https:l xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja"> 携帯/スマホ/デジカメ/MP3 : 小さいって事は・・・

小さいって事は・・・

ちっちゃな機械を操ろうヽ( ・∀・)ノ 〜○

携帯/スマホ/デジカメ/MP3

Xperia Z3に0SIMを移動し設定&テザリング設定

Surface3にSIMを入れた物の、ルーター経由の方が何かと便利なのでXperiaの方に移動させます。設定は特に凝ったところも無くサクッと入れて完了です。

cat20160131134258cat20160131134802

 

SPEEDTESTは、なんか振るいませんね。雑誌で募集した物の正式にプランとしても発表したのでユーザー増えてるのかな?

cat20160131135005

 

後は。docomoのスマホはテザリングにガードが掛かっているのが殆どなので、このXperiaについてもそのガートを外します。

bさんに教えて頂いた解除ようのバッチを配布されてるサイトを参考にさせて頂きました。<誰でも出来レベルの簡単仕様にされていました。

cat20160131135422

 

既に画面の描画密度変更したので、Xperia側の設定変更は無く、解説されているはんぺんさんのバッチを叩くだけで設定完了です。

cat20160131135543cat20160131135604cat20160131135623cat20160131135636cat20160131135708

メニューに従って番号選択で完了です。

 

テザリングが使えます。

cat20160131135951

 

問題無いですね。Xperia周りは完全に周回遅れで入っているので、設定環境がかなり充実済みで何やるのも簡単な感じですね。

cat20160131140049

 

折角なので、Xperiaで撮った写真でも・・・。逆光はかなり弱いのでフードが欲しいくらいですね。コンパクトのデジカメ位を期待しましたが、一気にそこに行くにはちょっと難しいようですね。動画はフルHDの60pが手軽に撮れるので重宝しています。

cat20160123133931cat20160123134424cat20160123143238cat20160123162340cat20160123162455cat20160123162657cat20160130142201

Android端末のdpi変更

KoukさんにZ3を譲って頂く話の時、Z5で解像度を変えて細かく表示されてました。Z3で変えても問題無いって事で、dpiを変更して情報量を増やしてみます。

dpiは普通どんな感じに設定されているかは、こちらの方が詳しくページに掲載されていました。

フルHDパネルだと大体480dpi設定のようですね。

 

dpi変更root化する必要は無く方法については、こちらの方が詳しく書かれています。※間違えて動作がおかしくなるかも知れないので気をつけてください。

PC側の環境設定も詳しく書かれています。今日時点では、書かれているとおりの操作で問題ありませんでした。

端末側は開発者モードに切り替えて、USBデバッグ可能にして置いて、Windows側からコマンド投げ込んで設定します。

cat20160117180508[1]

実際320dpiに設定すると非常に細かい文字になり、アイコンもかなり並ぶことになります。Androidのバージョンは4でも5でも大丈夫みたいです。

 

んが、もうこの解像度じゃ見えない目になってます。去年くらいから急激に老眼入ってきたようで、小さい文字が合わなくなってしまいました。

折角の解像度なのに悲しい・・・。と言うことで、Z3は360dpiで、アクオスは400dpiに設定してしばらく使って見ます。GmailのアプリだとZ3は8件、アクオスは7件の表示になります。

 

今回はリンク先の方々が、詳しく書かれていたので、ここで書く事無くなっちゃいました。

光るイヤホン(EC TECHNOLOGY iEC SHINE Bluetooth)です。

EC TECHNOLOGYと言う会社の「光るイヤホン」です。

Amazonのレビュー依頼があったので、記載したのですが変わってたのでこちらにも書いてみます。

 

物は中国から直送で物が送られて来ました。航空便なのか速攻届きますね。

箱はかなりしっかりした化粧箱です。この商品中華系のBluetoothイヤホンですが、結構高くて、8,500円ほどします。その分、本体の作りや付属のUSBケーブルも悪く無かったですよ。

cat20160116091054cat20160116091135

 

箱を開けるとこんな感じに入っています。デザイン奇抜すぎるねって感じですが、なんせ光るイヤホンなんでおとなしくしても仕方無いと思うので良いかと。付属品はサイズ違いのピースとUSBケーブル。と珍しく日本語も入ったマニュアルでした。

cat20160116091202cat20160116091255

 

取り出すとこんな感じです。高級感ってのは無いのですが、スポーツ用なのでメタル質で重いようなのも難しいしこんな物ですかね。

cat20160116091403

 

コントロール系はボリュームと、光る際のモード切替です。

cat20160116094116cat20160116091433

 

充電はMicroUSBでケーブルが光るので、充電中は赤で終わると緑になりました。めちゃめちゃ小さなランプのもあるので、わかりやすいですね。

cat20160116091623cat20160116094158

 

早速使わせて頂いているZ3とペアリング。apt-xとかには対応してないので、音質重視では無いですが、この商品は音楽を聴きながらスポーツなので問題無いかと。

ちなみに、走りながら音楽を聴くと曲のテンポが違って聞こえたりするのですが、そんなこと無いですか?まぁ最近は走る行為は全然してませんが。

cat20160116094406

 

メインのランプのモードです。走る振動に合わせて光るモードや、音楽に合わせて光るモードなど多彩です。ちょと意味判りませんぐらいがこれの狙いどころかも。楽しむ事が第一って書いてたのでその通りだと。見てると笑えます。

cat20160116094651

 

暗いところだとかなり、まぶしいです。超目立っちゃうと思います。そう。このイヤホンの主目的だと思います。これ位奇抜だと、朝のラッシュの地下鉄とかちょっと無理かも知れません。

目の前でちかちかされると、戦闘モードに入る人が居るかも知れません。でも、夜道のランニングとかだと近づかない方が良いかもと思うので、防犯には良いのかも・・・?

cat20160116094756cat20160116095111cat20160116095237

 

暗いところだと、結構光ってるんですが、太陽光の下だとちょっと判りませんね。太陽の光ってかなり明るいんですよね。

cat20160116095320

という感じのイヤホンで、使いどころが難しいのですが、今なら他にあまり無さそうなので、使うと目立てると思います!

色々譲って頂いたので順次紹介していきます。CrucialのSSDとかXPERIA Z3とか。

先日ここに書き込みをして頂いているKoukさんに色々と譲って頂きました。

cat20160109183354

 

某兎の福袋に入っていたそうです。一応お気持ちだけでと伝えたはずなのですが・・・。

cat20160109183413

 

こちらはXPERIAのZ3です。中古販売価格から見たら激安で譲って頂きました。オマケの新品ケースや重電端子も付けて頂きました。Z3って今の中古価格だとさすがに高すぎて手が出ませんね〜。

まだ使い始めたところで、設定いれて色々試してるのでまた別の機会に紹介させて頂きます。手持ちのスマホよりカメラが綺麗になった所とかはかなり良い点です。後はノイズキャンセリングイヤホンを買えばウォークマン代わりにも成りますかね・・・。リモコン機能を考えるとやっぱBluetoothイヤホンですかね。USBに蓋が付いてるので、撮影した物をどう飛ばすかをまた考えたいところです。

cat20160109183429

 

CrucialのSSD(MX100 256GB)も譲って頂きました。

cat20160111094050

 

実は先日同じくCrucialのm-SATA(256GB)の物も譲って頂いたのですが、速攻うちの人のマシンに吸い込まれました。うちの人は仕事で使うので、付けてた128GBのSSDはもう残りLifeが減った状態になっていました。

cat20160101193902cat20160101193747

 

今回は自分のマシンに付けます。でかぶつですが、大昔120GBのSSDを付けたままです。まぁCore2世代なので、そもそも300MB/s出ないので微妙なところではあります。

cat20160111094146cat20160111094223cat20160111094704

 

ほぼ限界値まで出ますね。中々凄いんじゃ無いですかね。

cat20160111120450

 

このマシン、答え検索しながらアドベンチャーゲームとかするようです。嘘です。

cat20160111120524

 

で、ドミノ移植で更にIntelの大昔の120GBのSSDは移動させます。こんなに使ってなかったのかな・・・?って思いますね。RAIDで使ってた時もあるのですが、さすがに少なすぎるような。

cat20160111164056cat20160111164116

こちらもKoukさんに頂いたT500です。Core2世代でもSSD化するだけでかなり使い勝手が変わりますね。このSSDはさすがに古いので遅めですが、それでも体感が随分変わりました。

デジモノステーション(雑誌)付録SIMのSO-NET 0SIMをSurface3に入れて見ました。

月末話題となり、転売目的の回収班が一気に回収しヤフオクやAmazonで売りまくられた雑誌です。

cat20151230205949

 

SO-NET(nuro)の初期手数料0円で、500MBまでの使用ならこれまた0円で運用できると言うデータ通信専用のSIMです(SMSも無し)ただし一人一契約だそうです。カードと住所変えれば複数でも通るようですが。

cat20151230205954

今回出遅れてたのですが、週明け会社のすぐ近くにあるビックカメラに行ったら、偶々まだ山積みだったので一冊買って来ました。

 

表紙部分にSIMが挟まっています。

cat20151230210015

 

サイズはnanoSIMでした。一応サイズ変更アダプターも手持ちであったのですが、Surface3を開けたらnanoSIMだったので今回はアダプター不要でした。

cat20151230210114cat20151230210619cat20151230210720

 

設定方法は雑誌に載っています。ただWindows端末はちょっとだけ設定が違うようです。実際に設定したのは下の段です。

cat20151230210226cat20151230212545

 

NTT DOCOMOを選んで接続します。Surface3はソフトバンク回線が一番対応バンドが多いので良いのですが、都心部ならdocomoでも何とかなりそうです。au位だと対応バンドが少なすぎて厳しいカモですが、全然使えないわけじゃ無いですよね。

cat20151230211355

 

PC側の設定をしつつSO-NET側にSIMのアクティベートを行っていきます。0円と言っても500MBをオーバーしたらお金が必要ですし、データ通信でも本人確認の代わりにでもするのかカード情報が必要です。

cat20151230211910

 

Windowsはデータ通信の上限設定とか有りますが、100%で無いため必要が無いときは携帯ネットワークを切って置いた方が良さそうです。

cat20151230212857

 

取りあえず、Wi-Fiを切って接続テストです。

cat20151230213154

 

割とサクッとヤフーのトップ画面は出てきました。

cat20151230213231

 

スピードテストをしてみます。

cat20151230213329

 

非常用回線と思えば十分かと。

cat20151230213434

 

データ使用量を確認すると確かに通信してるようです。スピードテストとヤフーの画面だけで28MBも使われるなら500MBなんてあっという間ですかね。

cat20151230213456

取りあえず、只回線というより、旅行などでいざ使うときはガッツリ上限の1,600円まで行って良いので、使わない月をゼロ円で維持できたらいいなぁと思います。

3ヶ月通信しないと契約が切られるそうなので、そこでミスりそうな気はしていますが・・・。

 

MVNOもいろんなサービスが出てきて楽しいですよね。半分遊びで出来るのが良いところです。MVNO業者さんにしたら、いろんな工夫の一環なんでしょうけど・・・。

3千円ほどのMP3プレイヤー

最近、イヤホンとかのレビューが多いのは、Amazonのレビューを書くようにしてたら次々に商品が送られて来て、レビューを書くことになったからです。

基本はAmazonのレビューで、このblogは好き勝手にかければと思っています。

にしてもAmazonのレビューを見ると「トップレビューアー」なる階級制度?があって見てみるとレビュー書きの専門家が居るようで、知らない世界を見てしまった感があります。

基本的には、商品が送られレビュー結果は強要はされません。たぶん悪く書くと次からそのメーカーから来ないんじゃ無いかなぁと。後、送られたことは書いて良いですと言うところばかりでした。この辺りは、Amazonのレビューガイドがあるようです。

 

今回は、送られた中のMP3プレイヤーを紹介します。3千円程の物で、外装違いで似たようなのが沢山出ています。

cat20151212090051

送られて来た箱はかなりがっちりで、それこそiPhoneの箱にも負けないくらいしっかりしてます。

 

開けてみるとこんな感じです。色は選べたのですが無難な黒にしました。ただ、これ梨地塗装みたいな奴で、数年でべたべたになるんじゃ無いかと思います。

そういう意味では、ピンクとか水色とかあったのでそっちの方が良かったかも。

cat20151212090122

 

付属品はUSBケーブルにイヤホンです。イヤホンは本当にオマケで100円ショップレベルだと思います。

cat20151212090226

 

USBはminiUSB何ですよね。音楽系では多い物のMicroUSBが主流なのでちょっと不便かも知れません。

cat20151212090248cat20151212090313cat20151212090339cat20151212090300

 

説明書は英語です。とくに見なくて大丈夫です。

cat20151212090432

 

MicroSDカードにも対応。本体は4GBでシームレス再生は無理で切り替え式です。8GBいれて曲を半分くらい入れたのですが、起動がちょっと遅くなるようです。

cat20151212100243

 

商品説明には書いてないのですが、録音、FMラジオ、テキストビューワーなどがあります。対応ファイルもMP3だけじゃなくてFLACも聞けます。

設定はかなり多く、プレイリスト作成や、イコライザー、時計、など思いつくような物は殆ど有るようです。多国語対応も凄く何カ国か数えれないです。

スピーカーまで内蔵していました。この辺りAmazonの商品説明に一切書いてないんですよね。仕様は、予告なく変わることがありますって書いてるので、音楽再生以外は保証範囲外かも知れません。ちなみにボイスレコーダーとしてもWAVファイルが出来ていくようでした。

cat20151212104714cat20151212104723cat20151212104744cat20151212104837

 

で、肝心の音ですが、3千円のじゃスイッチ入れてブチって聞こえてサーって感じで流れてるんだろうと思ってましたが、全く違います。そんなノイズなんて一切無く、ボリュームもしっかり出るし、iPhoneくらいなら全然変わらない出来たと思います。この辺り専用のチップが出来てるんじゃないですかね。正直普通に使えすぎて驚きました。イヤホンも付属は全然駄目ですが、ちゃんとした物に変えてやるのが良いと思います。もちろん何万円もするハイレゾプレイヤーにかないっこないですが、古いMP3プレイヤーならこれで十分だと思います。

なによりハードボタンが便利です。

cat20151212102013

と言うことで、このクラス物の底辺がかなり底上げされていることに驚きました。送られて来てすぐの話なので、耐久性や電池の持ちが判らないので、底だけがクリアできれば世の中の人殆どはこれで事足りると思います。まぁiPhoneの音楽部分が3千円もお金かけてるとは思わないので、そういうことですかね〜。

SoundPEATS Bluetooth ワイヤレスイヤホン ランニングヘッドホンQ7のレビューです。

またまたSoundPEATSさんよりワイヤレスイヤホンが送られてきました。今回はAmazonで3千円ほどの物です。

スポーツ用ですが、自分は相変わらずスポーツしないので、運動状態での使用はあまり判りません。

 

箱はダンボールケースです。小さいのでAmazonからは配達記録の郵便で届くようです。

cat20151116094850

 

交換パーツは沢山ついていますね。

cat20151116095011

 

フックとか換えのピースとかクリップです。説明書は英語版です。

cat20151116095119

 

本体はこんな感じです。バッテリーが入っているのか耳周りは大きめですね。(でも軽量です)

cat20151116095140

 

