小さいって事は・・・

ちっちゃな機械を操ろうヽ( ・∀・)ノ 〜○

Telios

Zaurus用のデジタルカメラカードとTelios HC-AJ3とPJ1

中野にあるジャンクを扱っているお店で売ってたザウルス用のカメラを買ってみました。\500です。

cat20140907182447cat20140907182525

とりあえず外見は悪く無さそうだったので500円でなんとかかなと。35万画素なので、これで何かを撮ってどうこうするつもりは無いですが・・・。

 

Teliosはドライバーが内蔵されていることは知っていたので付けてみました。無事に映ってくれました。

cat20140907183353cat20140907183439cat20140907183644

付けた状態だとこんな感じです。

 

このモデル紹介してませんでしたが、HC-AJ3と言うこの型の最後のモデルです。液晶は800*600ですが、同時のWindowsCEマシンでTFT液晶搭載型は少なく、もの凄く綺麗なイメージです。今はなんか黒ずんでますが・・・。後はポインターがイマイチなんですよね。残念。WZエディターとATOKの組み合わせは出来ます。ブラウザがもう全然追いつかないので殆どのページで文字化けしてしまい、インターネット環境に出しても使えないって感じです。

cat20141005130238

 

 

カメラの話に戻すと、PC用のドライバーを検索したらアップデータのみ見つかりました。本体のドライバーはPJ1のWindows98モデルに付いているそうです。

でうちのWindows95バージョンのPJ1(Windows98アップグレードサービス適用済み)を取り出してきて刺したのですが、ドライバーは入っていませんでした。

もっとも起動したらWindowsMeのセットアップ途中だった見たく起動したらMeのセットアップが始まりましたwどんな状況で放置したのやら。

cat20141005130134

 

当時、これはもの凄く速いマシンだと思っていました。MMXPentiumの233Mhz搭載です。

cat20141005130201

 

Diskも3GBと今のSDカード考えるとすごく少ないですね・・・。CFに付け替えるだけでも早そうですが、CFカードって今となっては結構高いんですよね。もの凄く遅いのなら安そうですが・・・。

cat20141005130406cat20141005130516

Teliosのバッテリーは生きているのですが、PJ1も一応充電しているようです。PJ2も有るのですが、PJ2は時計のバッテリーも液漏れ状態で充電も全くされませんでした。

もう少し遊びたいところですが、Disk容量がいくら何でも少なすぎですね。8GBくらいのIDEのHDを安いときに買い込んでおけば良かったです。まぁ今でも2千円出せば買えるカモですが、CFカードの代替えの方が良いかな。

TeliosやJornada720やLibrettoM3やら・・・

最近古い物を乗せ続けてたら、元同僚の方から「雑貨」と書かれた物が送られてきました。

かなり多いので、しばらくかけて順番に紹介したいと思います。

cat20140715221547cat20140715223252

 

librettoM3ですね。うちの20に比べたらもの凄く進化しています。スイッチ入れたら起動する物の、Windowsがうまく起動しないようです。ポトリも無いので足りないファイルを付け足してやるにはHDを抜き出さないと駄目かも・・・。にしてもこのマシン貼ってるシールが微妙に違うので、上半身交換されているのかも・・・。MMXPentiumのはずだしWindows98が載ってるはずです。

cat20140715224011cat20140719001037

 

Teliosも2台入ってました。昔欲しかった時期もあったのですが・・・。いとこ(女)ですが、AJ2を使ってました。ポスペ送ってとか言われてたので覚えてます。

cat20140715224052cat20140715224148

Jornadaはえらく綺麗な状態で箱入りのまま来ました。

 

CE機が結構多かったのですが、みんなボタン電池が切れてるので、まとめて買ってみました。にしても見事に2000年前後の物ですね。

cat20140719135913cat20140719140439cat20140719140729

片っ端から交換です。シグマリオンII以外はバッテリーが生きてたのがすばらしいです。

 

TeliosはどっちもCR2032は2つずつ必要でした。

cat20140719141023cat20140719141808cat20140719142026

 

CASIOのE-55は乾電池だったのでeneloopを突っ込んで起動。もう何に使うのかも判らないけど・・・。

cat20140719141446cat20140719141522

 

Teliosの変形するタイプってレノボのYOGAのご先祖様ですよね。

cat20140719174907cat20140719174949

ちゃんと続けてれば良い物出来たカモですが、日本の機械ってシンプルさでは無くいろんな端子とかついてて複雑気味で、肝心のメモリーやストレージが足りなくてもっさりとか多かったような気がします。これだと、好きな人しかついてこないんでしょうね〜。

 

あまりにも沢山なので環境構築はぼちぼちと行っていきます。

ギャラリー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • ZenFone 3 Ultra(6.8インチのファブレット)をレビュー
  • Geforce NOW ベータテストを試しました。
  • Geforce NOW ベータテストを試しました。
  • Geforce NOW ベータテストを試しました。
Mail
ご連絡は、こちらまで!

twitter / X68000XVI
記事検索
Recent Entries
Recent Comments
Archives