじ用なのが出ていますが、実際売れてるんですかね??自分は時代に追いつけてないかもです。

CAT20120728145024

 

最後に抽選してきます。

CAT20120728145302CAT20120728151029

 

ARマーカーで、ボーリングゲームみたいなのが出ますが。次々ガーターです。

CAT20120728151205

 

自分もオリジナルグッズのウェットティッシュを頂いて退散でした。

CAT20120729122228

ASUS Eee Pad Transformer TF 101 を少しレビュー

会社の人が、ASUSのトランスフォーマー端末買ったんですよ。とのことで、早速見せていただきました。

ASUSの「 Eee Pad Transformer TF 101」です。dynabookAZの様にノートPCスタイルにもなるし、分離してTabletのみにもなります。ですので、画面はちゃんとタッチパネルになっています。
p20110630183723.jpg
p20110630183731.jpg
ひっついた状態だと、普通のノートPCの様に見えます。結構しっかりドッキングしてる感じがします。ですので開閉はかなり頑丈な感じです。
キーボードやパッドはまぁ普通かな・・・特別良くもなく使えないほど悪くもなくです。

p20110630183743.jpg
p20110630183754.jpg
側面には、カードリーダーやUSBの端子があります。

p20110630183818.jpg
閉じるとこんな感じです。カメラは背面にも付いています。Tablet状態だと必要ですよね。
p20110630184027.jpg
根元の銀色のラッチを押すと外れます。


p20110630183852.jpg
取れたらこんな感じです。キーボード側にも結構な容量のバッテリーが入っています。

p20110630183936.jpg
p20110630185123.jpg
Tabletだとこんな感じなります。こうなると普通かな。スペック値機にはTegla2なのでAZとほとんどおんなじスペックですね。
パット側のバッテリーもそこそこ大きくて、合わせて16時間駆動らしいです。キーボード側は、結構重く感じます。

p20110630184553.jpg
Android3.0だとマーケットがちょっと違いますね。

p20110630185042.jpg
ワープロみたいなソフトで入力すると、なんかフォントが変な感じです。平仮名は種類が違うのかも?

p20110630185225.jpg
入力画面もどれもしっくりこない感じです。動作自体もAZと同じようなスペックなので、galaxySIIのようなスルスル動く感じがしませんでした。ちょっと残念です。

p20110630185533.jpg
パッドのボタンは、左が戻るになってるとかは、AZと同じ感じでした。

全体的には、かなりしっかりした作りです。安くささは無いものの、バッテリーが多い分重いのが残念です。
ここまでだとネットブックかぶるのですが、アプリの量でネットブックかなぁ~。まだ色物の域を超えていない感じがします。
個人的に一番残念なのは、色がお父さん色って所ですかね。
ギャラリー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • Geforce NOW ベータテストを試しました。
  • Geforce NOW ベータテストを試しました。
  • Geforce NOW ベータテストを試しました。
Mail
ご連絡は、こちらまで!

twitter / X68000XVI
記事検索
Recent Entries
Recent Comments
Archives