リモコン部分はこんな感じです。Androidだとスタート停止とボリューム操作になります。

cat20151116095242

 

充電はリモコン部についたMicroUSBから行います。

cat20151116095303

 

フックは耳の中で合わせるタイプです。運動する場合は落ちにくくするために必要かも知れません。耳かけ式では無いので、ちょっと頼りない気もします。

cat20151116095333cat20151116095441

 

電源を入れてペアリングです。

cat20151116095946

 

インジケーターのLEDがかなり小さく見にくいです。赤く光ってるの見えますかね?

cat20151116105626

 

aptX接続出来るので、気分的には良いですよね。

cat20151116105657cat20151116110044

今回のは、軽量なので付け心地が良かったです。首掛け式のもバッテリー的には良いですが、鞄に収まりが悪いのでこれ位で良いのかも知れません。

ケーブルの長さも丁度良いくらいでした。音質に関しては、3千円クラスでは十分な感じです。ワイヤレスタイプですし厳密な音については限界がありますが、それでもこれ位鳴れば十分だと思います。

SoundSOULさんのnew M10(イヤホン)を試しました。

SoundSOULさんからイヤホンが送られてきて、試すことになりました。

ちなみにSoundPEATSと言うブランド名も持っています。今回のはAmazonで三千円ほどで売られているイヤホンです。

 

箱はこんな感じです。化粧箱でちゃんとしたデザインですね。

cat20151031111554cat20151031111738

中箱と分離します。

 

開けると、セミハードケースと説明書も付いています。

cat20151031111809

 

説明書は英語ですが、特に問題は無いと思います。

cat20151031111840

 

外見はこんな感じです。ケーブルはきしめんタイプですね。作りはしっかりしていて、ばらけそうなことも無いです。自分のお気に入りだったSONYのE888は本当にバラバラになります(汗

cat20151031111953

 

リモコン部分にメーカーロゴが入っています。

cat20151031112018

 

リモコンと言ってもスタートとストップのみです。Androidが有線だとコントロールがイマイチなので、これはこれで仕方無いと思いますが、Android側で何とかして欲しいですよね。

自分の場合リモコンがある方が便利です。

cat20151031112043

 

換えのピースとクリップが付いています。

cat20151031112141

 

取り外すとこんな感じです。付けたり外したりは結構大変です。逆に考えれば付ければ簡単に飛んでいかないと思います。たまに駅のホームとかにピースが落ちてますよねw

cat20151031112213

 

Amazonのレビューを見ると断線した〜と書かれてることがあったのでですが、根元は確かに弱そうには見えます。自分はハードな込み方の列車に乗っていますが(前のおじさんの汗がこっちに流れて来そうな位混んでます(滝汗))今のところ断線は大丈夫みたいです。

cat20151101144018

と言うことで、肝心の音ですが、ドンドンしゃりしゃりでは有りません。E888を3台使い続けていたので、あのレベルかと言うとやっぱり違いますが、最近付属のイヤホンとか使ってたりもするので、聴いた瞬間それらと違う事がすぐに判るレベルの音で聴けます。そろそろ2週間ほど経っていますが、エージングで変わったという感じはしませんが、聴いたときからそこそこのレベルなんじゃ無いかなと思います。

 

イヤホンって高ければすぐに1万円も超えるしかといって、高いと混んだ電車でも怖いし、でも付属のじゃさすがに・・・って言うときにこのレベルのクラスが割と良いかなぁと思います。国産でも海外産でもこのクラスだと、飛び抜けた物も無いので、外見や付属品などが気に入れば、充分良い物かなと思います。

第三回 マイネ王のオフ会に参加してきました。

11/7に行われた東京会場の「マイネ王」のオフ会に出かけてきました。実は一回目も行っていたのですが、その際は一切情報を出さないとの誓約書込みでしたので行ったことすら書きませんでした。

今回は限定ながら写真もOKとなったので、紹介させていただきます。右上にOKと出てるのがOK分ですが、ホントごく一部です。

 

3回目は、1回目に参加したメンバーがかなり多かったので、技術的なことよりも問題が起こったことや、その対応についてなど怒られるの覚悟で色々話されました。

詳細は明かせない部分ですが、様々な障害について、不味かった点や今後の対応について話されてました。

cat20151107142340

 

mineoのサービスについての話も当然ありますが、あくまでも「マイネ王」のオフ会でもありサイトについて今後の改良点などの話もありました。

ここで聞いた話は、かなり速いペースで実現されるようですので、活気ある状態で取り組まれているようです。

cat20151107150252cat20151107145734cat20151107151020

 

IIJさんとは、仲良くやってられるそうで、iOSの一件はホント良かったみたいです。

cat20151107151027

 

UQのお客様の会も、かなりユーザーの意見を求められ話せる機会もありましたが、あちらは食事が豪華すぎて、最後の方に出てた会辺りはいろんな意味も込めて、会社側の人とテーブルが遠かったかも知れません。

こちらは、会議室と言う事もあって、プレゼンでも好き勝手にチャチャを入れやすい雰囲気でした。

cat20151107151121cat20151107151521cat20151107151622

 

一応M02も実機を触らせていただいたりしました。5インチでも縁が小さいし分厚くも無く速度も、もっさり感も無く良い感じでした。もちろんカメラとか細かいところまでは試せないのと、FJL22を買い換えるかと言われると、Surface買ったばかりの自分には、どんなに良くても安いキャンペーンがあって買えないですw

cat20151107155107

 

後はauサービスのややこしさについて説明が。auのSIMはdocomoと違ってもの凄く複雑で、それはau側の意思の表れじゃ無いかなぁ〜。

田中社長もMVNOなんて無くなって欲しいって言ってるくらいでしたから。UQの社長時代とはやっぱり立場が違うので、変わってきてる感じもします。

もっともAプランならでわの切り替えのやりやすさなどもあるので、全く駄目と言う事は無いのでしょうが・・・。

cat20151107155708cat20151107160213

こんな状態で、店頭サービスも無かったら、怖くて変えれないですよね。更にSIMのサイズまで気にする必要もあるし。

 

肝心のマイネ王のお話もありました。

cat20151107160658cat20151107160707

秘策は、もうすぐ出てくるようです。

今回は珍しく、この後の個人負担金有りの懇親会にも参加してみました。思ったよりかなりの方が残られて、それこそ同じ鍋をつついて話が出来たのが良かったです。

脱線してPCの話に成ったりしちゃいましたがw

 

↓これが、マイネ王さんからの賄賂ですw

cat20151108212901

 

いろんなサービスやユーザー会にも参加させていただきますが、やっぱ立ち上げの時の意気込みとか聴くと楽しいですね。仕事されている方も、一杯考えていろんな障害を乗り越えてやってるなぁと思いました。

lumsingのモバイルバッテリーとライトニングケーブル

amazonで株式会社エピクと言うところで代理店販売されているlumsingと言うメーカーのモバイルバッテリーとLightningCableです。

amazon向けのレビューの依頼があってamazonの方で書いていますが、折角なのでこちらでも載せてみます。

cat20151031112836cat20151031112901

箱はどちらも簡易的な物です。使い出したら必要ないので箱は凝らなくて良いと思います。

 

モバイルバッテリーは13,000mAhの物で、うちではこのクラスのを使ったことが無かったです。重さもそこそこ有るのでUSBのWindowsTabletの補助電源にも成りそうですね。

付属品はUSBのケーブル1本だけです。3千円もしないのに、いつの間にかモバイルバッテリーってもの凄い容量に成っていますよね。作りもしっかりとした感じでした。

cat20151031113022

 

スイッチとインジケーターはこんな感じです。

このバッテリー自体の充電は1.5Aで入力できます。そこそこ早く充電出来そうですね。インジケーターは青色LEDで充電中は点滅しました。

cat20151031113112

 

同時に2個充電。まぁ同時に2つ以上モバイルバッテリーで充電したいことは無さそうなので充分ですよね。出力は両方併せて3Aまでだそうです。殆どの機器の充電に仕えそうなのと、急速充電に対応した機種ならより便利そうですね。

cat20151031113125cat20151031113247

重さは287g。さすがに持つとずっしりした感じですね。投げたりしたら危ないレベルです。

 

大きさはこれ位です。普段から鞄に入れて置くにも重いので、タブレット機を充電し忘れたときとかに、さっと持って行くのが良いカモですね。移動中に鞄の中で充電とか。

cat20151031113436

 

LightningCableは、Appleの認定品で1.500円弱です。純正のケーブルって、2,200円もするんですね。さすがにばかばかしいので互換品で良いと思います。

認定製ってのちょっとどうかと思いますが、充電で爆発とか有るので保険と考えれば仕方無いですかね。ケーブルはすこし硬めでしっかりしてそうではあります。

cat20151031113604cat20151031113911

組み合わせたらこんな感じになります。大きめのバッテリーが欲しかったので丁度良かったです。

 

ちなみにどちらも保証期間が18カ月間と長めなのが良いですね。バッテリーもケーブルもある程度の期間使ってから不具合とか出そうなので、保証が長いだけでもメリットだと思います。

SoundPEATSさんのQ800(Bluetoothイヤホン)のレビューです。

また、SoundPEATSさんより、BluetoothイヤホンのQ800が送られてきたのでレビューを行います。

前回はスポーツタイプの物でしたが、今回は首にコントローラー部を引っかけて使うタイプの物でした。

箱は薄い小さな箱です。(アマゾン経由だと郵便で届きました。このサイズだとポストに入るのが良いですね)

cat20151024134538

 

開けるとこんな感じに収まっています。

cat20151024134610

 

説明書は英語ですが迷うところは無さそうです。今回は10時間電池が持つようです。

cat20151024134702cat20151024140003

 

換えのピースとUSBケーブルが付属しています。

cat20151024134715cat20151024134728

 

首に引っかける部分がリモコン部分です。ボリュームと、通話スイッチ、選曲があります。

cat20151024134749cat20151024134755

 

イヤホンは先に付いていて磁石で引っ付きます。片付けるときさっとくっつくので収まりが良いです。

cat20151024134811cat20151024134818

 

アーム部分は、写真だと堅いのかと思っていましたが、柔らかい素材でした。

cat20151024134840cat20151024134923

 

ちなみに裏はこんな感じです。

cat20151024134940

 

スイッチや充電の口は側面にあります。

cat20151024135012

 

スイッチを入れるとペアリングが始まり選択したら接続完了です。

cat20151024135053cat20151024135333cat20151024135912

という感じで、接続も簡単です。これはapt-xには 対応してるとの事だったのですが、SHARP 402SHと富士通 FJL22ではapt-xでは接続できませんでした。SONY Xperia Z1では接続を確認できていますとのことです。元々ワイヤレスは利便性重視の物かと思っているのでこれはこれでいいかと。

先に試させていただいたQ9Aはバッテリー付いた状態で耳にかけるので少しがっちり耳に掛かっている感じですが、これは普通のイヤホンと同じで楽にかけれます。

もちろんあっちは運動しながらなので、あれくらいしっかり付ける必要はあると思いますが。普段はこっちの方が耳が楽だと思います。

 

音質については、まだ長時間エージングまでしていないのですが、至って普通の音です。どんしゃりって感じでも無くおとなしめの感じでした。

soundPEATSのスポーツ向けワイヤレスイヤホン Q9Aを試します。

もの凄くタイミングが重なったのですが、今週はsoundPEATSのスポーツ向けワイヤレスのイヤホン「Q9」も送られてきました。

こちらも早速試してみます。4千円弱の物で、Q9AがブラックでQ9のレッドも有るようです。

 

箱はコンパクトなケースに入っていました。

cat20151017123553

 

中はセミハードケースとソフトケース、交換用のイヤーピースS.M.Lサイズとワイヤレスなので充電用USBケーブルなどが入っています。

cat20151017123636

 

説明書は英語ですが、よくあるBluetooth機器なので、電源長押しでペアリングすれば使えます。

cat20151017123804cat20151017123507

通話用のヘッドセットは使ってましたが、今回は音楽用と言う事もありaptXに対応していました。始めて使うのでちょっと期待です。

 

外観はプラスチックなので、高そうな感じはあまりしないのが残念ですね。スポーツ向けのでデザインだとは思います。

cat20151017112841cat20151017112910

 

ワイヤレスなので充電式です。MicroUSBで充電します。コネクタはここにあります。6時間くらい使えるそうです。この辺りって電池の持ちを優先すると大きくなるしで難しいところですよね。

cat20151013200152cat20151013200317

イヤーピースの交換は簡単に行えます。これまた自分の耳の穴が小さいのかSサイズでも大きく感じました。個人差大きいところなのでなんともですね。しっかりした耳フックも付いてるので、走っても取れない感じです。

 

ケーブルは首の後ろに回しますが、余裕を持った長さなので長さ調整が出来ます。きしめんケーブルでうまくまとまっていますね。

cat20151013200215cat20151017112941

 

aptX対応なのでAndroidで使っていますが、有線のリモコンと違ってこちらはボリュームもちゃんと操作出来ました。この辺りの仕様はAndroidって謎ですね。気になるのはボタンが三つなので、曲飛ばしが長押しで対応になります。その際、1秒程度押さないと駄目なので、沢山飛ばしたいときはスマホ側で操作したくなります。

cat20151013200031

ワイヤレスなので、通勤時邪魔にならなくて良いのですが、自分の通勤で使ってる電車はスマホさえ出せないくらいすし詰めなので、混線するのか時々音が引っかかる感じです。電車から出ると無くなるので、混みすぎなんでしょうね。音の方は、普通かなと思います。ワイヤレスはaptXで有ったとしても利便性重視なものって感じがします。

inateck スマホ用イヤホン「BH1102」を試してます。

inateckさんより、スマホ用のイヤホンBH1102が送られてきました。三千円弱くらいのイヤホンです。

普段自分は、スマホでは音楽を聴かず専用機で聞いています。とは言え、未だにCOWONのS9ですが・・・

折角のスマホ用なので試させて貰うことにしました。

cat20151017094700

 

箱はお菓子みたいサイズです。側面からめくれますが・・・

cat20151017094719

 

別にそんなことしなくてもカバーは取れます。謎仕様。

cat20151017094741

 

中にはセミハードケースに、イヤーピースのサイズ違い、航空機用の変換ジャックにマニュアル(日本語もあります)です。

自分の場合、ピースはドイツ人向けなのか、自分の耳穴が小さめなのかSでも大きめに感じました。ふにゃふにゃ系で取り外すのや取り付けはちょっとやりにくいです。その分勝手に飛んで行かなそうです。

cat20151017095122

 

付属のケースのサイズはiPhone5くらいの大きさです。

cat20151017111830

 

iPhone,iPodで使う分には、リモコンが純正と同じ動きをしてくれます(ボリュームや、ダブルクリックの曲飛ばしなど)

cat20151017112007cat20151017112020

リモコンの裏でA/Bのモード切替で、Aがapple系で、BがAndroid系です。

 

が、Androidだと機種やアプリに寄ると思いますが、有線のリモコンってボリュームって思った通りちゃんと利かないんですね。検索しても聞いてる人が多いのでそんな物かと。気がついたら「OK Google」モードに鳴ったりします。

cat20151017111544

 

S9で使うと普通のイヤホンとして使えました。

cat20151017111201

 

