小さいって事は・・・

ちっちゃな機械を操ろうヽ( ・∀・)ノ 〜○

iPad

iPad AirとLogicool FabricSkin Keyboard Folioを簡単にレビューです。

仕事でテスト機として使用しているiPadですが、3代目から最新のAirへ変更して頂きました。

cat20140113202652

今回も黒色です。

 

それと共にキーボードカバーも借りています。(自分で選んでいません)

Logicool FabricSkin Keyboard Folioと言うキーボードです。定価が1.5万ほどとちょっと高い感じですね。

cat20140113202703

 

iPad Airはもうあちらこちらで書かれているので、どうでも良いと思いますが、軽くなったことが一番ですね。逆に3代目からだと、それ以外のメリットは殆ど感じられませんでした。

処理速度も早くなっているはずですが、体感的には殆ど変わらずで、比べると早いと思いますが、遅い処理はどちらも遅いので何ともです。通信速度も3GからLTEに成った物のソフトバンクのせいか劇的に早くならなかったので、こちらも早いのか電波状況なのかいまいちわからない感じです。自宅だとLTEで大体4,5M位の速度でした。3代目のでも2,3M位って感じです。

cat20140113202738

 

ちなみに、自宅の寝床では初代iPadを未だに使っています。メモリー不足でアプリやブラウザが落ちることもありますが、コレでもそれなりに使えてるのが何とも。未だに電池も気にしまくるほど減らないしで・・・。重さだけはかなり重いですよね。

cat20140113202831

 

で、同時に借りたキーボードですが・・・。単体でこの重さ・・・。

cat20140113202856cat20140113202929

iPadを入れると殆ど900gと初代を上回ります。しかもキーボード側が特に重いので蓋を開けるのが面倒に感じるくらいです。

 

cat20140113202946cat20140113203007

この形に磁石で止まるようになってて、うまく出来ています。が、重い・・・。

 

cat20140113203026cat20140113203056

キーボードは、見たとおりのベコベコキーで、有る方が良いけどむちゃくちゃ入力しやすいとかは全然無い感じです。

 

cat20140113203111

防滴機能はあるようですが、どちらか言うと拭き掃除用かな・・・?Airが防水じゃ無いですしね。

 

cat20140113203146cat20140113203208

Bluetoothキーボードなので、バッテリーも内蔵しています。MicroUSBで充電します。ちゃんと立てたときに電源が入ります。裏返すと電源が入らないので、キーボードが入力されたりは市内です。まぁ値段がコレなので、これくらいは・・・。

 

と言う感じで、せっかくのAirの軽さを全く台無しにするくらいの重さです。自分で買うかとと言えば絶対に買わないキーボードかと。同じlogicoolからも、もう少し軽くて安い蓋になるキーボードが出てるのであっちの方が良いかと。

cat20140113203129

まぁ、会社の環境につないだときは、文字の入力もしたいので、キーボードが欲しいことには変わりなく、当分コレで使います。にしても、SurfacePRO抱えてるのとあんまり変わらないのが何ともですね。

 

cat20140113203413

そうそう、3代目の時も思いましたが、初代の液晶って解像度は今更駄目かもですが、発色とか見やすさは今でも中々衰えない感じですね。綺麗です。

10円のiPadカバーなど、今日の買い物

初代iPadのカバーが10円で売っていたので、2枚買ってきました。背面のカバーなんて要らない感じですが、保護シートもついていて、失敗したときの予備として2枚です。2枚でも20円・・・。

CAT20120624200153CAT20120624200219

その他、32GBのMicroSDカード。クラス4なので1,380円。安くなりましたね。後はスマホのケースです(EVO 3D用)

iPadのケースは元値っていくらなんですかね・・・?さすがに初代はバージョンアップから早速見捨てられたりと、備品ももう駄目ですね。

CAT20120624200337CAT20120624200445CAT20120624200536CAT20120624200626

自分は、未だに電池も持つので活用しています。本とはフロントカバーになる物が欲しかったんですが、目標額300円以内とかで探してましたからね〜。またそのうち出てくるでしょう。

 

後はスマホのケースです。会社行くときいろんな機器をポケットに入れているので、ポケットじゃあんまり入らないので、ケースを買ってきました。990円です。ベルトに後から通せるタイプが欲しかったんですが、仕方ないですね。後はルーター用ケースとか欲しいけどベルトも通しすぎると工具用のベルトの方が便利かも・・・。

CAT20120624201013CAT20120624201028

これもカラナビがついていますが使わずに行く予定です。

新型iPadをじっくり触ってみました。

仕事のテスト用としてiPadを借りました。

 

とりあえず、前に安く売ってたらケースに入れてみることに。

CAT20120519120734CAT20120519120924

処理速度は、やっぱ初代に比べて早く感じるのとカメラが付いてるのが大きいですね。しかも一応見れるくらいのまともなのが。iPad2のはいくら何でも厳しいですよね。

 

それもあるけどやっぱ、高解像度のディスプレーが気になってるので、いろいろ見てみました。

CAT20120519121016CAT20120519121023

このあたりは、今更ですがほんと綺麗ですよね。後戻りしたくないって感じです。

 

CAT20120519121054CAT20120519121638

この写真じゃわかりにくいですが、初代の方が白っぽくて、新のほうはずいぶん黄色い感じの液晶でした。比べなければ気にならないのですが、見比べて使うと結構黄色く感じます。

 

