小さいって事は・・・

ちっちゃな機械を操ろうヽ( ・∀・)ノ 〜○

mini

Kingo ROOTを使ってXperia mini PRO(SK17i)をRoot化

今更ですが、と言うかまた最近使い出したので、思い切ってXperia mini PROをルート化することにしました。標準でもテザリング出来たり便利な端末ですが、本体のアプリインストールエリアが極端に小さい(400MB程度)ので、何も入れなくてアップデートするだけでも溢れてしまいます。今回はRoot化して、Link2SDでアプリの領域を増やします。

 

昔はこの端末、一端Android2.3に書き戻してからルート化が必要でしたが、今はKingo Rootなんて一発でrootが取れるツールがあるのでそれでやります。

cat20150319214426

アプリを起動して、Xperiaを開発者向けオプションのUSBデバッグをオンにしてPCにつなぎます。

 

cat20150319215237

 

しばらくすると認識するので、rootボタンを押せば勝手に進みます。

cat20150319214600cat20150319214613cat20150319214817

しばらくしたら終わりです。これだけと言うかなりあっさり終わります。

 

再起動したら、ツールが入っています。

cat20150319215117

 

今度はLink2SDをインストールします。

cat20150319215326

 

その間にSDカードパーティションマジックを使って分割します。このXperiaはEXT2しか認識出来ないようなのでEXT2で分割したエリアをフォーマットします。残したFATのエリアもEXT2もプライマリー設定入れてフォーマットしています。

cat20150319220716cat20150320075002

このSDカードを入れたらLink2SDでEXT2を認識させるメニューが出るので選んだら終わりです。完全にSDカードオンリーに行ってくるわけでは無いのですが、かなりアプリが入るようになります。とは言え少しずつ本体側も減るので、あまり大きなエリアを作っても入らないと思います。今回4GBも取りましたが2GBでも十分かもです。

 

ついでにTerrainも対応してるかもとRoot化試しましたがこちらは駄目でした。

cat20150319223856

オリンパス新製品体感フェア「PENコレクション」渋谷に行ってきました。(PEN Lite E-PL5 & PEN mini E-PM2 & STYLUS XZ-2)

渋谷駅構内にあるranKing ranQueenイベントスペースで行われた、オリンパス新製品体感フェア「PENコレクション」に行ってきました。新発売の「OLYMPUS PEN Lite E-PL5」「PEN mini E-PM2」の実機が触れるとのことです。

CAT20120923150227

駅構内なので、小さいコーナーでしたが、それなりに人が集まっていました。

早速E-PL5を説明員の方が貸してくれて説明してくれました。本体にはボディーキャップレンズBCL-1580」がついた状態でした。

CAT20120923150430CAT20120923150449CAT20120923150509CAT20120923150525

ほんと薄っぺらいですよね。今回は、OM-Dと同じ画像素子って事で、画質に期待していましたが、こういった緩いレンズやアートフィルターの種類がまた増えたりと、遊びの方がメインの紹介になっていました。

 

自分的には、画質が一緒で液晶の反転やダイヤルくらいなら、こちらのE-PM2が本命かなと思います。動画も一応ステレオで記録できるしで、機能的には問題ないです。安いし結果的に小さいので、これで充分かなぁ。

CAT20120923150923CAT20120923151009

 

カラーバリエーションも有りますが、赤はいまいちかも。白はE-P1で持ってるからやっぱり黒かなぁ〜と思いつつ、オリンパスのMicroレンズはシルバーが多いんですよね。これがいまいちな感じかも。

CAT20120923151259CAT20120923151303CAT20120923151105

 

あんまり注目してなかったXZ-2ですが、想像よりしっかりしたカメラでした。RX-100が有るので画質はどうかなぁ〜ってのは有りますが、作りがしっかりしていて、ちょっと欲しくなりました。でもXZ-1がなかなか値下がらなかったし、今回も高値安定かなぁ。

CAT20120923151434CAT20120923151447CAT20120923151555

ちなみにE-PL5や、E-PM2は自分のSDカードを挿して撮影してもOKでした。XZ-2はまだ発売が先だからか駄目でした。念のため予備のSDカード持って行ってよかったです。

 

そのほか、OM-DやE-5の展示もありました。E-5は高いところなのでさわることも無く・・・。E-7とかって出すのかな・・・。

CAT20120923151947CAT20120923151951

 

レンズは気軽に貸してくれました。ykr414さんのGF3に付けさせてもらいました。自分もGX1持って胃ってのですが付けて撮影OKでした。別メーカーなのにすいませんって感じですが、快くかしてくれました。

CAT20120923152448CAT20120923152905CAT20120923153604CAT20120923154349

そのほか、マクロレンズも出ていました。こっちも欲しいなぁ〜。

 

後は、単眼鏡の展示です。軽かったです。

CAT20120923154750

実機の写真はこんな感じです。撮る対象があんまり無かったのが残念。

 

CAT20120101000000CAT20120101000000[1]CAT20120101000000[2]CAT20120101000000[3]