音の方は、6時間程度軽く鳴らしっぱなしにしましたが、さすがにiPhone付属の物とは全然違いますね。音自体は低音がドンドン鳴るようなタイプでは無かったです。

音に対して詳しい方じゃ無いので、うまい表現が無いのですが、聴いてすぐ判るレベルで、いいねと思うほどの差は判りました。

ただ、デザインの方は、側面が大きめのLR表示とかちょっとどうかな?と思うよなデザインだと思います。

cat20151017112157

 

その他、細かいところでは、ケーブルの分岐点の長さ調節が付いてることくらいですかね。

cat20151017112115cat20151017112125

ケーブル自体はしっかりしているようなので、断線にはどれ位強いかな?と言うところです。

1週間程度使ったら、また音周りは書き足すかも知れません。

喪が明けたau iPhone5をMVNOの「mineo」SIMに交換してみました。

2年間3円維持とか2円維持で過ごした3G音声端末に成り果てたiPhone5でしたが、晴れて二年が過ぎ去りました。

ここで売却したら収支がプラスになって良かったね。と言う話もありますが、もう少し遊んでみたいと思います。

 

IIJmioとmineoを使っていますが、今回このau iPhoneはY!mobileにMNPしたので抜け殻です。MNPの話はまた別で書きます。

今回は、本来サポートされていなかったiPhone5をmineoのテスト版APN構成プロファイルで使って見ます。

cat20150928211532

 

FJL22で使っていたSIMですが、元々nanoSIMで申し込んでアダプターをかませていました。FJL22はそれはそれで液晶やカメラがなんとなくしょぼいと言うくらいで、問題の少ない端末だと思います。

cat20150928211956

 

早速APN構成プロファイルを入れます。こちらのマイネ王のサイトにテスト版で上がっている物を使います。公式サポートでは無いので注意です。OSのバージョンは9.01です。

cat20150928212405

cat20150929215801

 

プロファイルを入れたらmineoSIMに入れ替えます。

cat20150928212946

 

通信をオンにします。この場合でもテザリングとSMSのやりとりが出来ません。

cat20150929215736[3]

 

起動したら・・・1xって・・・3Gですよね。元々ユニバーサルサービス料だけで維持してたので、最初からMobileデータ通信切って使っていたせいか、このマーク見たこと無かったです(汗

cat20150928213253

 

しばらくすると4Gに変わりました。mineoはLTEしか使えないので、iPhone5の場合だと2,100MHz帯でしか通信出来ません。結果都心部しか使えなさそうです。

にしても、2年間3Gの音声端末として使われてきて、今度はひっくり返ってLTEだけの3G無し端末になるとは・・・。

まぁテザリングも出来ないので、mineoのキャンペーン中にdocomoのSIMに交換して貰って端末買い換えるのが一番良いんだと思いますが・・・。お金掛かりますしね。

cat20150928215333

 

速度も計測してみました。時間帯にかなり左右されますが、うちの部屋だと下りはY!mobileに比べると結構遅くて、上りが少し早い感じです。まぁau本体には勝てないんだと思いますが。

cat20150929215736cat20150929215736[2]

 

 

Y!mobileの端末はこれです。Nexus5も売り切れて0円でマシなのだとこれしか無い感じでした。

cat20150926104311

EC Technologyの3ポートUSB急速チャージャー

EC TechnologyさんからUSBチャージャーが送られてきました。

手持ち物がイマイチ調子が悪いのばかりなので丁度良かったです。amazonで1,500円程で売られています。

 

今回は3ポートの物でコンセント直差しタイプです。電源タップによっては困るかも知れませんが、持ち歩くには小型で良いです。

cat20150926113923

 

パッケージの中身は本体と説明書のみです。

cat20150926114206

 

説明書は日本語もあります。100v-240vまで対応しています。4Aまで流せるので3ポートで考えると、これで十分そうですね。

cat20150926114227

 

サイズはこんな感じ。1ポートでもこれ位のサイズの物がありますよね。なのでかなり小型な部類だと思います。

cat20150926114330

 

表面はてかてかです。持ち歩いてたら傷が目立ってしまうかも。

cat20150926114437cat20150926115114

と言うことで3台まとめて充電しても余裕です。iPad未だに初代です・・・。そろそろ新しいのが欲しいなぁ・・・。高いなぁ・・・。

 

一応動画もあります。

CHOETECHのiPhone5/5s用ワイヤレス充電セット

最近立て続いて海外メーカーの方からレビュー記事の依頼が来てます。こう言ったレビュワー向けの展開が流行っているんでしょうか?

と言うことは、ともかくとしてCHOETECHさんよりサンプルを送っていただいてレビューです。

 

今回は3点送られてきました。まずはiPhone5/5s用のワイヤレス充電セットです。他にもう一機種Qi対応のワイヤレス充電器です。

ワイヤレス充電器はnexus7(2013)購入時に試したんですが、とにかくシビアだったので結局使わなくなりました。置き方も慎重にしないと駄目だし、あたってズレたら充電出来ないしとい言う物でした。

 

今回送られてきたセットは、iPhoneのケース兼受信機と、Qi対応のワイヤレス送信機(T511)がセットになっていました。

cat20150922144627 cat20150922144627

 

iPhoneのケースはライトニングの端子が出ています。

cat20150922144730

 

MicroUSBの口がありますが、つないでもiTune連携は出来ませんでした。ケースを付けるとヘッドフォンの穴が純正品ぎりぎり位なので、ごっついジャックは入らなくなります。この辺りは注意ですね。

cat20150922144742cat20150922144914

保護シールが両面貼られているので剥がします。

 

ケースはすんなりと装着できます。見た目もあまり変わらないので良い感じですね。

cat20150922145254cat20150922145425cat20150922145320

カメラ側はこんな感じです。極端に分厚いケースとかでは無いです。

 

 

充電器の方も、MicroUSBでケーブルは付属していますが、USB充電器は付いていません。この辺りも注意ですね。表面はラバーコーティングされて今のところさわり心地は良いです。この塗装は、経年劣化が少し怖いところですが・・・。

cat20150922145059cat20150922145453

 

後は置くだけで充電開始です。充電中はインジケーターが光ります。充電が終わると給電が止まるそうです。

cat20150922145549cat20150922145619cat20150922150142

置き方は大体真ん中に置けば良さそうです。前のはとにかくシビアでしたが、これは全然問題無かったです。

 

今回Qiの充電器はもう一台送られてきました。こちらはT513と言う物で、コイルが増えて更にズレに強くなったそうです。(充電時間は同じです。)

cat20150922144627 cat20150922145854cat20150922145910cat20150922150021cat20150922150414

nexus7も問題無く充電出来ます。カバー付けたままでも出来ました。(カバーによっては駄目な場合もあるそうです)

 

最後に重さです。新型の方が小さいのですが、コイルが多い分重いみたいです。と言っても普段は持ち歩かないですよね。

cat20150922154409cat20150922154418

 

せっかく二つも頂いたので、一つは会社設置用で良いかなと。丁度良かったです。2年ほどですが、ワイヤレス充電がこんなに進化してるとは思いませんでした。

cat20150922150149

動画もあります。

秋葉で安売りされてるスマホ用ゲームパッド(スマコン)

スマホ用のゲームパッドってあまりなかったり、よく知らない海外メーカーの物が多くしかも高めな設定って事が多く、国内メーカーでまともそう!と出たスマコンですが、最初は1万円を超え気がついたら一気に半額・・・。そして会社ごと無くなって秋葉で600円ほどでさばかれていたものです。

 

出た頃のケースとは違う気がしますが、それでも綺麗な化粧箱でした。

cat20150823140156cat20150823140250

中もしっかりした感じです。説明書も日本語ですしね。

 

パッド自体は押しにくい上部のボタンやアナログパッド部分がありますが、個人的には上部は薄いのでこんな物と思います。アナログパッドは軽く押すって感じですが、そもそも対応している物も少ないのでどっちでも良いかなと。

cat20150823140404

 

L1L2R1R2ボタンが並びセンターはスタンドのロック機構です。

cat20150823140423

 

スタンドを付けるとこんな感じです。MicroUSBで充電します。

cat20150823140511

 

Bluetoothのパッドなので、PCにも使えます。Androidとかは接続モードが色々あるのが面倒ですね。取りあえず何も押さずにやれば大丈夫ですが、物によってはモード変更が要ります。

この辺りがイマイチなところだと思います。(この製品に限らずAndroid側だと思いますが)

cat20150823141508

 

でペアリングさせます。

cat20150823141633

 

スタンドに置くとこんな感じです。ちょっとぐらい大きめのスマホでも大丈夫ですがタブレットに使うのは無理です。

cat20150823153614cat20150823154846

合体させるとこんな感じ。スマホ側が重いのでやっぱ微妙ではあります。XperiaPlayがよく出来てると思います。まぁ今出てもそもそもパッドが必要なゲームが流行ってるわけでも無いし、必要なタイプはVitaでやれば良いので出ないですよね。

 

と言うことで、600円だと充分お買い得だと思います。

一応動画も載せておきます。

ソフトバンクのガラケーをauの2円維持ガラケーに変更(GRATINA2)

長年使ってきたソフトバンクのガラケーをNMPすることにしました。(12年くらい使ってました)auの2円維持しているiPhoneが今月切り替え月なのですが、MNPしても全体で同じように低価格で維持でき無さそうなので、圧縮するためにソフトバンクを変更します。MNP前がソフトバンク+au+IIJmio+mineoの4枚です。月々ざっくりで1,700円+2円+1,100円+1,100円くらいでした。

ソフトバンクはホワイトプランが出来た頃からずっとそれで、980円+Eメールのオプションと、最低パケットの組み合わせで、電話を少々使って1,700円ほど毎月払っていました。

今回MNPするのは、右のガンダム携帯です。今のauのキャンペーンでMNPする際に前の機種を動けば、どんな機種でも1万円で引き取ってくれるそうなので、真ん中の「インターネットマシン 922SH」を差し出すことにします。(同じのもう一台持ってるしで)。持ってない人とかは、中古で買ってくれば良いらしいです。(MNP前の同じキャリアの携帯である必要があります)

cat20150905190800

 

塗装とかぼろぼろでも起動さえすれば問題無いらしいです。

cat20150905191021cat20150905191035

 

と言うわけで、MNPしてきました。機種は京セラのGRANTINA2と言う機種です。在庫が黒と緑とピンクで、黒はいかにも安物だったので緑にしましたがどっちにしても微妙な色合いですね。

cat20150906162346cat20150906162359cat20150906162421

本体とクレードル付いていますが、充電器は付いていません。

 

背面は有機ELです。

cat20150906162440

 

液晶はIPSです。電話帳の移動をどうした物か・・・。

cat20150906162504

 

カメラは808万画素らしいです。使いそうにも無いので動くかを確認する程度ですかね。他に使わないワンセグとかお財布携帯機能とかもあります。ネットも使わないので、電話帳くらいだけで良いのですが・・・。

唯一防水らしいので、そこが良かった点ですかね。

cat20150906162534cat20150906162657

と言うわけで、速攻売り飛ばしても3千円くらいみたいなので、これを使うことにしようかと。iPhoneにSIM突っ込んでも使えるんですかね?

事務手数料が、ソフトバンク、auにそれぞれ3千円+税や、初月のみ割引が効かないので802円(プランEシンプル)ほど掛かります、オプションはEZWINとセレクトパックが付くので翌日解約で、翌月から2円/月になります。

下取り代金で、これらのMNP手数料を取り戻してぎりぎりプラスになる計算です。手数料がやっぱ高いですよね。

 

下取りはauでは無く代理店経由で申し込みに成るそうです。

cat20150906162918

何とか4枚のSIMで4千円以内納めたかったのですが、iPhone系は良いプランが無さそうで4千円は厳しそうです。スマホならキャリアの場合YMobile!がマシな程度ですね。

Nexus5が無くなったので、Nexus6の値下がりに期待しつつもう少し待ちます。

Galaxyアンバサダープログラムで、動画レビュー

Galaxyアンバサダープログラムで貸し出されたS6 edgeの動画レビューです。本体側の詳細を撮ろうと思ってるうちに返却期間が来てしまったので少しだけです。とりあえずカメラの動画部分でも見てみてください。



実は今のコンパクトカメラもこんな感じでサクサク動いてたりするのかな・・・?

HTC Jをまた出してきました。(写真追加)

Galaxyの綺麗な写真を見てるとFJL22の写真がしょぼすぎて、これならhtc Jの方がマシじゃ無いとと思って、また出して来ました。

ただケースも保護シートもずだボロだったので、フィルムとカバーは買い直してみました。こう言う古いのって激安になるかそのままの値段なのかで機種によって違いますよね。

とこの機種の場合あんまり安くなって無くて、合計1,700円ほど掛かりました。

cat20150516173033

 

買った当時はこんな感じだったのですが・・・。角はすっかりめくれ上がってぼろぼろです。早い物で買ってから2年以上経っているんですね。

cat20150516173056cat20150516173121

 

新しいケースと保護シートで気分を変えて再始動です。今のXPERIA Zxとかもカメラ綺麗なのかな〜。この機種カメラの起動速度とかは結構早いのですが、その他はやっぱり2年前の機種って感じです。有機ELは綺麗ですが解像度が低い上にペンタイル配列なので、小さい文字とかがかなりつぶれてしまいます。まぁ動画見るくらいなら良いんですけどね〜。

cat20150516173601

もう少しだけ延命して使いたいと思います。最近Xperia mini PROもやっぱり使っててどのスマホも長持ちコースになってきました。少し我慢したら今でも使えるのが増えたからですかね〜。

ペンタイル判りにくそうなので、追加で載っけておきます、HTC Jのがこれで、小さい文字だと解像度が低い(960×540ドット)のでつぶれ気味になってしまいます。クリックで拡大します

no title

こっちはFJL22でフルHDの液晶です。解像度も細かいのと液晶なので配置に問題が無い感じです。

no title

Galaxy S6 Edgeも有機ELなのでペンタイルかも知れないのですが、なんせ4倍以上の解像度(2560×1440)があるので見てもよくわからないです。

no title

Galaxy S6 Edge のカメラについて

Galaxy S6 Edgeのカメラについて書こうと思います。

自分的にはS6 Edgeの中でもカメラの機能がAFも劇的に高速に成ってるし、写りもかなり良いんじゃ無いかなと思っています。

cat20150516181215

 

とりあえず撮った写真を並べてきます。ズームが無いのでオールマイティーとは行かないですが、自分的には、普段の利用をカバー出来そうです。先日のアキバのイベントも全部S6 Edgeで撮っていました。

cat20150425130052cat20150425130307cat20150429152643cat20150501102043cat20150501131844cat20150501135927cat20150505162041

後は動画も4Kも取れるんですが、フルHDで60p撮影も出来るんですよね。スマホの場合動画については殆ど何も書かれていないので、スペック判りにくいんですが、実際見ると動画もビックリするくらい綺麗でした。手ぶれ補正も付いてるしで、普段ならこれだけで十分じゃ無いですかね。

 