CAT20120519121753CAT20120519121757

blog写真なんかは元画像の解像度が低いので、どっちもどっちですね。初代が汚いって感じもしません。元の写真がVGAサイズだと、新しい方のiPadでは一応補完して映してるようですが、超解像度技術とか使ってないのか、ぼやけたところはぼやけたままな感じでした。しきつまってるって感じはあります。

 

CAT20120519122227CAT20120519122233

文字の方は、見た瞬間からわかるので、ここでの差は大きいですね。

RDP端末にしたら解像度がすごいのかとか思いましたが、手持ちのアプリだと解像度もあんまり変わらず。シンクライアントでも、言うほど解像度も上がらずで、写真表示くらいですかね。もっとも拡大しちゃうと、1600万画素程度だと4倍くらい大きくするとそれ以上はぼやけるので、よっぽ画素が高い機種じゃ無いと拡大は厳しいかもですね。

色味もなれればなんてこと無いと思うので。思ったより、この解像度を生かすアプリが無かったのでちょっと残念です。カメラが付いたことは初代から大きな進歩ですが、使い方自体は初代とあんまり変わらないので、もう一世代くらい待てるならまとうかなぁと思います。

iOS5.0へバージョンアップ(iPod Touch & iPad)

もう何十万人blogネタにしたかわかんないでしょうけど、うちもバージョンアップしていました。

当日のリアルタイムのバージョンアップには参加せずに、朝起きてからのバージョンアップ作業です。

まずは、iPod Touchのバージョンアップです。

 

ケーブルを繋ぐとバージョンアップのお知らせが来ました。

p20111013070815p20111013072015

で、進めると、ほとんどの方と同じく3200のエラーです。

 

最初はわからずに空き容量が少ないからかな?と幾つかのPodcastを消したりしました。

p20111013072124

 

でもやっぱり変なエラーが出ます。

p20111013073514

 

3回目でようやくバージョンアップが始まりました。

p20111013074422

 

バージョンアップすると、バックアップから書き戻ります。

p20111013075714p20111013075826p20111013222524

時間がかかるので、そのまま放置して出勤。会社から帰ってくると、復元が完了で、無線LANの設定とかはそのまま残っていました。

 

設定を始めると、iCloudのバックアップは失敗。何をバックアップしてくるのかもよくわかっていませんが。

p20111013222731

 

起動するとソフトのバージョンアップが81個も来ていました。

p20111013231430

さらに、見てみると、インストールしてたアプリの大半が戻っていませんでした・・・。しくしく。アイコンの順番もフォルダーに入れてるのも全部出た状態です。再構築までかなり時間が掛かりそう・・・。

当日会社に行くと、iPhone4が初期化されてた人と、Touchが、設定全てが飛んでた人が居ました。これって綺麗に元通りに進んだ人って居るんですかね??

 

凝りずに、iPadもバージョンアップしました。

p20111014070656

こちらは、アプリが完全に空っぽです。これまた再構築まで随分時間がかかりそうです。

 

iOS5の恩恵は、まだ受けた感じがしていませんが、4でも充分なインターフェイスだったってことですかね。

これからじわじわ感じるように成ると思います。バージョンアップ自体は、うまく行かなくて何ですが、無償でバージョンアップしてくれたり、ストレージ割り当ててくれるのは好感を持てますね。

iPad2購入!

したのは、会社の人です。

自分は、買っていません。iPad3まで我慢できたらいいなぁ~。
早速iPad2を見せていただきました。現行機と比べるとやっぱ軽いですね。
p20110523175848.jpg
p20110523175913.jpg
p20110523175938.jpg
p20110523175948.jpg
薄くなってるし、何より平らなのが良いです。机に置いたときくるくる回らないのがいいですね。

p20110523180124.jpg
ブラウジングは、自分のどうも回線速度の方がかなり表示速度に影響有りますね。キャッシュでもどるときは、iPad2の方が早いですが、初代と倍ほど違うってことはないですね。

p20110523180313.jpg
カメラも付いてますが、iPod Touchと同じでしょぼいカメラなのが残念です。FaceTime用ですかね。

専用のお風呂カバーも購入されてたので、早速iPad2特権アプリを入れてもらいました。
p20110523181239.jpg
p20110523181250.jpg
蓋を開けると、スリープから復帰して、水が滴り落ちる音がします。初代iPadじゃこれが出来ないです。

p20110523182257.jpg
振りまくって増やしても、処理落ちが初代と比べてかなり少ないのがいいですね。

と、ちょっぴり羨ましいですが、液晶の解像度が上がったのが出るまで我慢です。

自分のiPadネタも少し。
DisplayLinkってアプリ入れてみました。自分が入れたときは、今は無料で公開されています。
p20110507091905.jpg
p20110507091834.jpg
PC側にドライバーを入れたら、セカンドモニターとして認識されます。無線LANで接続されます。iPadの液晶はIPSで結構綺麗ですからね。ディレイは感じるものの、ちょっとした事ならこれで充分です。

p20110507092129.jpg
動画は対応できません。ブラウザのスクロールでも、ちょっと引っかかったりするのでこの辺りは仕方ないですね。
ギャラリー
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • LMZaプレイヤーAndroid用のMDXプレイヤー(X68000のLMZ2後継)
  • 4759Playerのファームウェアのバージョンアップ
  • 4759Playerのファームウェアのバージョンアップ
  • 4759Playerのファームウェアのバージョンアップ
  • 4759Playerのファームウェアのバージョンアップ
  • 4759Playerのファームウェアのバージョンアップ
  • 4759Playerのファームウェアのバージョンアップ
Mail
ご連絡は、こちらまで!

twitter / X68000XVI
記事検索
Recent Entries
Recent Comments
Archives