 

とまぁ小さいイベントでしたが、充分楽しんできました。

CAT20120923155739

 

一応イベントの様子も動画でまとめておきました。

XPERIA mini PRO(SK17i)をICSへバージョンアップ

世間ではAndroidのバージョン4.1(JB)が発表されたと言う頃に、miniPROの4.0バージョンアップ通知が来ました。

CAT20120627220722

6月の頭くらいから、順次バージョンアップされていったのですが、うちは結局6/27まで待つことになってしまいました・・・。

こちらのサイトにバージョンアップ対象リストが上がっているのですが、一向に順番が回ってきませんでした。

CAT20120606005613

うちのは、SI 1250-3615でした。この番号はバッテリーを外したところに書いています。

 

CAT20120627220736CAT20120627222754

PCに接続して、案内通りにクリックしていきます。毎日のようにPCに接続して待ってましたよ(汗

 

CAT20120627224839

バージョンアップ中は、黙りな感じで心配です。15分くらい待ってると終わります。

起動させるとロゴが、Sony EricssonからSONYだけに変わっています。

CAT20120627225243CAT20120627225334

 

最初に初期設定が少し入りました。

CAT20120627225425

 

無事に起動です。ロック解除の絵が変わっていたり時計の数字が細くなっています。

そのほか通知周りのアイコンが変わっています。

CAT20120627225617

 

起動してからも、少し案内が出ます。

CAT20120627225630

 

通知内容の表示の仕方が変わっていました。メールの着信も一通だけ表示してる感じです。

CAT20120627225759

 

起動完了。Xperiaで使いやすい四隅のラウンチャーはそのまま残っています。メールなどいくつかのアプリもバージョンアップされてアイコンが変わっています。

CAT20120627225817CAT20120627225840

 

バージョン表示はこんな感じになります。Android4.0.4です。

CAT20120627225918

 

メールの表示も変わっています。慣れてないせいか見にくいです。

CAT20120627230554CAT20120627230721

バージョンアップしたら、空きメモリーが増えました。元々40MBくらいしか無かったんですが、100MBに増えていました。

 

で、数日使いましたが、細かいところがいろいろ変わっています。多いのが、今までアイコン表示だったところが、文字だけの表示に変わってることが多いです。メニューキーを押すとアイコンだったのが、表示項目が多いからか直球で文字表示だけになっています。

あと、ダウンロードのステータスのグラフとかが、もの凄く細くなって見にくいとか。無理に変えようとして、良くなってないような感じがします。

レスポンスについては、正直良くなったり悪くなったりと言う感じはあまりないです。内蔵メモリーが512MBしかないので、もっと遅くなったりするのかという心配はあまりないようです。

電池の持ちは、某掲示板にも書かれているように、待機中の持ちが伸びたような気がします。要らないアプリの起動を押さえてるのか何もしないままだと、ぐんぐん減る感じがなくなっています。ただ、使っている最中は相変わらず減るので、結局1日1回の充電をしています。

後はデータ専用のSIMの場合、三角の警告が出ているのが消えると言うことでしたが、うちのは消えていませんでした。この辺りは個々の環境に寄るのかも知れません。

とまぁ、長く待たされた割に、バージョンの数字ほど大きく変わった感じも無く普通に使えています。アプリもこれと言って使えないのが出てきたとかもありませんでした。

なんだかんだで、小さくて持ちやすいので、何時も首からぶら下げて使っています。これくらいので、現役仕様のが引き続き出て欲しいところですね。<まだSK17でもそれなりに動いていますが・・・。

Xperia mini pro(SK17i 香港版)を買ったので、少しレビューしてみます。

会社が吸収合併され、そろそろ落ち着いて・・・となる予定だったのですが、逆に代休20日分は無かったことにされ、追い打ちで今月も休日出勤だらけでろくに休みが無い状態が続いています。

買い物も行けないので、通販で思い切ってXPERIAの小さいSIMフリー端末を買ってみました。

Expansysで1.7万ちょっとです。これに送料やら、後からくる関税でたぶん2万円ほどになると思います。

CAT20120123234219

箱は小さく。おまけに安っぽいボールペンと日本で使えるUSBのACアダプターがついていました。

 

CAT20120123234357CAT20120128144554

付属品は、ヘッドフォンや換えのカバーやらです。液晶の保護シートまでついてくるのは珍しいかな。保護シートはまた、ちょっとミスって端っこに埃が入っています・・・液晶の解像度は低いですが、発色がよく、今まで買った端末に比べると、一気に綺麗になったって感じです。

 

CAT20120128144432CAT20120128144810CAT20120128144824

こんな感じの外見です。ものすごく小さいですが、CPUは1Ghz搭載ですし、半年前なら上位クラスのスペックです。液晶の解像度のみHVGAですこし足りませんが、L-04Cと同じでアプリの動作に問題が出るものはあまり無いです。

 