動作もホント速いので、Androidらしさ?の引っかかりや、モッサリするところが無いんですよね。今までSnapdragon800搭載のau FJL22でも満足してましたが、これを使い出すと色々気になってしまいます。後1週間ほどで返却なのが悲しいですが、高すぎて買えないかな〜。

cat20150516180453

そうそう、edgeの曲がりは結構とんがっていて、長く持つとちょっと痛くなってくるかもです。でもS6の方だと32GB何ですよね。動画撮ってると思ったより早く容量が無くなって行く感じでした。後USB接続でデジカメフォルダー覗くと結構時間が掛かります。内蔵のメモリーはそれなりに早くしたらしいのですが、それでも沢山写真や動画を撮った状態だと、コピーに時間がかかりました。この辺りは、今後の端末で改良されていくのかなと思います。

Galaxy S6 edgeをアンバサダープログラムで借りました。ベンチマークなどです。

と言うことで、先日イベントで申し込ませて頂いた、Galaxy S6 edgeが到着しました。

早速セットアップです、最初何故か音声補助(フォーカスされているところをしゃべってくれるモード)が入っていて、これだと縦横スクロール出来なくなるんですね・・・。と言うことで設定を変えようとしたのですが、そこまで単体だとたどり着けず、GalaxyのバグなのかAndroidのバグなのか判りませんが、酷い出足でした。

何とかキーボードをつなげて、カーソルキーでスクロースさせて設定を切ることが出来ました。こんな使えないモードって何か意味があるんですかね。

cat20150424214926

 

とまぁ、綺麗に初期化もやり直してセットアップし直したら綺麗に動くようになりました。送られてきたGalaxyは金色でした。個人的には例の緑とかの方が良かったかな〜と思います。

cat20150426124023

 

edgeのエッジ部分です。色々言われていますが、やっぱデザイン性が一番かなと思います。機能が無いから意味が無いって話もありますが、目が良いってのも良いと思います。

cat20150426124030

 

金色は指紋も目立ちます。さっと拭いたらすぐに取れますが、そもそも日本だとケースに入れて使う人が殆どで気にならないカモですね。

cat20150426124058

 

SIMはnanoSIMで手持ちはauの物しか無かったのでWiFiで利用します。

cat20150426124203

 

有機ELの画面はGalaxyTAB Sでも相当きれいに感じましたが、並べるとさらに一段綺麗なんですよね。なので驚くほど綺麗です。Galaxyはここの部分はホント優秀だと思います。もっとも派手すぎる色使いは人によっては嫌いかも知れませんが・・・。一応動画などは派手さを押さえたモードにも出来ます。

cat20150426125052

 

取りあえず1回目のレポートはベンチマークなど。今回はCPUが64bit化されたりで、かなり強力な感じです。

cat20150426130923

クロック見るだけだと、Snapdragonから比べるとかなり低そうですが、実際はかなり動きはいいです。

 

 

cat20150426130347

cat20150426130810

すいません、肝心の数字が見にくいですね。Snapdragon800搭載のTAB Sよりはかなりいいです。

 

Antutuに至ってはベンチマーク対策してるだろって言われても仕方ないくらい、ダンチな数字が出てきます。この辺り、本当に対策されているかどうかはほんと判りませんが、少なくとももたつくような事は殆どありませんでした。

cat20150426131458

cat20150426131522

 

その他も、数字はかなり良いです。

cat20150426132820

 

解像度がこれまた高いので、一部の亜婦rの表示はちょっと変な感じですね。Ingressもこんな感じになります。Ingress自体処理も大変で、うちのFJL22でも結構もたつきますが、今のところedgeは大丈夫そうです。もっとも解像度が今となっては低いiPhone5がうちでは一番快適なままではありますが。

cat20150425163110

と言うことで、借り物なので傷つけないように1ヶ月ほど持ち歩いてみたいと思います。

Galaxy Tab S 8.4 レビューの続きです。

アンバサダープログラムで借りた貸出機についてレビューです。3回記事にするのが条件の貸し出しなので書きます。

サンデーブロガーには3回って結構大変だと今更気がつきます。

 

先週は週末箱根に出かけていたので、更新出来ませんでした。

箱根のロマンスカーの中では、小田急のWiFiが使えたり、都内の都バスでもWiFiサービスがあったりと、この端末にSIM入れてませんでしたがそれなりに使えました。

今WiFiモデルより未使用で売られている白ロムモデルの方がキーボード付きなのに安いみたいですね。色さえ拘らなければこれが良さそうです。

cat20150404174843

 

そうそう、前回キーボードの出っ張りがーと書いた物のこれって倒れ込みました。タブレット挟み込むときに勢いよくパチンと閉まるので良く指が挟まります。

cat20150412111915

 

有機ELですが、解像度も高いし何より発色が液晶のそれとは全然違うのでかなり見やすいですね。

cat20150412112003cat20150412112028cat20150412112057

ゲームもこの解像度でももたつき感は全然無かったです。

 

電子書籍は、漫画を見るには良さそうですが、雑誌系はやっぱり10インチは欲しいかなと思います。最近やっぱ目が追いつかなくなってきました。

cat20150412112752

 

箱根に持ち出した物のさんざんな天気だったので、撮影どころじゃ無かったです。手軽に映す物もあんまり無いし、昨日も持ち出した物のあいにくの雨で撮影せずでした。

タブレットでカメラなんてと思いますが、梅の撮影とか行ったら年配の方が結構撮影していました。大きなファインダーになるので見やすくて良いのかも知れません。

実際、親戚のおばさんなんかには、転送の手間とか色々考えると撮った物がすぐに見れるのでタブレットの方が良いかもしれませんね。

cat20150412113425cat20150412113521

エフェクトもリアルタイムに動きます。

 

そうそう付属のキーボードは前回も書きましたがやっぱAndroidのキーボードってアプリの対応がまちまちなので、結局全然使っていません。

見かけは良い感じで、作りもそこそこですが、タブレットはやっぱりタブレットとして使うのが良いかと。

 

逆にWindowsタブレットなんて、キーボードやポインターが欲しくなるので不思議な物ですが。

「Galaxy S6 & S6 edge」のタッチ&トライイベントに参加してきました。

最近Galaxy付いてますが、またまたイベント参加に申し込んだら当たったので、参加させて頂きました。

イベントの案内はアンバサダープログラムというの申し込んだら案内が来ます。1年前から有ったそうです。

 

4/10(金)の夜に仕事が終わってから参加です。場所はIIJのイベントと同じビルです。

最初にイベントの流れが紹介されます。

cat20150410191258cat20150410185530

軽食が配られて頂きました。

 

情報系サイトの動画でも出られてた、商品企画担当 糸櫻さんが話されます。

cat20150410191514

で、Galaxyの説明です。自分の場合、事前情報はあんまり集めてませんでした。最近は、新しいの買えないのでベンチどうなの?位しか興味は無かったです。

少なくともS6はデザインどうこう言われてましたが、変わった色の端末と、もう一つのedgeは色物って位の認識でした。会社でedge Note使っている人が居るのでインパクトは知ってましたが、ゲームとかはどうなんだろうって感じでした。PCはサムスンのを使われてますね。

 

そんな中、今回は少し陰りが見えてきたGalaxyを一から考え直してロゴから買えていきましたとのことです。

cat20150410191643

 

で、端末についてはご存じだと思うのでと言う事でしたが、そこそこ説明してもらえました。

cat20150410191654

 

やっぱ1,2番を争うメーカーなので当然色々調べてますって事です。自分もデザインは気にしますが、一番は白ロムの値段とそれに応じた性能だったりします。なので、ヘンテコな色の物とか買うことがあります。

cat20150410191744cat20150410191929

 

色の話もありました。カメムシ色の秘密って所ですかね。

cat20150410192023cat20150410192049

車もそうですが、光の当たり方で色が変わるのは良いですね。もっとも自分があまり気にしてないのはケースに入れちゃうことが多くなって、元の色とかがあまり関係なくなってきたのもあります。デザインに関してはキャリアロゴやメーカーロゴの話題も出て、答えられたのですがblogには書かないでねとの事でした。

 

cat20150410192326

 

カメラの話、音の話、画面の話などがあります。スピーカーの穴はやっぱり・・・と言われますと言う話でした。

cat20150410193305cat20150410194016cat20150410192940

 

CPU周りはもう少し突っ込んで聞きたいところでしたが、時間も迫ってたのでさらっとです。グラフィック周りとかも知りたかったですね。

cat20150410194253

 

速度周りもありましたが、うちは安物回線ばかりなので、最高速度はあまり気にしてません・・・。自分の場合、お昼の12時はやっぱ詰まるね位の話がお似合いです。

cat20150410194643

 

一人二台渡されて、タッチ&トライです。時間も長くじっくり触れます。S6とS6 edgeです。正直edgeは色物で・・・なんて思ってましたが、実物見ると、これしか無いねと思いました。S6は綺麗になっても、今まで良くある端末と大差なく感じてしまうので、edgeみるともう駄目ですね。

cat20150410195522

 

画面の綺麗さもそうですが、解像度が上がっても実にスムーズに動きます。edgeは浮いてるようにも見えるし、曲がっててどうなのと思ってた物が、動画を再生させてもホント今までと違った感じで良かったです。

cat20150410195609

 

背面は、金色とかだと指紋が目立ちまくります。そしてつるつるなので、椅子についたミニ机なんかは滑っていきます。落としてる人も居ました。カメラが出っ張ってて不細工ですが、これが無いと机にひっついて取れないって感じになるのを防がれてるそうです。出っ張ってるのはイマイチですが、実用考えると何らかしら要るんですね。

cat20150410195746

 

側面はこんな感じです。SIMスロットはedgeのみ上になっています。

cat20150410200549cat20150410203401cat20150410203903

カメラは4K対応でしたが、4Kどうこうより、スルーしてる画面がかなり綺麗です。あと書き換えも早いので、横に振ったときの追従性も良かったです。カメラ起動も速いと言われているようにめちゃくちゃ早いです。この辺りはほんとさっと撮れるので良いですね。音も試させて頂いたのですが、あまり大きく書かれてない物の、非常に良かったです。

普段激安端末狙いで使っているので、Galaxyに限らず、ハイエンド機はこうなのかもしませんが、どれもこれもホント良く出来ていました。特にedgeはGalaxyはNGの人でも実物見て置いた方が良いと思います。

 

アクセサリーはiPhoneがダントツ多いのには代わり有りませんが、今回はその辺りも力を入れていますとのことでした。せっかく本体が綺麗なので、この辺りの方向性はよくわからないところですが。

cat20150410201149cat20150410201156

VRは試せませんでした。

 

最後に周りの人を数人ずつ別けて基本BLOGなんかに記載して貰うと言う条件で集めてたので、テーマはこんな感じでした。

cat20150410204159

うちのグループは、「買うならS6 edgeを買え!」ってタイトルでしたが、自分もedgeだけでいいかなと思いました。auはそういうのも有って絞ったんでしょうね。この記事のタイトルは、普通ですが・・・。

 

最後は、端末を発売日以降にモニターとして貸し出してくれる話になりました。当然edgeが人気でしたが、台数に限りが有りじゃんけん大会に・・・。

cat20150410204613

結果4回連続負けました。これだけ綺麗に負けると、逆に清々しいなと思うくらいですが、がっくり感満載でした。

そんな所、たまたま同じグループの方で、発売日に購入予定なので、今日持ち帰れないとのことだったので譲りますよとedgeの権利を譲っていただけました!ありがたかったです。

ちなみに貸出機は、キャリアも色も選べないので、その辺りは着いてからのお楽しみです。

 

最後の最後は、お土産も配られました。「ギャラまん」ですって言われてた気もしますが、上等なGalaxyどら焼きでした。美味しく頂きました。

cat20150410221341cat20150410221730

 

 

cat20150410210408

一応、イベントの最後にはステマにならないようにか、書く内容は一切制限しないので悪いところは、悪いと書いてくださいとのことでした。

edgeは、期待してなかったのですが実際触ると相当良かったです。で、自分は買うの?と言われると白ロムで値頃感が出れば・・・ですかね。ベラボーに高いのはいくら良くても買えないです。

後はnanoSIMなので、MVNOで使うにもサイズ変更が必要ですね。

という、端末系のイベントに行ったのは初めてでしたが、思ったよりガッツリ触らせてくれて、気軽に質問も受け付けてくれる感じで良かったです。

 

とは言え、自分の会社の人なんかに聞くと、Samsungの端末はちょっとって言う人も居ました。

GALAXY Tab S 8.4 SC-03Gをモニター企画で借りました。

前回は「GALAXY S5 ACTIVE」を借りましたが、今回はタブレットです。お約束なので、書きますがGALAXYアンバサダープログラムのモニター企画と言う物で、3回以上の記事を書く事を条件に貸し出してくれる物です。率直な意見で良いと言われていることと、他機種との比較とかでも問題無いみたいなので、好き勝手に書いても問題無さそうです。

 

と言うことで、送られてきた物はこちらです。本体とdocomoのモデルなのでキーボードとUSBケーブルです。

cat20150328102048

 

有機ELで解像度も高いので本当に綺麗です。ゲームとかだとフルHD程度までの対応も多いので、綺麗すぎてアラが見える感じです。

cat20150328102733

 

早速ベンチマークです。

cat20150329122202cat20150329122712

まぁこうなりますね。

 

普段の操作でもたつくことは無さそうです。

cat20150329124850cat20150329125330

 

ネットで言われてるのは、電池の持ちですね。iPadが驚異的に持ってたので、これの場合そこそこ使っていくと、それこそ毎日充電居るんじゃ無いかって感じで減ります。TegraTABも殆ど2日置きなので同じくらいは電池を消費するのかもです。

 

で、送られてきたのはTitaniumBronzeって色らしいです。自分は金色系はオーディオ機器位までかなと思っているので、スマホ(iPhone)や、こう言ったので見ると爺くさいとか思って今します。ロックの所はてかてかなので、おばさまの鞄の留め金?の様なイメージです。

cat20150329125356

 

このキーボードNexus7用とかでも売ってるのに似てますよね。手前のロックがどうしても邪魔なのと、キー自体がちょっと足りない感じがするのが気になります。もっともAndroid側も微妙なので、キーがあっても対応出来ないのかも知れません。LifetouchNote位有れば良いのですが・・・

cat20150329125846

 

側面は電源やボリュームとかは片方に寄っています。SIMもさせるのですが、今回はWiFiのまま使って見ようかと思います。<持ち出して壊れたら困るってのもあって・・・でもカメラテストしないとなぁ・・・。

cat20150329192519cat20150329192528

このくぼみなにかと思ったら、別売ジャケット付けるためとか。どんな構造なんだろ。

という感じで、後2回書きます。

Kingo ROOTを使ってXperia mini PRO(SK17i)をRoot化

今更ですが、と言うかまた最近使い出したので、思い切ってXperia mini PROをルート化することにしました。標準でもテザリング出来たり便利な端末ですが、本体のアプリインストールエリアが極端に小さい(400MB程度)ので、何も入れなくてアップデートするだけでも溢れてしまいます。今回はRoot化して、Link2SDでアプリの領域を増やします。

 

昔はこの端末、一端Android2.3に書き戻してからルート化が必要でしたが、今はKingo Rootなんて一発でrootが取れるツールがあるのでそれでやります。

cat20150319214426

アプリを起動して、Xperiaを開発者向けオプションのUSBデバッグをオンにしてPCにつなぎます。

 

cat20150319215237

 

しばらくすると認識するので、rootボタンを押せば勝手に進みます。

cat20150319214600cat20150319214613cat20150319214817

しばらくしたら終わりです。これだけと言うかなりあっさり終わります。

 

再起動したら、ツールが入っています。

cat20150319215117

 

今度はLink2SDをインストールします。

cat20150319215326

 

その間にSDカードパーティションマジックを使って分割します。このXperiaはEXT2しか認識出来ないようなのでEXT2で分割したエリアをフォーマットします。残したFATのエリアもEXT2もプライマリー設定入れてフォーマットしています。

cat20150319220716cat20150320075002

このSDカードを入れたらLink2SDでEXT2を認識させるメニューが出るので選んだら終わりです。完全にSDカードオンリーに行ってくるわけでは無いのですが、かなりアプリが入るようになります。とは言え少しずつ本体側も減るので、あまり大きなエリアを作っても入らないと思います。今回4GBも取りましたが2GBでも十分かもです。

 

ついでにTerrainも対応してるかもとRoot化試しましたがこちらは駄目でした。

cat20150319223856

IIJmioとmineoとWiMAXとVAIOスマホ

WiMAXを止めて月々12GB程外で使っていた通信を、IIJmioとmineoでなんとか凌いでいます。

cat20150315125436

IIJmioの方は、嬉しいことにクーポンが4月から3GBに増量とかなり増えましたね。mineoも1GBなら850円で、2GBでも980円なので、2GBに変更しておきました。

でも、合計したとしても、とても12GBには足りませんけどね〜。

 

WiMAXの方は、例によって「第10回目のお客様の会」が行われたようですが、自分はお客様では無くなってしまったので、当然ながら参加資格は無くなってしましました。

WiMAX2+は、無制限の方は価格が上がって、それでいて機器の切り替えなど便利な物が無くなってしまったし、肝心の速度も利用量によってはWiMAX以下の速度に下げますじゃあ、まだ戻れないですね。

ジャブジャブだったキャッシュバックも、ここ最近見かけてないのでMVNOでも、これはというのが無いですね。

 

で、結局安SIMで凌ぐのですが、高速通信ばかりだとすぐにクーポンが溢れるので、IIJmioは低速に切り替えながらの運用しています。

ただ、3日で366MB超えるとさらに低速になるってのが意外とハマって、一撃で最低速になることがあります。

IIJmioでも最低速だと、正直全く使えないレベルまで落ちてしまうので、この制限は意外とキツかったりしますね。クーポンONでキャンセルできますが・・・。

 

mineoはクーポンスイッチが現状無いので、切り替え運用は出来ません。低速の制限は無い物の、早くスイッチアプリが出て欲しいですね。容量については、auのパケット卸値がdocomoの2倍もするらしい、3GBに容量アップはしばらく厳しいですかね。

でも、mineoとFJL22はテザリングも問題無いですし、アンテナピクトも問題無いので使い勝手は良いです。

 

で、最後にVAIOスマホ。世間的にはボロカス言われてますが、自分も正直なんじゃこりゃって思いました。魅力も何も、VAIOって名前が付いてるだけスマホですよね。自分の場合、VAIOの新型PCの方も、色々褒められていますが、MacBookの劣化高額機にしか見えなくて、只や仕事で渡されたら使いたいけど、決して買いたいと思わない機種でした。やたらVAIO Pみたいなって事も言われたりしていますが、Pだけで無く、VAIOでしか買えないような、一風変わった機種が欲しいだけで、他のメーカも出せそうな物はどっちでも良かったりします。

GALAXY S5 ACTIVEの動画レビュー

アンバサダープログラムのモニター条件で、3回レポートすることがお約束なので3回目です。物は一足お先に返却してしまいました。

簡単に動画を作ったので、お時間あればどうぞです。




使ってみて思ったのは、やっぱハイエンド端末は良いですね。画面は綺麗し、SnapDragon801(2.5GHz)で、普段800の2.3GHzの物を使ってるのにIngressやると、結構差が出るのに驚きました。FJL22だと、ハックするのにもたつくんですよね。

もっともiPhoneが一番さくさく動きますが・・・。

1ヶ月で返すことが判ってるので、使い込みすぎると返却後欲しくなってしまうので、あくまでもレビュー視点で使っていましたが、安くなったら欲しいかな〜。

GALAXY S5 ACTIVE(SC-02G) カメラ周り、エミュ速度など

前回同様、GALAXYアンバサダープログラムのモニター企画で借りているGALAXY S5 ACTIVEです。

GALAXYってカメラも売りにしてた所もあったの、試してみました。

cat20150219124543

cat20150221154535

cat20150228141340

昼間、外で撮る分にはかなり綺麗に撮れます。動きもサクサクなので全然問題無いと思います。カメラアプリもパノラマやら今風の機能はあります。動画撮影はモード切り替えボタンかと思ったらいきなり撮影するのだけちょっと慣れなかったです。(ピントが合ってから取り始めるのでは無いので・・・)

 

で、ちょっと室内で黄色目の照明だとこんな感じで、一気に青くするのと、シャッタースピードが落ちてぶれやすくなります。

cat20150222160216

cat20150222180428

という感じで、まぁ今時の普通のスマホって感じですかね。すごい物と期待しなければ、これで十分だと思います。何より防水なので、少々なら川の中でもOKでしょう。

 

その他、PC98環境も入れて見ました。キーボードはBluetoothで認識させますが、小さい折りたたみとは相性なのか接続できませんでした。Bluetoothの機器ってイマイチ信用度が低くてあまり使っていません。

 

 

cat20150301110300cat20150301110313

で、キーボードを使う際は、SAMSUNのキーボード入力に切り替えてくださいと言う事で切り替えます。

 

富士通のFJL22(Snapdragon800)だとフルHDの分少し重いのですが、こちらは少しだけ早い程度と思ったら思った以上に差が出てる感じではありました。何より有機ELの98画面なんてそれはそれですごいので、ベンチより画面の綺麗さだけで満足です。

cat20150301111506cat20150301111546cat20150301111630cat20150301111705

ベンチマークはフレームレートさえ気にせずクロック上げれば変わるので、参考程度です。キーボードとかの追いつきは、やはり少し遅れてる感じはしてしまいます。このスペックでもエミュレータの場合だと1280*720の方が良いのかも知れません。

「GALAXY S5 ACTIVE」をモニター企画で借りてみました。

 

GALAXYアンバサダープログラムのモニター企画と言う物に応募して、3回記事を書けば1ヶ月貸してくれるイベントに参加してみました。

記載内容には、特に指定が無いようです。唯一参加して借りたって事だけ記載が必要とのことです。

 

送られてきたのは、本体とUSBケーブルです。

cat20150215093745

 

早速シリアル番号の記載が必要だったので、蓋を開けて確認します。最近バッテリー交換が出来ない機種が多いので、これはこれで良いかと。

cat20150215094233

 

ついでにIIJmioのSIMカードも入れてみます。SIMのサイズはMicroSIMでした。

cat20150215094659

 

防塵防滴仕様で良くあるボタンが物理ボタンですが、SAMSUNの場合ホームボタンはずっと物理だったんですよね。

cat20150215095300

 

側面です。

cat20150215095313cat20150215095328cat20150215095348cat20150215095411

ヘッドフォンは上の方から出ます。個人的にも上の方から出るのが良いかなとは思いますが、最近は音楽別端末が多いので、どっちでも良くなってきました。MicroUSB端子はカバー付きです。防滴タイプでもカバー無い物があるのでこれはちょっとめんどくさいですね。後は充電してるうちにカバーが切れないか心配です。

 

裏側はこんな感じです。カシオの時計みたいですよね。丸っこいデザインのGALAXYより、こっちの方がかっこいいと思います。

cat20150215095321

 

起動させます。有機ELは液晶タイプの物とは段違いで綺麗ですよね。

cat20150215095528cat20150215105013

直射日光でも結構見えるので、表示はかなり良いですよね。これが見たくて借りたような物です。

 

APNの設定とかしようと思いますが、設定画面のアイコンはイマイチかも。どう言う色分けなのか判りにくいしアイコンもよくわからないので結局文字を読むので、スクロールが増えるだけのような・・・。最近docomoの端末は触ってなかったのでよくわかりませんが、この辺りはdocomo仕様なのかSAMSUN仕様なのか??です。

cat20150215100059

 

そうそう、最新の機種だけ合って、VoLTE対応のマークが出ていました。

cat20150215102340

 

CPUも最新のSnapdragon801です。クロックも2.46GHzとかなり高速ですよね。

cat20150215105045

 

ベンチマークはこんな感じです。

cat20150215104946cat20150215105658cat20150215121748

新しいだけあってスペックは良いですね。個人持ちはSnapdragon800なので、体感自体は劇的に変わることが無かったですが、表示の綺麗さは、同じフルHDでも全然違う感じがしました。

と言うことで、後数回レビューを書きます。

スマホ向けゲームパッド ipega PG-9017sのレビューです。

新年早々に買ってきた福袋に入っていた、スマホ向けのBluetoothゲームパッドipega PG-9017sです。PG-9017と言うパッドのマイナーチェンジ版みたいです。9017のレビューを検索すると、イマイチって書き込みも結構みましたが、取りあえず使って見た感じだと問題は無さそうでした。キーアサインのカスタマイズとかゲームパッドに対応していないアプリの補助ソフトの出来当たりがイマイチなのかも知れません。

cat20150102100101

cat20150102100145

AndroidやiOSにも使えますが、PCにも普通に使えました。

 

説明書は英語と中国語です。ボタンを押しながらHOMEを押せばモードが切り替わるようです。普通のゲームパッドならXで、キーボードエミュレーションならA押しながらって感じみたいです。

cat20150102100332

 

セットには充電用のUSBけーぶるが付いています。

cat20150102100340cat20150102100418cat20150102103110

おしりに刺すところがあるので、こんな感じで充電です。

cat20150102102325

認識は、普通にBluetooth設定から行います。

 

ゲームも試してみます。どっとさんに教えて頂いたチョップリフターです。ちゃんと使えますが、アナログスティックと弾の発射が何故かStartボタンだったのがイケてませんでした。カスタマイズは出来るかなと。

cat20150102102131

 

肝心のスマホの方も、普通に認識します。

cat20150102114140cat20150102115258

ゲーム普通に出来ました。

 

PCも普通に検索して出てきてペアリングです。

cat20150102164305cat20150102170029

ゲームも普通に出来ました。

 

そうそう、もう一つの福袋に入っていたPSP Goのケースがこれにぴったりです!運命の出会い??

cat20150102115330cat20150102115426

かなりぴったりすぎて笑えます。

 

と言うことで、また動画も作ったので時間があればどうぞです。

さよならUQ WiMAX・・・

WiMAXの1年縛りが今月で解けます。と言うことで今日解約依頼を行い、明日切断としました。

cat20141110211729

UQのモニター時代から使用し、お客様の会にも何回も参加させて頂き面白かった事も沢山ありました。また機器も上記の物の他に2台、さらに嫁さん用のMVNOで2台と合計10台の端末を使って過ごすほどの期間でした。(3月までは嫁さんのMVNO端末が残っています)

 

簡単に今までのモバイル通信環境をざっくりまとめてみるとWiMAXの期間はかなり長期間だったようです。

mobile

今回解約したのはUQ直契約だったので、月々4千円ほど払っていました。嫁さんのWiMAXは3,680円/月ですが、機器代無料と3万円キャッシュバック付きでした。最近では399円のWiMAXサービスもあったりと、かなり割高に感じていたからです。日頃の通信は格安SIMで事足りますし、何よりWiMAX2+は2年も縛られて速度アップも自腹で機器購入となるととても見合わなくなったからです。速度自体も実行速度を考えるとLTEの方が高速な事も多く、必要なときだけテザリングで十分そうです。テザリングも最近はPCを持ち歩かなくなったので、旅行や帰省したときくらいですね。

 

と言うことで、データ通信だけに月4千円払うのは、自分の生活では合わなくなったので解約になりました。

UQの方々にはイベントなどでも良くしてくださって悪いなぁと思う物の、こう言った次々と新しいサービスが出る分野だと切り替えのスピード感が合ってないなと思いました。

また激安WiMAX2+のMVNOでも出てきたら考えたいと思います。

NEC Terrain(Android 4.04)を買ってきました。

秋葉原のジャングルってお店でNECのTERRAINってQWERTYキーボード搭載端末を買ってきました。14,800円(税別)です。

cat20141103191350

 

AT&Tの端末ですが、一応SIMロックはかかってないらしいです。(SIM刺していません)

中身はこんな感じです。防塵防滴の端末なのでパッキンが付いています。USBの充電器も付いてるのですが、PSEマークが無いからってお店で回収されました。PSEは守って他は??まぁ無くて困る物では無いのでいいか。

cat20141103191558

スペックは

主な仕様はCPUがデュアルコア/1.5GHzの「Snapdragon S4 MSM8960」、メモリ 1GB、ストレージ 8GB、カメラ(メイン500万画素/サブ30万画素)、IEEE 802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、NFCなど。通信規格はLTE、UMTS、GSMに対応する。本体サイズは127.5×64.5×14.5mmで、重量は173g。バッテリー容量は1,900mAh。

・LTE 1900(B2)/1700(B4)/850(B5)/700(B17) MHz
・W-CDMA 2100(I)/1900(II)/850(V) MHz
・GSM 1900/1800/900/850 MHz

って事らしいです。

キーボード付き端末は何かとスペックが難儀なのでですが、XPERIAがそろそろ限界なので買ってきました。

カメラは500万画素で、期待しても仕方無いレベルだと思います。

cat20141103191714cat20141103191659

 

大きさはこんな感じ。XPERIA mini PROがかなり小さかったので、さすがに大きいです。普段首から下げてましたがこれは無理ですね。

cat20141103192029cat20141103192043

もうXPERIAはバキバキです。

 

一応キーボード付きはZaurusMI-E25DCからずっと一台は常備しているのでこれを次世代として使おうかと思います。

cat20141103192138

 

側面の電源やUSB端子です。カバーはいずれ取れちゃうかも・・・。

cat20141103192256

 

ボリュームとか。

cat20141103192305

 

でセットアップを始めます。標準でも日本語表示出来ますが、英語モードしか選べないので色々準備が必要そうです。

cat20141103192729

 

横画面にもなったりします。

cat20141103192714

 

一応ベンチマークも動きます。VGA解像度と1.5Ghzなのでサクサク動く方だと思います。XPERIA mini PROはさすがにTwitterだけでも数秒待ちますから・・・。

cat20141103205033

 

と言っても2年前のHTC J位ですかね。でも、普通に使えそうです。

cat20141103205154

 

が、こいつもXPERIA mini PROと同じくストレージが極端に小さいです。XPERIAの方は標準アプリでさえアップデート出来ない状態でしたのでそれよりマシですが、もう少しだけ何とかなって欲しいところです。いくら何でも少なすぎますよね。

cat20141103205313

 

とまぁ、とりあえず今日は買ってきて、箱を開けた程度でした。

もう少しセットアップ出来たら、続きを書いてみます。

IIJmio meeting #5 (東京会場)に参加させて頂きました。

前回IIJmio meeting #4にも参加させて頂きましたが、今回も参加させて頂きました。

場所は前回と同じくIIJの入っている飯田橋にあるビルの会議室で行われました。

cat20141025133140

 

前回よりかなり多くの参加者が居たようで、200名収容で後ろの方はテーブル席無しって感じでした。早めに行ったのですが、それでもそれなりに待たれている方が居ました。

今回は、WiMAXのお客様の会で知り合った方々も参加して合流しました。

cat20141025133517cat20141025135111

 