CAT20120128151110

今回もまたキーボード付きですが、クリエのようなだめなキーボードと違い、しっかりとクリックできるものがついています。ただ、L-04Cの時もそうでしたが、スライドさせるのが面倒で、ついついソフトウェアキーボードで済ますことが多いです。このあたりは最近フリック入力になれてしまったこともあります。

 

CAT20120128151715

本体のほとんどがバッテリーですが、それでも容量は少なく(1200mAh )、毎日充電は必須だと思います。

L-04CからAEONのSIMを移植して使っていますが、処理速度が上がった分、通信速度も上がったように感じたりします。ブラウザの表示速度が上がっている分そう感じるのかもです。

CAT20120123235444

2GBのメーカー不明のメモリーカードがついていますが、16GBのものに交換しておきました。付属のものには、サンプルの音楽や動画がついています。アプリを入れる容量はIDEOSほどでは無いのですが、L-04Cに比べると小さいので、可能な限りSDカードに逃がして運用しています。

 

CAT20120123234935CAT20120123235045CAT20120128144843

今までのAndroid端末の中でもさらに小さいです。IDEOSの小ささも気に入っていましたが、何せ遅いしで厳しかったです。

CAT20120124001915

ちなみに、香港版ですが元々日本語の設定があるので、言語モードを日本語にすれば日本語入力も問題ないです。フォントだけベースが中国語フォントなので、違和感のある感じが出ることがあります。テザリングもL-04Cみたいな小細工なしで、IDEOSのように標準で設定可能です。このあたりは海外SIMフリー端末で便利ですね。

 

CAT20120124002714

データ通信専用のカードを入れると、ずっと三角の注意マークが出ます。つながるネットワークが無いって感じです。実際はデータ通信出来ています。

 

CAT20120124011310

PCのUSBで接続するとアプリのインストールも行えます。つないだらいろんなものがバージョンアップされました。

 

 

CAT20120124090043CAT20120127125501CAT20120127173714

カメラは500万画素ですが、上位機種のような裏面照射型でも無いらしく写りは普通です。ただ動作は速いので、撮りやすい感じです。一応720Pの動画も撮れますが、たいして綺麗じゃ無かったです。

スイングで3D写真を撮ったりできるのは、最近のSONYのコンパクトカメラと同じです。

 

なんだかんだで、普通に使えるレベルまでの端末がようやく手に入りました。もちろんいろいろカスタマイズして楽しむところが少ないのが少し残念ですが、この端末はよく出来ていると思います。

動画レビューもつけておきます。(誤字だらけですいません・・・)

■スペック

  • OS: Android 2.3
  • CPU: Qualcomm Snapdragon MSM8255 1GHz
  • RAM: 512MB
  • ROM: 512MB
  • サイズ: 92×53×18mm
  • 重量: 136g
  • ディスプレイ: 3インチ 静電容量式マルチタッチパネル TFT液晶
  • 解像度: 480×320 HVGA
  • ネットワーク: W-CDMA (850/900/1900/2100MHz) GSM (850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: HSPA, EDGE, GPRS
  • カメラ: 5MP(背面) LEDフラッシュ付、0.3MP(前面)
  • 動画: 720p HD動画撮影
  • 通信: WiFi 802.11 b/g/n Bluetooth 2.1+EDR
  • センサー: A-GPS, FMラジオ, デジタルコンパス, DLNA
  • バッテリー: Li-Ion 1200mAh
  • 筐体カラー: ブラック、ホワイト、ピンク、ターコイズ
  • その他: スライド式QWERTYキーボード、モバイルBRAVIAエンジン搭載
ギャラリー
  • 0円携帯終了なのでキャリア変更をしてきました。めっちゃ大変だった・・・。
  • 0円携帯終了なのでキャリア変更をしてきました。めっちゃ大変だった・・・。
  • 0円携帯終了なのでキャリア変更をしてきました。めっちゃ大変だった・・・。
  • 0円携帯終了なのでキャリア変更をしてきました。めっちゃ大変だった・・・。
  • 0円携帯終了なのでキャリア変更をしてきました。めっちゃ大変だった・・・。
  • 0円携帯終了なのでキャリア変更をしてきました。めっちゃ大変だった・・・。
  • 0円携帯終了なのでキャリア変更をしてきました。めっちゃ大変だった・・・。
  • 0円携帯終了なのでキャリア変更をしてきました。めっちゃ大変だった・・・。
  • メガドライブミニがを買ってみたので、いろんなモニターで映してみました。
  • メガドライブミニがを買ってみたので、いろんなモニターで映してみました。
  • メガドライブミニがを買ってみたので、いろんなモニターで映してみました。
  • メガドライブミニがを買ってみたので、いろんなモニターで映してみました。
  • メガドライブミニがを買ってみたので、いろんなモニターで映してみました。
  • メガドライブミニがを買ってみたので、いろんなモニターで映してみました。
  • メガドライブミニがを買ってみたので、いろんなモニターで映してみました。
Mail
ご連絡は、こちらまで!

twitter / X68000XVI
記事検索
Recent Comments
Archives