なんとか、席を確保。前の方はiijmioのクッキーですが、後ろの方は犬サブレか猫サブレだったそうです。

cat20141025135224

 

今回は会場も広げた関係か展示物はちょっと少なかったです。これは海外旅行者向けのSIMに入ってる折り紙などです。

cat20141025135640

 

IP電話と楽天電話の試用も出来ました。

cat20141025135700

 

と言う感じで開始です。今回はイベント終了直前に資料が公開されたので、そちらに全部公開されているので詳細はそちらでどうぞ。

cat20141025142032

 

まずは、簡単に新しく発売された物を紹介です。海外旅行者向けのSIMです。アクティベート無しで使えるそうです。(日本人でも使えます)

cat20141025143507

 

大阪にもBIC SIMカウンターが出来たそうです。SIM交換などはまだ対応できないとか。(どちらか言うと新規の方が多くてはききれないので)

cat20141025143634

 

そしてバンドルクーポンの増量ですね。これはかなり破壊力があると思います。普通の利用なら2GBまでなんて人がかなり多いと思います。

ちなみに増速クーポンが、バンドルに比べて高いという質問には、バンドル分は利用されないケースが想定されているのと、増速購入分はかなりの確率で使用しきると言うことで、価格が違うそうです。

cat20141025143646

 

後は、初心者向けのところで、MVNOの弱点の通話部分を補う方法です。あ、質問の中で留守電は?が有った回答には進めていますとのことでした。

cat20141025144025

 

キャリアメールは、まずは後回しで通話部分の話です。

cat20141025144130

 

家族や友人は無料通話アプリでどうぞとのことらしいです。(低速モードでも会話は出来ます)

cat20141025144302

 

ID検索が出来ないらしいので、QRで対応してくださいって事でした。

cat20141025144529

 

それ以外は、楽天でんわやLaLaCallをおすすめしていました。楽天でんわの3分以内無料は結構すごいかな。

cat20141025144618cat20141025144815

 

ここで通話品質の実験です。

cat20141025145448

一応動画撮ってみたので、わかりにくいカモですがどうぞ。

 

cat20141025150254

質についてはこんな感じがまとめです。

 

続いては、利用者の実態が取れてきたそうなので、その辺りについてです。

cat20141025153550

 

日本のMVNOはまだ9%で海外の15%位に比べてまだ少ないので、伸びそうだとのことです。

cat20141025154115

 

満足度についてもこれくらいの評価なら充分良いと思います。初期費用は自分も高いなと思っています。

cat20141025154753

 

後は、IIJmioのサイトやらを作られている方が、苦労話などを話されていました。確かに自分が最初申し込むときは、素人が作った「ほーむぺーじ」かよ!って思うくらい質素でわかりにくかったです。

cat20141025155603cat20141025155745

 

続いては、GPSについてのお話です。ここはかなり高度な話が続いて半分くらい寝てしまいそうな勢いでした。

cat20141025162616cat20141025162405cat20141025162726

まぁ、GPSは使えるけどA-GPSが使えない端末があったり、元々測定が遅すぎる端末がありますってお話でした。もっと詳細な資料も公開されているので、詳しくはIIJmioのblogで見てみてください。

 

cat20141025163724cat20141025165041

 

 

今回は、SIMの配布が無かったのですが、なんとスマホのプレゼン抽選会がありました。しかも2機種6台ずつで12台も!12/200とかなり高確率かと思います。

cat20141025171518cat20141025143322

が、あっさりハズレ。知り合いのメンバーは嫁さんも居ましたが全滅です。

 

最後はフリートークの時間ですが、質問する方も多くてかなり時間押せ押せでした。docomo以外のMVNOも言えないけど、やるつもりがあるようなことを臭わされていましたし、要望が多ければ無制限プランとか(営業と、技術の方で意見は分かれてましたが)

cat20141025171556cat20141025171929

という感じで、中身の濃いミーティングでした。

ヘッドフォンが断線しました。(MDR-E888)

長年使っていたE888が断線しました。見てみると2008年の3月に買っているようです。

cat20141012230211cat20141012230218

 

修理ってどうなってるの?と見てみると、既に買ったときから修理出来なかったのかも・・・。2本目だったので、かなり長い期間このヘッドフォンでしたね。

cat20141012230324

 

プレイヤーは、2009年3月に購入したCOWON S9です。こちらも長く使っていますが、この値段にしては音が気に入っているのと、FLACが使えたこと、物理ボタンが使いやすいことなどで使っています。バッテリーもこれだけ長く使っているのですが、むちゃくちゃ持つんですよね。今も一日1時間半程度だと1ヶ月は余裕で持ちます。

 

で代わりのヘッドフォンは、新しいWALKMANでもそろそろ買おうと思っていたので元々付属していた物にします。音は随分変わってしまってE888とはやっぱり違いますね。

ヘッドフォンって昔と違って今は種類も多いし値段ももの凄く高いのまでありますよね。

cat20141012230423cat20141012230540cat20141012230655cat20141012231214

とまぁ、もう一息ですが、このセットで頑張って貰おうと思います。

Zaurus用のデジタルカメラカードとTelios HC-AJ3とPJ1

中野にあるジャンクを扱っているお店で売ってたザウルス用のカメラを買ってみました。\500です。

cat20140907182447cat20140907182525

とりあえず外見は悪く無さそうだったので500円でなんとかかなと。35万画素なので、これで何かを撮ってどうこうするつもりは無いですが・・・。

 

Teliosはドライバーが内蔵されていることは知っていたので付けてみました。無事に映ってくれました。

cat20140907183353cat20140907183439cat20140907183644

付けた状態だとこんな感じです。

 

このモデル紹介してませんでしたが、HC-AJ3と言うこの型の最後のモデルです。液晶は800*600ですが、同時のWindowsCEマシンでTFT液晶搭載型は少なく、もの凄く綺麗なイメージです。今はなんか黒ずんでますが・・・。後はポインターがイマイチなんですよね。残念。WZエディターとATOKの組み合わせは出来ます。ブラウザがもう全然追いつかないので殆どのページで文字化けしてしまい、インターネット環境に出しても使えないって感じです。

cat20141005130238

 

 

カメラの話に戻すと、PC用のドライバーを検索したらアップデータのみ見つかりました。本体のドライバーはPJ1のWindows98モデルに付いているそうです。

でうちのWindows95バージョンのPJ1(Windows98アップグレードサービス適用済み)を取り出してきて刺したのですが、ドライバーは入っていませんでした。

もっとも起動したらWindowsMeのセットアップ途中だった見たく起動したらMeのセットアップが始まりましたwどんな状況で放置したのやら。

cat20141005130134

 

当時、これはもの凄く速いマシンだと思っていました。MMXPentiumの233Mhz搭載です。

cat20141005130201

 

Diskも3GBと今のSDカード考えるとすごく少ないですね・・・。CFに付け替えるだけでも早そうですが、CFカードって今となっては結構高いんですよね。もの凄く遅いのなら安そうですが・・・。

cat20141005130406cat20141005130516

Teliosのバッテリーは生きているのですが、PJ1も一応充電しているようです。PJ2も有るのですが、PJ2は時計のバッテリーも液漏れ状態で充電も全くされませんでした。

もう少し遊びたいところですが、Disk容量がいくら何でも少なすぎですね。8GBくらいのIDEのHDを安いときに買い込んでおけば良かったです。まぁ今でも2千円出せば買えるカモですが、CFカードの代替えの方が良いかな。

フォトパレット(ポケットボード)IDOの・・・

先日色々貰った物の中に入っていました。ポケットボードのジャンル?でカメラがついて液晶がカラーと言う中期くらいの物ですね?

液晶はTFTの反射型だと思いますが、かなり綺麗ですが小さいですね。

cat20140815211524

 

カメラも驚くほど汚い写真です・・・。2G通信なので、この程度でも充分カモですが。送れることがすごい時代かな。

cat20140815212301cat20140815211605

 

後はネットや簡単なゲームまでついています。

cat20140815211750cat20140815211817cat20140815212329

単四電池2本で動くのですが、この後のSDカード対応タイプと違い通信するしかデータの取りようが無いのでここからデータが出せないですね。出し方があるのかも知れませんが、通信会社の物なので、通信して貰わないとって所ですかね。携帯のコネクターから擬似的な携帯通信させれば出るのかなぁ〜。なんて思いながらそっとコンテナの奥にしまいました。

PalmのAndroidエミュレータ「PHEM」を使って見ます。

PalmのエミュレータがAndroidで動いているようなので試してみます。PHEMと言うアプリでストアから買えます。100円ちょっとだと思います。買ったら値段表示出来ないんですよね。

cat20140810102812

Palmぽいアイコンのがそれです。

 

小型のスマホに入れると丁度の大きさくらいですね。もっともスタイラスでは無いので、この辺りはペン使うなりで工夫しないとですね。

cat20140810103005

 

仮想端末はいくつか作れます。問題はromが必要です。CLIEのものは、今の段階では使えないようです。この辺りは第一人者?のミニーさんのところに書かれています。

アプリ自体も日本語化されていて、ミニーさんが翻訳に協力されたそうです。

cat20140810103042cat20140810103241

 

さくっとセットアップします。

cat20140810103056

 

7インチのPalm端末の出来上がり。ネットワーク接続やGPSなども本体から持ってこれるので簡単でWEP問題も無いですね。

cat20140810103127

 

やっぱ大きい・・・。ペン無しならこれはこれで良いカモですが。モノクロも雰囲気出ていますが、かなり鮮明で使いやすいですよね。

cat20140810103418

 

それぞれの大きさはこんな感じ。

cat20140810103146

 

NX80Vはスイッチが壊れてるのでバックライトが点けれません。壊れてるのかもですが・・・。バッテリーは途中で交換してるので、まだ生きてるようです。と言っても9年前か。

cat20140810103215

TH-55はたまに使っていますが、こっちはカメラも壊れてるので、時々充電するくらいですね。

IIJmio meeting #4 (東京会場)に参加させて頂きました。

cat20140802133011

会場は飯田橋駅すぐの所に出来たてほやほやのビルです。中も新築の臭いがしました。

 

cat20140802133250

受付から登って会場に入ります。

 

会場はIIJさんの会議室で行われました。

cat20140802133555

 

サンプル端末はいくつか置いてあり、IIJから発売されたSIMフリー端末や、先日発売され速売り切れてしまったFireFox携帯などがあり、実機に触れました。

cat20140802133742

 

飲み物やお菓子も自由に取っていく感じでした。最後わさびの豆が沢山残ってました。

cat20140802134105cat20140802134411cat20140802140654

座席には、お水と木製のうちわも置いてありました。さらにプレゼントでIIJmio(みおふぉん)のパックかIIJmioのクーポンコード(カードが出来てないので印刷したカード)のどちらかプレゼントでした。

 

タイムテーブルは以下の様な感じで進みました。全体的にボリュームがあったのでスケジュールは押し押しになっていました。

13:30 開場
14:00〜14:30 初心者セッション (トーク&相談会)
14:30〜15:00 休憩
15:00〜16:00 トークセッション
16:00〜17:00 フリートーク

cat20140802135735cat20140802135849

真ん中の方はプレス席になっていました。UQのイベントに来られてる方もいらっしゃいました。

 

3回も続けるとだんだんと専門的な話ばかりになったとかで、今回は初心者向けへの説明という事をされました。MVNOについてやSIMフリーについてから、実際のプランや出来ること出来ないこと、手続きに必要なことなど丁寧に説明されていました。まぁ、全然知らない人だとこれだけ時間をかけても理解するのは難しいかも知れませんね。

cat20140802141011cat20140802141623cat20140802142053cat20140802142749cat20140802144019

 

続いてVoLTEについての説明です。読み方は「ヴォルテ」って言われてました。ヴィオーエルティーイーだと思ってました・・・。

cat20140802151714cat20140802152151

実機も置いてあったのですが、何せ開いても対応機じゃないとHD通話にならないので、高品質の音声って判らないかなって感じです。

仕事で電話会議がかなり多いので、そういうのが高音質になれば良いのですが、マイクとか周りの環境とか色々条件もあるからこれだけでどうにもならないカモです。

 

cat20140802152411cat20140802152619

 

黄色いところがキャリアの部分なので、通話に関しては一切合切docomo側の話だそうです。インターネットに出るところだけ、回線速度の制御などがかけれるところですと。なので、VoLTEの通話に関しては回線速度がどうとか言う話は発生しないそうです。その分通話に関してはdocomoの受け持ちになるので各社MVNO事業者で差別化(価格など)は付けにくいでしょうとの事です。

cat20140802153117

 

キャリアからはいろんな情報が開示されてるのかと思いきや、黄色い部分とかは結構ブラックボックスなのか自力で色々調べられているそうです。

cat20140802153241

 

もう一段難しい話もありました。大阪のイベントがこの後有るのですが終わったらblogに内容が掲載されるそうです。

cat20140802155301

 

光の道ってそういえば有ったなぁ・・・と。そういうのがあるので、お役所も色々仕事してるそうです。

cat20140802155442cat20140802155909

 

MVNOの業者も主審母体がケーブルテレビだったり、専門業者だったり電力会社だったりと、会議しても最初の頃は、それぞれの思いが全く違いまとまらなかったそうです。

cat20140802160515

とまぁ、3時間ほどのイベントなのですが、自分は秋葉にどうしても行きたかったので、最後のフリートークを聞かずに途中で退散してしまいました。ごめんなさい。

 

その後、自費の懇親会とかもあったそうなので、行かれた方もあったのかと思います。3,500円なので多少会社が補助されてたのかもです。

通信会社のイベントってUQの位しか行ったこと無かったですが、こう言う沢山呼ぶ形式も悪くないなと思いました。

Nikon P6000とFlash Airを組み合わせて使って見ました。

最近デジカメってミラーレスは買う物の、一眼レフやコンパクトカメラは全然買わなくなってしまいました。おかげで殆どが時代遅れで、一眼レフも10年超える物も多いです。最も映りに問題が無いので、買えないとか言うより買う理由が減ったのが一番かも知れません。何度か書いていますが、このblogで撮影に使っているオリンパスのE-300は2003年に発売された物ですが、自分的にはむしろこの色に近い物が出るカメラってE-1,E-500以外無いと思ってるため、後で買ったカメラより遙かに使っています。

 

話は戻しますが、オリンパスのE-PM2というミラーレスのカメラを買ったときに8GBのFlashAirと言う物がついてたので、最近また宣伝されているのか話題にもなってきたので使うことにしました。

動作保証カメラはここ数年の物が多いのですが、うちでそこそこ写る小さいカメラを探したら、P6000が出てきたのでこれにします。このカメラってblogで紹介することも無くそのままお蔵入りになっていました。写真を見ても800枚程度の撮影しか行って無かったようです。勿体ないですね・・・。

 

と言うわけで、2008年9月に発売されたカメラです。当時としては珍しくGPS搭載!ですが、立ち止まって2分くらいしないとつかんでくれないので結構大変。一度つかんでからしばらくは覚えてくれるので使えますが、大きく移動して付けると、また探してです。当時のGPSは制度も電池の使用量も悪いみたいですね。(逆に一気に進化した感じ?)

cat20140711120859cat20140711120929cat20140711120952

各種モードもNikonの一眼レフに近い操作感で使えるのが売りでした。まぁコンデジの絞りとか言うほど効果無いような気もしますが・・・。このシリーズも何だかんだで続いていますよね。

 

あと、これまた珍しいことに有線LAN内蔵!転送も素早く・・・と行きたいのですが、Nikonの画像ファイルを扱うサイトに上げられる専用端子という恐ろしい仕様でした。そんな物なので結局一度も使ったことが無いです。

cat20140711121019cat20140711121103

肝心のFlashAirは問題なく使用できました。初期の8GBの物ですが、このカメラならこれくらいで充分かな。ちなみに有効画素数1,350万画素の1/1.7型CCDです。CCDが絶滅危惧種なので、低感度勝負ならコンパクトの中なら良い線行けるようです。このカードを使ったら電池の持ちの変化は・・・と言うほどまだよくわかりません。元々260枚撮影が目安なので一眼レフみたいにむちゃくちゃ持つ感じでは無いですよね。

 

そうそう、このカメラACアダプターを接続して内部充電なので、ちょっとめんどくさいです。めんどくさいついでに互換電池と互換充電器を買いました。電池は2つで900円、充電器は680円でした。どちらもNikonのカメラで10年ほど前から長い期間使われてきた機種なので、使ってるユーザーも多そうです。

cat20140711121116cat20140711121141cat20140711121206

自動車のシュガーソケットのアダプターもついていますが、本体はコンセント直に刺さります。

 

cat20140711121302

 

で、そもそもなんで無線LAN転送できるカードを使うかというと、EyeEmってアプリで写真共有してみたら面白かったからです。SNSっぽいですが、いちいち感想とか書かないし海外の写真も沢山出てきて面白いです。まぁFlickerでもInstagramでも良いのかも知れません。

cat20140713131759cat20140713131847

Eye-Fiカードも持ってるのですが、個別転送がこっちの方がやりやすかったです。オリンパスが配ったからかオリンパスのアプリからもFlashAirが扱えます。

 

cat20140713131924

EyeEmではこんな感じの写真が出てきます。

 

そうそう、P6000で撮影した写真も載せておきます。古い物ばっかりですが・・・。

cat20090508175657cat20090625210202cat20090813130157cat20091029135818cat20090927125336cat20090927125519cat20090927131740cat20090927132118cat20090927132201cat20090927135226cat20090929160747cat20090929172548cat20090930145440

最近のカメラだと元々Wi-Fi内蔵だったりするので、こう言う物は必要ないかも知れませんね。

auのMVNO低価格SIMのmineoを使い始めたのでFJL22でレビューです。

mineo(マイネオ)と呼ぶらしいサービスが始まったので入ってみました。先行予約?すれば半年間980円引きと言う物です。

先行予約をすませ、今回はデータ通信のみのプランにしました。月々980円+初期手数料3,000円(税別)が必要です。速度は1GBまで最速で、オーバーすると200kに速度制限が入ります。100MB/150円で追加クーポンも購入できますが、2GB位使う場合は2枚のSIMを申し込んでシェア出来るのでそれでも良いかも知れません。(初期手数料が2倍なので微妙ではありますが)。容量が余れば来月に持ち越せるので1ヶ月我慢するのも悪くないですが・・・。速度調整をするスイッチとかはありません。最初の月は日にち割で、翌月から980円割引になります。今までのdocomo系の低価格SIMと違い1年の縛りがあります。

他に音声通話付きのプランもありますが、1,580円なのでかなり安い気がします。

今回は安売りされていたFJL22を買っていたので、そちらで利用します。このプランはLTEのみの通信となるため、うちにあるauの白ロムでは、この端末しか使えません。

 

ネットでも話題ですが大きな箱で届く割には中がスカスカです。SIMと説明書なので偉く大げさですね。

cat20140609221538cat20140609221831cat20140609221840

 

後のことも考えてNanoタイプのSIMを選択しました。FJL22はMicroSIMなので、SIMのアダプターを使います。

cat20140609222158cat20140609222413

FJL22はトレイも付いているので、綺麗に填まってくれました。

 

SIMを刺したらモバイル通信の設定を行います。説明書と機種が違うので若干画面遷移が違いますが、MVNOのSIMを使ったことがある人は問題ないと思います。

cat20140609223015

FJL22の場合は、アンテナピクトもちゃんと表示されているのでSMS無しでもあまり問題じゃ無いと思います。

 

自宅で速度を測ったらこんな感じです。外でもこれくらいは普通に出ますし場所がいいともっと速度が出ます。都内の地下鉄構内でもLTE通信できているので、今のところ繋がっていないエリアがどこかとか気にならないくらい入っていると思います。

cat20140609223838cat20140609223958cat20140615214940cat20140615214847

普通に速度も出るので、良い感じですね。1GBの容量まで使えますが、Xperia mini PROにIIJの組み合わせより遙かに速度が出てくれるので、使用量は増えそうです。消費量はmineoのサイトからも確認できますし、念のためパケット使用量の計測ツールも入れて残量を見ておきます。だいたい同じ感じですね。

 

そうそう、先にSIMが届きましたが、後からメールアドレスなども付いてくるので書類が届きます。こちらはメールアドレス変更して設定しましたが、これ以上増えても微妙なので使わないかも・・・。

cat20140612010117

今のところ速度低下もありませんし、かなり快適です。やっぱWifi+WiMAXモバイルルーターも悪くないですが、ちょっとしたときに本体だけで使えるのはメリットが大きいですね。IIJの方もまだ残していますが、キーボード付き端末の後継が出てくれないとあと一年くらいで終了かも・・・。

 

マイネオって読むらしいですが、どう見てもミネオだし、変な名前かな。それ以外は今のところトラブルも無く快適に使えています。

<自分はマジでマイミオと読み間違えてました(汗。コメントありがとうございます。

LAPDOCK 100用に au IS12Mを買って来たのでレビューします。

LAPDOCK100の接続タイミングが結構シビアなので、そもそもこう言う物なのか、壊れているのか気になって仕方無くなったので、そもそもこれ用に使えるスマホを買ってくることにしました。少し古めのMOTOROLAのであれば問題無さそうなので、中古のIS12Mを買ってみました。スペックから見たらEVO 3Dくらいなので今更感がかなりありますが、案外高く売られていて9,800円でした。タイミング良く見つけれるともっと安く買えそうですが、タイミングも難しそうなのでこの値段で妥協です。

cat20140608173541cat20140608173606

箱はRAZR独特な化粧箱に入っていました。ちょっと大きいかな。

 

内容物はACアダプターなどなどです。

cat20140608173646cat20140608173759cat20140608173842

この端末薄いのがメリットみたいです。そこに引かれて購入された方も多いようです。自分的には特にどうこう言うところでは無かったです。

 

cat20140608174131

画面は有機ELで丁度HTC Jと同じ感じでした。時期も似てるので殆ど同じかも知れませんね。発色も良くとても綺麗ですが、最近のと違って小さい文字はギザギザが目立っています。動画再生なら全然気にしなくて良い感じでした。ヘッドフォンを刺して聞いてみたら思ったより音が良い感じでした。(ヘッドフォンは自前の物です)

 

早速LAPDOCK100に接続したら、あっさり起動。特に問題らしいことも無くもの凄く普通に使えます。やっぱLAPDOCK100の問題では無くイレギュラーな物をつなげたときの動作の問題ですかね。

cat20140608181138cat20140608181206

ケーブルはこんな感じにつなぎます。

 

cat20140608181418cat20140608181636

DynaBook AZの代わりになってくれたら良いかなぁって感じです。スペック的にはそれほど大きな変化が出てないのが残念です。一応早くなっていますが劇的では無いです。AZもICSのファーム入れたりまではやってないので、ICSになっただけでもマシかも。液晶はどっちもイマイチです。

 

動画再生とかも普通に見れます。でも動画はIS12Mで見た方が色が圧倒的に綺麗ですね。

cat20140608182153cat20140608182239

ケーブルが結構無理な感じで収まります。そこそこ堅めなので微妙かな・・・。

 

ベンチマークも今更な結果ですね。Android2.3の時に発売された機種なので、この辺りが限界ですね。

cat20140608185328

動作検証だけだと高い感じなので、もう少しうまく使えないか考えてみます。それなりに弄るところはあるらしいので・・・

FJL22の液晶の色合い調整とTEGRA Noteの色設定

FJL22って最初えらく青っぽい色の液晶だな〜と思っていましたが、どうも設定でそうなっているとのことでした。

自動設定を切るとむしろ黄色っぽい感じになりますが、青すぎる人は要らない物を切った方が良いと思います。

cat20140413172214

コレが色々切った設定の画面です。

 

一番青くしているのが、このインテリカラーです。ISW13Fの時もころころ変わってイマイチだったので切ってました。

cat20140413172232cat20140413172243

入れると青くなってるのが判りますかね?

 

もう日撮るがあわせるビューとかいうので、これも年齢によって青く??してるようです。

cat20140413172259cat20140413172306

両方入るとかなり青いのですが、日本人好みらしいとは言えかなり変わりますね。にしても、色調整(しかも自動というか何というか)が2カ所有るのはわかりにくいです。

 

もう一つTegraNoteの方も2カ所有ります。デフォルトだと黄色くてかなり白飛びしています。

cat20140413172347cat20140413172419

sRGBとNative設定がありますが、Nativeの方が自分は好みです。

 

後はTegraPRISMダイナミックバックライトという省電力設定にある項目ですが、バックライトを暗くしても開口率を上げて見やすくらしいですが、白飛びして深い色が出にくくなっています。と言うことで、コレもオフにしたら、色がもう少し出るようになりました。

cat20140413172438cat20140413173936

この辺りは、好みもあると思いますがもうちょっと調整できないかな?と思っている人はどうぞ。

自動設定のおかげで色調整アプリもちゃんと動かないようなので、その辺りが気になる人も見直してみてはと?

Snapdragon 800搭載の激安白ロムau FJL22を買ったので少しレビュー

相変わらずですが、激安放出されているスマホを買ってきました。自分はマケプレで送料込み16,900円でした。

3月中頃まで、けたたましいキャッシュバックと本体0円政策のおかげで白ロムが大量に出ています。

オークションで、1.5万前後、マーケットプレースで1.7万前後あたりで推移しているようです。もの凄い数が出てるので欲しければ、今が一番安いカモです。

cat20140325234616cat20140325234818cat20140325234852

端末は本当に綺麗な状態で届きます。付属品もすべて付いています。急速充電で10分有れば一日持つなんて書いていますが、さすがに無理です。電池の持ちは良い方だと思いますが、何も触らなければ10分で何とかかな・・・。意味あるのか?

 

3/16辺りが激しいキャッシュバックだったようで、その時に確保されたようです。こちらには21日に到着しています。

cat20140325234906

 

一応保護ケース(保護シート付き)を買って通日持ち歩きました。保護ケース付けても充電は可能です。

cat20140329210518

 

右下に謎のアイコンがあると思ったら、全体に画面を下げる機能だそうです。なんじゃそりゃと思ったら電車などで片手で操作したら5インチだと上まで届かないからだそうです。

細やかな配慮過ぎて解らなかった・・・。富士通の端末ってパソコンも同じですが、いろんなアプリが付いていますね。DNLAクライアントアプリとかそれなりの辞書アプリとか付いててくれて良かったってのもそこそこ有ります。全然使わないのもありますが、この端末くらいの性能や容量だと、その辺りは許せます。2年ほど前のは、そう言う入れてカツカツ仕様になりホントどうしようも無いのが出てましたからね。

cat20140329210537

 

前も激安放出されたISW13Fの代わりに使います。カメラアプリ辺りがかなり貧弱になっているそうですが、それ以前に映りとかがイマイチです。ISW13HTの方がかなり綺麗なのが何ともです。液晶はコレ単体で見ていると綺麗ですし視野角も広めです。ただ綺麗な液晶のPCなんかと比べると色は薄めでちょっと微妙な感じです。色合いは自動調整する機能とか有るので、青みがかったりころころ変わるので、その辺りが気になるなら切って置いた方が良いと思います。

cat20140329210554

 

昼間だとコレでも綺麗に見えるかな・・・。

cat20140328130150cat20140329152918cat20140329211250

そうそう、どちらも防水仕様ですが、前と違いヘッドフォンやUSBがキャップレスの防水になったのでその辺りは非常に助かります。防水機能は雨の時くらいにしか気にしないのにキャップは普段使いには不便すぎます。

 

今回買いたかったのは、フルHDの液晶やSnapdragon 800とか最新の機能に追いついた端末が欲しかったからです。ISW13Fでもそこそこ使えるのですが、ゲームとかはかなり熱を持ってるし、そもそも快適度ではISW13HTのS4積んだHTC Jの方が快適だったりします。

今回は、一気にスペックアップで、ベンチだとTegra Note並か以上になっています。

cat20140329210905cat20140329211125

実際動作もかなり快適です。これで2万円を遙かに切っているってホント良い時代???ですね。にしても最新型が4ヶ月でこの状態って・・・。

 

うちではメイン機として使っていくつもりなので、もう少しレビューを付け足すかも知れません。今のところは非常に快適です。

最後に動画も作ってみたので、どうぞ最後の方にFJL22で撮影した動画も入ってるので見たい人は後ろまで飛ばしてみてください。

CP+ 2014に行ってきました。

雪の影響で、土曜日が中止となってしまい。日曜日に出かけてきました。もの凄く天気も良くて、あちらこちらでは撮影日和だったのかも。

cat20140216124637

cat20140216124805

てくてくと会場に向かいます。

 

外はホントに良い天気でした。

cat20140216125706

cat20140216130013

 

会場に入ると一目散にオリンパスブースでストラップをもらいに行きます。これくらいしか貰う物無かったかも。

cat20140216130143cat20140216130501

 

と言うことで、機材を見て回ります。サイト付きのカメラです。趣味で作ったなぁ〜って感じですね。結局液晶見てしまうので、実用性はイマイチなのかも・・・。

cat20140216131232cat20140216131744

 

マイクロフォーサーズの25mm単焦点レンズです。コレは欲しいです〜。いくらなのかな。

cat20140216132027

 

OM-Dにも新型が。防滴無くなってしまいましたが、対応レンズもまだ少ないので仕方無いかな。このパンケーキみたいな電動ズームがすごいですね。

cat20140216132329

 

フジのカメラはよくわかりません。S5proを点検して貰ってる人が居ました。うちはもうS5proしか無いかな。

cat20140216133951

 

キヤノンのブースでG1X MarkIIので展示です。コンパクト・・・とは言えかなり大きめですが、サブカメラってこれくらいのがホント良いと思います。コレがあればマイクロフォーサーズ要らないのかもって思えます。欲しいけど高いから買えないか。

コンパクトカメラはリコーのCX5以来買ってないままです。そうそうN100ってカメラは全く興味なかったのですが、説明を聞くとおもしろ機能満載です。ちょっと欲しくなりました。こっちなら買えそうだし、発売を楽しみに・・・。4月下旬なので消費税値上げ後ですね。

cat20140216134634cat20140216154030

 

その他、レンズの展示が面白かったです。ミラーでもの凄く奥行きがありました。

cat20140216134843

 

Nikon1は最近よく使ってるカメラですが、新型の発表も無く、Nikonの失敗作と言われていますが、思ったよりずっとよく出来ていると思います。値段が下がりすぎてるのでやっぱり市場の評価は低いんですかね。でも結構よく写ってくれますよ。

D4sとか高すぎてどうしようも無いですが、10年後の中古コーナーなら考えれるかも。それ以前に未だにD3欲しいなぁなんて行ってる時点でまだまだ先ですね。買える頃には重くて持てないかも。

cat20140216135314cat20140216135339

 

GH4は、思った以上に早く出てきたしすごいと思います。個人的にはGH3でも充分と思っていたので、GH3が安くなると良いなぁ。パナソニックのカメラって急に激安になったりするので、高いうちは怖くて買えません。GX1高かったのになぁ・・・。

cat20140216135835cat20140216155017

 

動画撮影機材もプロコーナーはすごいですね。電動レールとか欲しいけど、値段以前に置き場所無いよってね。

cat20140216141012

 

ラジコンヘリも会社の人が撮ったのを見せて貰いましたが、もの凄く感動しますね。もっとも広場が無いと駄目なので、都心じゃ無理かな。ガンダム撮りたいけど夏の早朝の誰も居ないような時間くらいですかね。

cat20140216140701cat20140216141915cat20140216142104

 

dp1シリーズもすごい方向に向かっていきますね。dp2欲しいなぁと思ってたら毎年のように出てくるのでどれがどれやらです。ここまで来たらレンズ交換式にして欲しいかも。

cat20140216142316

 

4Kカメラのデモは見ました。やっとハイビジョンが綺麗な-と思ってたのに4Kって編集が追いつかないのとモニターが無いですね。もう少し先の物かな。

cat20140216142647

 

GoProとかもの凄く面白そうですが、自分の場合自転車も車も乗らなくなって久しいので使う場面が無いです。運動もしないしなぁ・・・。youtubeでアップされた画面を楽しむことにします。

cat20140216143437

 

粘土みたいな三脚です。面白そうですが、転がっていきそうでちょっと怖いかな。

cat20140216151327

 

カメラの歴史ではスポーツ報道がテーマでした。電送機が面白かったです。

cat20140216151546

 

SONYが作ったと思えない不細工な姿。試作機ですが、なんだかすごい形ですね。

cat20140216151840

 

撮影ブースで撮ったサンプルです。撮影ブースって昔買ったけど、ノートパソコンとかは大きすぎて撮れないし、いかにもブースを使いましたって感じなので使わなくなってしまいました。

cat20140216152306

 

16-300mmの超便利ズームレンズです。こう言うのって欲しくなってしまいますね。旅行用とか何とか言って。買ってしまうとコレばっかりになるので我慢我慢。

cat20140216155707

 

今回は、オリンパスのE-1ってカメラで撮影しています。2003年製500万画素。お気に入りのカメラなので、まだまだ使っていくつもりです。

PRODIGY CUBEのオペアンプを交換

なんだかんだで、ハイレゾオーディオが賑やかになってるので、久々にUSB音源を引っ張り出してきました。

当時これのオペアンプ交換が流行っていたのですが、そのまま放置してたので、今更ながら買ってきました。

cat20140209195818

 

どこのサイトを見ても「LME49720」がいいって書いてるので、買ってきました。270円。大体2009年ぐらいに流行ってたのですが、そのまま進化してないようです。

このPRODIGY CUBEも未だに買えるようですし。今はもっと良いのも増えてますが。

cat20140209200934cat20140209201013

横のソケットはついでに買ってきました。15円です。こう言うパーツって安いですよね。ありがたい。

 

早速蓋を開けますが、いまいちネジが甘い感じ・・・。

cat20140209201429cat20140209201507

元々刺さってたのはラジオペンチで引っこ抜きます。割と簡単に抜けてくれました。

 

新しいのは、切り込み部分を合わせて刺していきます。

cat20140209201931cat20140209202022

ソケットのソケット。なんだか昔のポケコンのメモリー増設を思い出しました。

 

反対さして壊れないか心配しながらつないでみましたが問題なし。

cat20140209204732

で、効果の程は・・・。いやーすごいたった270円でこんなに変わるとは!と他のblogの様に書くところでしょうけど、3年は使ってなかったので元の音覚えてない・・・。

なので、すごいのかどうかもよくわからないと言うオチに。換える前に聞き込むとかしないと解らないという悲しい耳です。

 

これ以上交換することは無いので、このまま行こうと思います。にしても5年くらい経ってるのでもっと変わったのが出てるんだろうと思いましたが、こう言うのって毎年新型になったりはしないんですね。そこが勉強になりました。

WiMAX回線を追加しました。(WM-3800R)

今自宅のインターネットは、マンションが契約してるネットを使っています。管理費に入っているので、わざわざ他の回線を入れるのももったいなのでそのまま使っていますが、時々速度が遅くなり使えないこともあります。(普段はもの凄く早いのですが、駄目となると全然駄目です。ネット加入のチラシが入ると遅くなるような気もしないのが・・・)引き込み線もいまいちよくわからず、固定IPも使えなかったり微妙に不便なんですが、値段には勝てませんでした。

 

ただ、うちの人が仕事にネットを使う関係で、全く使えないと話にならないと言う事で、緊急の逃げ道でWiMAXを使うことにしました。

自分が加入してるUQの回線にファミ得パックを付けるってのも有りなんですが、微妙に高いです。

と言うことで、ZOAでやっているダイワボウのWiMAXに入ることにしました。(1年縛りです)

ここのプランは、月3,880円ですが、ルーターが1円で、その他お店の物か通販で売っている物を何でも3万円分くれるという物です。

初月も日にち割なので、初期費用3,150円+3,880円×11ヶ月+日付割り分(650円)=46,480円/年−3万円となり16,480円分くらいになります。

5日分+11ヶ月なので、ざっくり月1,500円くらいだと思います。たまにしか使わない予備回線なので、これくらいがぎりぎりですね。

 

貰ってきたのは、SSDとIEEE 802.11ac対応の無線ルーターです。無線ルーターについては後日書きたいと思います。

cat20140126165739

 

今回のルーターはwm3800Rです。ちなみにUroad-8000を選ぶと3.5万円引きなので、そっちでも良かったかも・・・。

cat20140126172901cat20140126172234

シールもまだ配られています。

 

自分のSS10と比べても小さいですね。会社に置きっ放しのWM3500Rをそろそろ入れ替えたいのですが、換えのルーターが高くて交換できません。

こう言うMVNOのルーターって使い回しが出来ないのもあるので、うちには使えない3500Rと3600Rが転がっています。使えるのはクレードルだけですね。

こう言うのはちょっとした手数料か何かで変えて欲しいところですが・・・。今回のものも(DW)付きだったので使い回せない感じですね。1年後はゴミです。

cat20140126172931

 

帰ってきて電源入れたら勝手に登録してくれて、すぐに使えます。

cat20140126173246

 

ルーターの速度は、手持ちのSS10と変わらずです。

cat20140126173638cat20140126173908

UQの方も長期利用の端末交換をまたやって欲しいなぁ〜。

NW-S706Fのヘッドフォン交換&その他のポータブル音源環境のおさらい

大昔に買ったウォークマンですが、未だ現役で使っています。ここ最近不調なのは、ヘッドフォンの根元がぐらぐらしてその都度ノイズが入るので、それが気になっていました。さすがに購入時(2006年12月)から変えてないので、断線してしまったかと思い新しい物を買うことにしました。

調べてみると、既に交換用のヘッドフォンは売り止めになっていて、代替え機種というのも海外版の型番違いぐらいしか無かったです。元々付いていたのは、MDR-NC022と言う物ですが、変わりのはMDR-NC021と言う物です。むちゃくちゃ音が良いとかでは無いのですが、ノイズキャンセルでこれように使うには専用品がいるので仕方無いなぁと。

cat20140123215809cat20140123215429

 

Amazonに出店しているショップから買いました。2,280円だったので、値段なりかと。

cat20140123215202cat20140123215325

交換用のイヤーピースも付いてましたし綺麗な状態です。

元の物はウォークマンのマークが白い方で、それなりに傷だらけです。

cat20140123215448cat20140123215504cat20140123215740

 

で取り付けたのですが。状態変わらず・・・。どうも本体側の根元が駄目みたい・・・。普通のヘッドフォンだと問題なかったのですが、NC用のヘッドフォンは専用なので、試せなかったです。と言うわけで、仕方無くNCはオフにして使うことに。このS70xFシリーズは、一部欠陥があって音が出なくなるそうなのですが、それとも違い修理に出さないままでしたが念のため出しておけば良かったかも。昨年の11月で修理も終わりです。

cat20140123220108

 

残念な結果でしたが、最近この辺り気になっているのは、ハイレゾ対応ポータブルの機器が増えてきたからです。もっとも最近CDなんて買わないし、昔のを焼き直したのしか聞かないカモなので何ともですが。

と言うわけで他の環境もあんまり変わってないですが備忘録として載せておきます。

iPod nanoにポータブルアンプです。nanoはRockBoxに書き換えています。この程度のポタアンじゃあんまり変わらないかな。2010年11月から使用。

cat20140126095431cat20140126095459

 

使い勝手が非常に良いCOWONのS92009年3月から使用。FLACも入るしドライブとしてもマウントできるので便利です。

cat20140126095546cat20140126095615cat20140126095714cat20140126095742

弱点は、さわり心地の良かった背面がべとべとになるのと、端子が韓国でしか流行らなかったマルティメディア端子なので、ケーブルが特殊なことです。電池の持ちは未だに健在で、数ヶ月おきにしか充電しません。

最近のはiPodTouch(2012年10月)で容量も64GBと大きいのですが、実質ポッドキャスト用になっています。直接ダウンロードできるのが便利ですが、電池がすぐ無くなるので何とも。やっぱ音楽専用のはかなり持ちますよね。

cat20140126100234

 

ヘッドフォンも変化が無く、外で使うのは、MDR-E888SP(2008年3月)です、相変わらずいろんなパーツが飛んでいきましたが、何とか断線せずに使えています。リンクの元の見て外観の変化を比べてみてください・・・。

cat20140126100314cat20140126100325

ぼろぼろになると言えば、BOSEのOEもパッドがぼろぼろです。耳当てが随分心地良いのですが、早めにぼろぼろになりますね。交換部品も高いので、今のところそのままです。心地よくてもすぐにぼろぼろは勘弁して欲しいかな。換えるのも高いしで。

cat20140126100049cat20140126100102

WiMAX2+のモニター終了しました。(HWD14は返却へ)

UQお客様の会の中で、WiMAX2+のモニターを募集され参加させて頂きましたが、11,12月の2ヶ月間で終了となりました。1月以降は今の契約をペナルティー無しで切り替えでき、そのまま機材を譲渡されるという良い条件でしたが、結局WiMAX2+のモニター期間終了と共に返却しました。

cat20140105213811

見ての通り自宅内はWiMAX2+は圏外のまま(東京23区内です)、職場(千代田区)も12月の末に何とか電波がつかめましたが、返却の連絡後だったため手遅れです。

今回辞めてしまったのは、まだやっぱりエリアが少なすぎ(メリット部分)、HWD14のWiMAXの電波のつかみの悪さとLTEのパケ詰まり(デメリット部分)を比べた結果メリットがまだ少ないことと、HWD14をここで頂いたとしても、2年間使い続けることは無理で、どのみち途中で買い足すことになると思ったからです。

 

普段、地下鉄勤務で構内では殆ど使い物にならなくなってしまい、SS10に戻したら何とか使えるのでその辺りも大きかったです。

cat20140105213936

電池の持ちだけは良かったのですが、それ以外はまだちょっと早いかなぁと思います。

ただ、WiMAX2+自体は繋がるとそこそこ早いことと、今のところ速度制限が無いためLTEの7G制限が無いのが良いですね。LTEの方が瞬間的には早い物の、よく詰まるし自分の使用量だと月に10GB程度なので、ちょっと足りないしで、やっぱりWiMAX2+が欲しいところです。

 

自分は、10月が更新月となるのでその時に良い端末が出ていれば切り替えたいと思います。(また220Mのサービスイン前で微妙な時期カモですが・・・)

と言うことで、少しだけ次世代が体感できたので、モニター自体は楽しかったです。あちこちで電波測定って感じでコレはコレで楽しかったです。

WiMAX用リフレクターアンテナを作りました。(2号機)

昔、高層階のビルに勤務していた頃に作ったリフレクターがあるのですが、そのしょぼい作りに反して効果がもの凄くありました。

今回は、近所で買ってきたポップコーンを見て、コレは行けそうと言うことで2号機を作ることにしました。

 

ガスコンロで作るポップコーンって、ここ最近あまり見なくなったようでスーパーに買いに行ったので全然有りませんでした。

cat20131222212538

 

まずは、頂くことにします。

cat20131222212740cat20131222213423cat20131222214004

美味しく出来ました。キャラメルポップコーンは、ハードルが高いそうで家庭で作るのは難しいようですね。

 

で、アンテナ部を洗います。ぬめぬめと臭いが結構取れません。

cat20131222213738

 

ぬめぬめは取れましたが臭いはそのままです。

cat20131222215106cat20131222223203

台座に装着します。

 

HWD14で試します。

cat20131222223313cat20131222223741

床に置いた状態で6M越えと微妙です。

 

リフレクターを装備します。

cat20131223104152cat20131223104217

微増です!

 

さらにベランダに持ち出すと、なんと・・・

cat20131223110334cat20131223110451

WiMAX2+が繋がりました!

 

速度は、微増・・・。

cat20131223110641

 

ちなみにUQのエリアマップを見るとうちのマンション辺りだけエリア外という・・・。悲しい・・・。

cat20131223210815[1]

と言う感じで、効果があるかと言えば、見かけよりずっと効果がありませんでした。電波を反射して集めるより、横からの要らない電波を遮断した方が効果があるのかもと思ったりします。

 

 

ネタ動画も作ったので時間があればどうぞ。(音有りで見てね) cat20131223214635
そうそう、今日も池袋に出かけたらWiMAXのイベントやっていました。イベントのたびに販売促進部長の西山さんが来られていて(秋葉やら大阪でもお会いしました)、都度都度お話させてもらったりしています。(今日は名古屋のイベントから戻られて、荷物持ったまま直行だったそうです)もし、Blog見られたらネタにしてすいません。なんだかんだで、ノーリミットは安心して使えてます。

ギャラリー
  • PCでのサラウンド環境(とりあえず4スピーカー)
  • PCでのサラウンド環境(とりあえず4スピーカー)
  • PCでのサラウンド環境(とりあえず4スピーカー)
  • PCでのサラウンド環境(とりあえず4スピーカー)
  • PCでのサラウンド環境(とりあえず4スピーカー)
  • PCでのサラウンド環境(とりあえず4スピーカー)
  • PCでのサラウンド環境(とりあえず4スピーカー)
  • PCでのサラウンド環境(とりあえず4スピーカー)
  • PCでのサラウンド環境(とりあえず4スピーカー)
  • PCでのサラウンド環境(とりあえず4スピーカー)
  • PCでのサラウンド環境(とりあえず4スピーカー)
  • 2021年最新式コントローラー
  • 2021年最新式コントローラー
  • 2021年最新式コントローラー
  • 2021年最新式コントローラー
記事検索
Recent Comments
Archives